フランス書院編集部発

【2012年3月27日】

西日本の皆様にまごころを込めて

 フランス書院編集部が、まごころを込めて作った特製POP。
 九州を中心に展開している明林堂書店様、そして、あおい書店博多本店様で、4月より配布させていただきます。

 今回のキーワードは「No.1」。売れている本ばかりの、いわば「フランス書院文庫・最強の5点セット」が店頭に並びます。

 フランス書院文庫最新刊も絶賛発売中。
 お近くの方はぜひ、足をお運びください!

【2012年3月23日】

本日配本! フランス書院文庫!

 本日、フランス書院文庫の配本日です! お住まいの地域によりまして書店に並ぶ時期は異なります。ご了承ください。

1846-2『獣字架学園Ⅱ 女教師【聖姦】』綺羅 光
1847-9『【密会】妻の母、妻の姉と』 巽飛呂彦
1848-6『女子高文化部 書道部、演劇部、新聞部』甲斐冬馬
1849-3『ママと姉は僕を眠らせてくれない』芳川 葵
1850-9『人妻奴隷調書 美獣に変わるまで』有馬童子
1851-6『ルームシェア【危険な共同生活】』砂原 純

注目作は、もちろんすべて、ですが、各作品ごとに見所を紹介。

●Web連載でもおなじみ、巨匠・綺羅光の『獣字架学園』の圧倒的な迫力は「必読」のひとことです。編集長も絶賛してました。
●平成の艶文士・巽飛呂彦が、長いキャリアで初めて「妻の母」に挑戦。当然注目。
●「女子高運動部」シリーズが好調の甲斐冬馬、今度は「文化部」だ! 立ち読みもありますよ。(サイドバーの「連載ウェブ小説」から)
●相姦小説の雄・芳川葵、「THE 官能小説」という今回も納得のクオリティ。表紙イラストの立澤準一先生も良い感じ。
●第2作目の有馬童子、書籍詳細のシチュエーション紹介に「弁護士」「法律相談」の文字が? 中身が気になります……。
●あの神瀬知巳が褒めた期待の新人・砂原純。3人のルームメイトと過ごす最高のルームシェア。読んだあと、幸せな気分になること間違いなし!

以上。ひとことレビューでした! ぜひ、書店に足をお運びください!!

【2012年3月19日】

最新刊、「本文紹介」更新!

 フランス書院文庫新刊、「本文紹介」を更新しました。小説の雰囲気を確かめるのに最適ですよ。

1846-2『獣字架学園Ⅱ 女教師【聖姦】』綺羅 光
1847-9『【密会】妻の母、妻の姉と』 巽飛呂彦
1848-6『女子高文化部 書道部、演劇部、新聞部』甲斐冬馬
1849-3『ママと姉は僕を眠らせてくれない』芳川 葵
1850-9『人妻奴隷調書 美獣に変わるまで』有馬童子
1851-6『ルームシェア【危険な共同生活】』砂原 純

【2012年3月19日】

「女子高文化部」ってなんだ? という読者のために

 いよいよ、フランス書院文庫最新刊の配本も今週末に迫りました。配本日は3月23日。(お住まいの地域によりましては2、3日遅れます)ラインナップはこちら。カレンダーにチェックを!

1846-2『獣字架学園Ⅱ 女教師【聖姦】』綺羅 光
1847-9『【密会】妻の母、妻の姉と』 巽飛呂彦
1848-6『女子高文化部 書道部、演劇部、新聞部』甲斐冬馬
1849-3『ママと姉は僕を眠らせてくれない』芳川 葵
1850-9『人妻奴隷調書 美獣に変わるまで』有馬童子
1851-6『ルームシェア【危険な共同生活】』砂原 純

 最新刊のなかでもひときわ異彩を放っているのが甲斐冬馬『女子高文化部 書道部、演劇部、新聞部』でしょう。
 こちらの冒頭部分を立ち読み用に大公開! ぜひ購入のご参考に。

【2012年3月14日】

3月23日配本! 新刊情報!

