フランス書院編集部発

【2008年7月31日】

編集後記?

 本日のへ・ん・ぱ・つ――
 実はこれ、昼食ルームで考えていました。周りには、同僚が多数おりまして、若奥様らしい会話あり、若旦那同士の●●対決あり、上品におくつろぎの方あり、という中で、小生、黙々と昼食をとりながらネタを考え、食べ終えてから弁当屋のチラシにネタを書いていたわけであります。
 何とも微妙なお昼……。
(以上、本日の担当Y)

【2008年7月31日】

同志登場!

『フランス書院文庫アンソロジー 七人の美獣【密室凌辱】』では、もう一つ、画期的な出来事がありました。美少女文庫のエース、青橋由高氏の登場です。小生、青橋氏に直接の面識はないのですが“ロッテファン繋がり”であることは、周知の事実です(かなり狭い範疇ですが)。ご本人にとってみれば、「一緒にしてくれるな」と思われるかもしれませんが、そこは同じフランス書院の身内として、大目に見てください。
 ここのところは、ブログを拝読する限り、仕事の方が多忙を極めているようで、ロッテの話題に触れる時間もなさそうですが……。今季はまだまだ楽しみがありますので(CSなどとセコいことは申しません)、今後のコメントを楽しみに待ちましょう。

【2008年7月31日】

夢の競演!

 最新刊『フランス書院文庫アンソロジー 七人の美獣【密室凌辱】』では、夢の競演が実現しました。

 風吹望&鳴瀬夏巳

 この二人は2000年、「官能大賞」として賞を設ける前の「原稿募集」時代に応募してきました。デビューまでに要した時間こそ、差がありましたが、二人はいわゆる“同期生”なのです。その後、“次世代凌辱小説の旗手”としてその存在感を高め、現在にいたっています。
 風吹望は2001年10月『役員秘書・涼子と美沙』 でデビューしました。当時としては異例の、320ページという長編でした。以降、オフィスなどのシティ派テーマを中心に、スタイリッシュなヒロインの凌辱もので、流麗な筆致を繰り広げていきました。前作から今回のアンソロジーまで、少々ご無沙汰していましたが、これは復活の狼煙と捉えていただいて結構です(そうですよね? 先生)。
 鳴瀬夏巳は2002年10月『狙われた若妻同級生』 でデビューしました。最近では、人妻もの、肛虐ものが多く、通俗的な世界観の中で展開するハードロマンに定評があります。重厚だけれども、ストーリーに入っていきやすいところは、硬軟自在の筆致の真骨頂と言えるでしょう。なお、鳴瀬夏巳も鋭意次作を執筆中です。
 当時の応募原稿において、この二人は頭一つ抜けた存在でした。その当時から付き合っている小生にとって、この競演は感慨深いものがある次第です。

【2008年7月31日】

夏の課題図書です

 暑さが厳しく、天候が不安定な今日この頃ですが、読者の皆様はいかがお過ごしでしょうか。先週、すでにご紹介のように、7月刊フランス書院文庫は絶賛発売中です。暑い日は涼しい室内で、官能小説の奥深い世界を味わうのも粋なものでしょう。
 また、各書店で展開しているように、フランス書院文庫は紛れもなく、《男のための夏の課題図書》です。夏休みの自由研究ではありませんが、この機会に、長編に浸かったり、気になっていた作品・作家にチャレンジなど、してみてはいかがでしょうか。

【2008年7月28日】

某人気携帯機種

以前の編集部発でiPh●neが欲しい話を書きましたが、
ついに入手しました!

まだ買ったばかりなので、基本的な機能を試しているところですが、
世間で言われている長所も短所も共にかなり当たっている印象です。

とはいえ、まだ少ししか触っていないので、
これからいろいろ試していって、可能性と限界の両方を見極めたいところです。

ちなみに以下は当社としての公式見解でもなんでもない、
M山のまったくの個人的な感想なのですが、
電子書籍のデバイスとしても相当のポテンシャルを秘めている気もしますので、
当社のコンテンツとも絡ませていけたらきっと面白い気がしますね。

ちなみに、自慢したくて、さりげなく自分の机に置いていたのですが、
誰も気づいてくれませんでした……(笑)

【2008年7月25日】

『七人の美獣【密室凌辱】』 目次

Ⅰ  魔猟の走狗           綺羅光     
Ⅱ  狼と密室 狙われた女子高生   藤崎玲     
Ⅲ  囚われの令夫人【淫窟】     夢野乱月   
Ⅳ  恥辱の家庭訪問 新任女教師狩り 北都凛    
Ⅴ  飼育ホテル 犯された令嬢    鳴瀬夏巳   
Ⅵ  奴隷秘書【調教オフィス】    風吹望    
Ⅶ  凌辱教室 生徒の目の前で……  青橋由高

今回の凌辱アンソロジーのテーマは
ズバリ、監禁レイプです!

