フランス書院編集部発

【2007年8月31日】

次回「今月の放言」のゲストは?

少し前の話になるのですが、「今月の放言」の取材で、格闘家の方に取材をしてきました。とても有名な方です。来週アップ予定なので、楽しみにしていてください! ちなみにこれが取材時の写真といただいたサイン(誰かわかりますか?)。とにかく怖いくらいデカかった!(T吾)

【2007年8月31日】

掲載誌情報

 実は、フランス書院は、常日頃からいろいろな媒体から取材を受けていて、(人知れず)記事になったりしています。今後この「編集部発」で、掲載された記事を紹介していければ、と思っています。

まずは「SPA! 臨時増刊号」
官能小説の老舗・フランス書院の編集者が添削!
このエロ・スパムメールのここがダメ
!!

毎日、大量に送られてくるエロ・スパムメール。
その多さに辟易した経験は誰にでもあるはずだ。
そこで、エロに造詣の深い人たちに、
超クダらないエロ文面を添削してもらった!
(記事のリードより)

杉作J太郎氏、安田理央氏(フリーライター)、菅原ちえ(S.O.D社長)の”エロ三賢人”と並んで、フランス書院編集部が、スパムメールを”官能小説風”に添削しています。(T吾)

【2007年8月31日】

バタバタだった鏡先生との打ち合わせ

今週の水曜日にあった鏡龍樹先生との打ち合わせを再現。
遅刻した(長)と私に言った鏡先生の一言とは……

うわ、やばい! 水道橋駅の時計を見て、編集長と二人で青くなった。時計の針はすでに16時22分。鏡先生との待ち合わせは新宿に16時30分。ここから新宿まで電車で15分。どうがんばったって間に合わない。

新宿駅に着き、超ダッシュで待ち合わせ場所の喫茶店へ。着いたのは16時42分。10分近くの遅刻(ひえ!) のんびり店の写真など撮ってますが、同行していた編集長は、このとき全速力で店の階段を駆け上がっていたらしい。

テーブルに着き、すぐに鏡先生にお詫び。
鏡先生「(笑って)僕もいま着いたところですから」
T吾「本当に申し訳ないッス」
鏡先生「いや、それ(遅刻)はいいんです。それはいいんですけれども、それよりも、今日は折り入ってお願いがありまして」
T吾「……なんでしょう?」
鏡先生「三人モノに飽きました」
T吾「ええっ( ゜Д゜)!!!」
(つづく&実話・T吾)

【2007年8月31日】

本日からダウンロード開始!

本日から次の6作品がダウンロードできるようになりました。
もちろんケータイでもPCでも、縦書きで読めます。

 1377『六人の熟夫人』冬野螢
 1378『僕たちの禁断 淫姉と美妹』櫻木充
 1379『女教師三姉妹 黒い下着の贈りもの』鏡龍樹
 1380『ママ 美母へのお願い』芳川葵
 1381『人妻社員【四つの狂った果実】』金澤潤
 1382『レイプ・トライアングル 美人秘書と部下と受付嬢』風吹望

【2007年8月30日】

旧サーバー、撤収!

S夫を伴って都内某所にある、某大手通信会社のサーバールームへ行ってきました。普段ならガンガンに冷房が効いた磁場の塊のような場所へ行くのはプロのSEなのですが、単なるサーバーの引き上げだからボクたち素人でもOK。リニューアルに伴ってサーバーもホスティング会社も変更となりました。
「壊してもかまいませんよ」とSEには言われていたけれど、ほぼ4年間、休みなく働きつづけてくれた機械はねぎらってあげなければ。サーバーたち、ご苦労様。
これでどんなにあがいても、以前のサイトには戻れません。本当はいけないのだけれど、内緒で記念撮影をしてしまいました。
この後は何日もかけて、NASAだかNATO方式だか知りませんが、中のハードディスクを厳重にシュレッダーです。

【2007年8月30日】

ハードXノベルズ最新刊が配本になります

 3215『美姉妹 狩る! 美姉妹・屈辱の部屋&美姉妹・レイプ寝室 』綺羅光
 3216『ボンデージレイプ』高木七郎

【2007年8月29日】

本日より、ブログ(?)スタート

今日から「編集部発」がブログ形式(?)になります! ブログというのがどういうものなのか、よくわからないのですが、ひとつだけ言えるのは――更新頻度が上がる、ということです(たぶん)。とりあえず、今日あったことをつらつらと。

AM10:00……ライターの方から取材を受ける。雑誌で”官能小説特集”をやるらしい。「ベスト10」「売れ筋と展望」などに答える。どちらかというと、外部の方からのライトな質問が多いので、たまにはこちらがたじろぐような鋭い質問を浴びてみたい(なんて)。

PM1:00……Web製作会社の方と打ち合わせ。ブログの更新方法についてレクチャーを受ける。今までは作ってもらっていたのですが、これからは自分たちで文字色を変えたり、FTPしたりするらしい。ちなみに一週間にいつ、何回更新してもいいとか。

PM4:00……鏡龍樹先生と新宿で打ち合わせ。お会いするのは半年ぶりぐらい。見た目や雰囲気も含め、いちばん変わらないのが鏡先生です。キング・オブ・マイペース、と呼ばせてもらっています。近々、新作が出ますが、こちらも変わらず「安定」しています。

 とりあえず、今日はこんなところで。まだ、画像のUP方法も勉強中。今後は編集部の裏情報を、楽しく、マメにお伝えしていきたいです!(T吾)

【2007年8月24日】

2006年度 官能大賞 最終候補者、発表!

 みなさま、本当に、本当に、大変長らくお待たせして申し訳ありませんでした。1,300通を超える応募の中から選び抜かれたのは、次の10名の方たちです。

『兄嫁・無惨』京都府 S.Fさん

『華道三姉妹の受難』岐阜県 M.Gさん

『ママの友だち』新潟県 J.Kさん

『母姦三重奏』愛知県 K.Nさん

『女医・淫靡なる玩具』大阪府 T.Jさん

『堕ちゆく女子アナ』東京都 D.Sさん

『シスターKの悲劇』埼玉県 S.Kさん

『四姉妹の園』神奈川県 R.Uさん 

『僕の夏休み 最高の30日間』東京都 Y.Fさん

『じゅにあアイドル、犯す!』富山県 S.Hさん

 王道の官能を狙ったもの、少し捻った属性の小説、そして編集部を騒然とさせた問題作……まさに粒ぞろいの10作品となりました。この中から何名の方がデビューのチャンスを掴むことができるのか? 今後はフランス書院文庫の新刊ラインナップでご確認ください。もちろん、当欄でも引き続きお知らせしていきます。(編集部)

【2007年8月24日】

8月23日配本、フランス書院文庫の最新刊ラインナップは次の通りです。

 1516『禁忌の運命 先生が僕のママになる夜』高竜也
  1517『二人のお姉さん【甘く危険なお願い】』秋月耕太
  1518『猟色の檻 熟夫人と美姉妹』夢野乱月
  1519『個人授業【女家庭教師と未亡人ママ】』新堂麗太
  1520『人妻【裏肉奴隷】』鳴瀬夏巳
  1521『相姦蟻地獄』里見翔

     

【2007年8月24日】

8月31日、ハードXノベルズ最新刊が配本になります。

 3215『美姉妹 狩る! 美姉妹・屈辱の部屋&美姉妹・レイプ寝室 』綺羅光
 3216『ボンデージレイプ』高木七郎

月別アーカイブ

検索

Copyright©1999- FRANCE SHOIN Inc. ALL rights Reserved.