3月23日配本、フランス書院文庫のラインナップを発表します!
本邦初公開の、帯付き表紙です。

 新人・砂原純(さはら・じゅん)先生の『ルームシェア【危険な共同生活】』の帯にに燦然と輝く、神瀬知巳先生の推薦コメント。先生、ありがとうございました!

1846-2『獣字架学園Ⅱ 女教師【聖姦】』綺羅 光
1847-9『【密会】妻の母、妻の姉と』 巽飛呂彦
1848-6『女子高文化部 書道部、演劇部、新聞部』甲斐冬馬
1849-3『ママと姉は僕を眠らせてくれない』芳川 葵
1850-9『人妻奴隷調書 美獣に変わるまで』有馬童子
1851-6『ルームシェア【危険な共同生活】』砂原 純

【2012年3月9日】

向『銀竜の黎明』特設バナー

トップページに向正義先生の『銀竜の黎明』特設バナーを張らせてもらいました。
こちらはフランス書院文庫読者の皆様にもぜひ注目してもらいたい作品です。

フランス書院文庫作家にもファンが多い向正義が贈る、
官能小説読者の皆様さえ唸らせる大長編調教ストーリー。
ファンタジー世界の中で「堕ちる高貴なヒロイン」が描かれていきます。

発売は22日です。

【2012年3月7日】

アンドロイドでもフランス書院文庫!

 電子書籍サイト「どこでも読書」様のアンドロイドアプリで、フランス書院文庫をプッシュしていただいております。

 アプリのダウンロードはこちらから。
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mobilebook.dokodoku.android

 「イチ押し★」コーナー、「フランス書院文庫のベストセラー!!」からどうぞ!

【2012年3月5日】

更新について(と、公式twitterの宣伝)

 フライング気味に、いつもより早めに3月刊情報をアップしました。発売中の2月刊もお忘れなく。
 更新情報はフランス書院文庫公式twitter(@franceshoin1985)でご確認ください!(あからさまな宣伝)

【2012年3月5日】

フランス書院文庫3月刊の情報

3月23日配本、フランス書院文庫のラインナップを発表します!

1846-2『獣字架学園Ⅱ 女教師【聖姦】』綺羅 光
1847-9『【密会】妻の母、妻の姉と』 巽飛呂彦
1848-6『女子高文化部 書道部、演劇部、新聞部』甲斐冬馬
1849-3『ママと姉は僕を眠らせてくれない』芳川 葵
1850-9『人妻奴隷調書 美獣に変わるまで』有馬童子
1851-6『ルームシェア【危険な共同生活】』砂原 純

 書籍の詳細については、リンク先へどうぞ。帯、本文内容、もくじ、朗読など、準備ができましたら随時更新いたします。
 新人・砂原純(さはら・じゅん)先生の『ルームシェア【危険な共同生活】』の帯には、神瀬知巳先生が登場予定。乞うご期待!

【2012年3月2日】

結城彩雨ファイナルフェア!?

東京秋葉原書泉ブックタワー様の8階と、
東京神保町書泉ブックマート様1階で、

「結城彩雨ファイナルフェア」開催中です。

書泉様のイベント詳細ページはこちら。
http://www.shosen.co.jp/fair/t8+m1_fair_20120228_2.html

 このフェア名ですと「結城彩雨先生」が「ファイナル」のような意味にとれますが、「結城彩雨文庫」が「ファイナル」ということでございます。

 ただ、売れ行き好調ならば、第4期が、すなわち華麗なる復活があるかもしれない、と淡い期待を抱かずにはいられません。『狙われた牝獣』(原題『淫行性吸血蛭』)など、まだ結城彩雨文庫化していない作品も何タイトルかあります会社上層部相手にねばり強く交渉していきたいと、決意を新たにした次第でございます。

月別アーカイブ

検索

Copyright©1999- FRANCE SHOIN Inc. ALL rights Reserved.