若妻
美姉妹(女子高生姉妹)
令夫人
女教師
令嬢
秘書
婚約者

七人のヒロインが、どのような場所に囚われ
犯され、調教され、堕とされてゆくのか。
密室レイプの醍醐味を味わってください。

なお、今回のアンソロジーには、夢野乱月先生、
鳴瀬夏巳先生、風吹望先生、青橋由高先生が初参加。
普段、読まない作家さんの作品でも、
この機会に読んでみてください

【2008年7月25日】

『僕の獲物 継母と義妹』目次

プロローグ                  
第一章  相姦の標的 三十六歳の継母    
第二章  妹犯日記 セーラー服飼育     
第三章  寝室強襲 狙われた未亡人義母  
第四章  悪魔の餌食 二つの美臀     
第五章  義母妹 肛悦のめざめ      
エピローグ

今回、注目して欲しいのは継母・冴子のキャラ。
プライドが高く、美しい、未亡人女社長が
義理の息子によって理不尽な凌辱の嵐に。

もう一人のヒロインである義妹も
義兄の過酷な責めを耐え続ける姿は、
実にいじらしく、けなげです。

一年半ぶりの麻実克人の長編は、
凌辱小説史に残る傑作です。
ぜひご一読ください!

【2008年7月23日】

『痴姦オフィス23時 人妻がスーツを脱がされるとき』ご紹介

 今月も、フランス書院文庫に新人が登場します。
 常盤準(ときわ・じゅん)は、地道な努力を積み重ねてこのデビューに漕ぎ着けた、苦労人と言ってもいいでしょう。もともと、ライターとしてマルチな活躍を見せていたことで、官能ナイズさせることに時間はかかりましたが、ひとたびツボをとらえると、鍛え上げた文章力、エロの世界を見聞した経験値が形となってきたのです。
『痴姦オフィス23時 人妻がスーツを脱がされるとき』は、三人の人妻社員を、「痴漢・残業・リストラ」という観点でそれぞれ飼育していく話です。
 働く女性のスーツ姿は、凛々しくもあり、チラリズムやボディラインを浮き彫りにしたりと、そそるものがあります。高嶺の花を我がものにするという、そんな男の夢を、どこにでもあるようなオフィスで叶えてくれるわけです。
 新人らしからぬ、流れるような筆致でオフィスのタブーを彩る常盤準、要注目です!

【目次】

連続痴漢 人妻課長・伊島涼子 三十歳
      黒のビジネススーツ

  1 通勤電車の邂逅
  2 金曜日の終電
  3 羞恥メール
  4 会議の裏で…

残業調教 人妻チーフ・柳沢美帆 三十五歳
      濃紺のビジネススーツ

  1 スキャンダル
  2 覗きと残業
  3 デスクレイプ
  4 寝室のご褒美

リストラ飼育 人妻主任・一ノ瀬麻衣 三十四歳
        ダークグレーのビジネススーツ

  1 悪魔の取引
  2 おぞましき面接
  3 網タイツとハイヒール
  4 教え込まれた「女」

【2008年7月23日】

『Wの誘惑 彼女のママとお姉さん』ご紹介

 如月蓮といえば、「ベタベタしすぎず、口当たりのいい」という、広く一般性に富んだライトな官能小説家の一人です。誘惑の醍醐味を、じわじわと味わわせてくれる、安心感を持って読める作家と言ってもいいでしょう。
 艶やかな熟女も、瑞々しいお姉さんも、そして、無垢な「彼女」まで書き分けた『Wの誘惑 彼女のママとお姉さん』は、如月ワールド満載です。奮ってご賞味ください。

【目次】

プロローグ

第一章 「こんなこと、初めて?」 彼女の母・ルージュの囁き
  1 午後の再会
  2 見てしまった痴態
  3 禁断の儀式

第二章 「私が色々と教えてあげる」 彼女の姉・倒錯的な誓い
  1 触らせて…
  2 密室の自涜
  3 背徳のご褒美

第三章 「ずっと我慢してたんでしょう」 淫らな熟女の素顔
  1 助手席の誘惑
  2 妖しい彼女
  3 食べたものは…

第四章 「本当の女体を体験して」 母にも嫉妬する姉のめざめ
  1 渦巻くジェラシー
  2 大人への第一歩

第五章 「大人の秘密を守れるの?」 あやまちに溺れる三十八歳
  1 おねだりされて
  2 青いBGM
  3 襖の向こうから…

第六章  「私にも気持ちいいこと、して」 母と姉と“彼女”と…
  1 衆人環視
  2 禁忌の光景
  3 乱れ咲く母娘

エピローグ

【2008年7月22日】

秋月耕太先生からのお知らせ

フランス書院第3世代を担うプリンス、
秋月耕太先生が企画・テキストを担当したゲーム『娼姫レティシア』が、 7月25日に、catwalk NEROさんより発売になります。

タイトルからも分かる通り、フランス書院での作風とは、ひと味もふた味も違ったファンタジーものです。かなり気合いの入った、想いのこもった作品に仕上がったようです。

フランス書院文庫の新作も、ただいま執筆中!
みなさん、秋月耕太先生に、熱い、熱いご声援を。

『娼姫レティシア』応援中!

月別アーカイブ

検索

Copyright©1999- FRANCE SHOIN Inc. ALL rights Reserved.