フランス書院編集部発

【2015年3月23日】

ひとことレビューその6~『隣りの独身美母(シングルマザー)』香坂燈也

4068-5『隣りの独身美母(シングルマザー)』香坂燈也

今作でデビューの香坂燈也(こうさか・とうや)

第13回フランス書院官能大賞、出身です。

惜しくも受賞は逃したものも、才能の煌めきを感じた編集者が声をかけたとか。

いわく、少しアドバイスをしただけで、グンとよくなり、

「のびしろ」がすごかった、そうです。

 

本作には、バツイチママとその娘

そして娘が所属する吹奏楽部の顧問女教師が登場。

「王道」ながら、「鮮度」もあり、

デビュー作らしい「作者の想いが伝わってくる良作」。

ぜひお試しください!

【2015年3月23日】

ひとことレビューその5~『四人の淫らな未亡人』辻堂楓

4067-8『四人の淫らな未亡人』辻堂楓

辻堂楓(つじどう・かえで)の最新作は

未亡人叔母、未亡人兄嫁、未亡人女教師、近所の未亡人おばさん・・・

「未亡人づくし」の1冊です。

「喪服」、「亡き夫の写真の前で」、「疼く女体」・・・

こんな言葉にピンと来た方、ぜひご一読ください。

【2015年3月23日】

ひとことレビューその4~『息子の担任女教師に耽溺[おぼ]れて』宗像倫

4066-1『息子の担任女教師に耽溺[おぼ]れて』宗像倫

ひと目会ったその時から、

なぜか息子の担任の女教師に惹かれてしまう・・・

カーセックス、ホテル密会、性戯調教・・・
これが大人の男のリアルだ!

現在、弊社サイトで、マスターズ文庫の電子書籍フェアを行っておりますが、そちらのジャンルがお好きな人には特におすすめ。

【2015年3月23日】

ひとことレビューその3~『熟女の島 やさしい義母、いじわるな人妻、かわいい兄嫁』小鳥遊葵

4065-4『熟女の島 やさしい義母、いじわるな人妻、かわいい兄嫁』小鳥遊葵

前作『熟女の海 未亡人義母と未亡人女教師と未亡人海女』が好調だった、

小鳥遊葵(たかなし・あおい)

最新作は「島」が舞台の王道官能小説!

少年の童貞を狙う熟女たち。

島の熟女たちの身体は男日照りで飢えていて・・・

【2015年3月23日】

ひとことレビューその2~『人妻【示談の代償】』早乙女京一

4064-7『人妻【示談の代償】』早乙女京一

通勤途中、自動車で人身事故を起こしてしまった人妻女教師・美和。

ささいな「弱み」が、貞操の危機を招き、待っていたのはなんと奴隷奉仕の運命!?

家族の幸せを守るため、女は肉体での償いを選択する・・・

【2015年3月23日】

ひとことレビューその1~『町ぐるみの姦罠[ワナ]【上杉家の悲劇】』榊原澪央

4063-0『町ぐるみの姦罠[ワナ]【上杉家の悲劇】』榊原澪央

鬼才・榊原澪央(さかきばら・れお)の最新作は、またまた問題作!

亡き夫の故郷に住むことになった真梨子と娘・結花、息子・裕太。

引っ越してきたこの町で真梨子が感じた「異常な空気」の正体とは・・・

一家を襲う、「町ぐるみ」の狂った淫ら罠!

【2015年3月23日】

3月刊、フランス書院文庫は本日配本!

3月23日、本日は、フランス書院文庫最新刊の配本日です。

ラインナップはこちら。

4063-0『町ぐるみの姦罠[ワナ]【上杉家の悲劇】』榊原澪央
4064-7『人妻【示談の代償】』早乙女京一
4065-4『熟女の島 やさしい義母、いじわるな人妻、かわいい兄嫁』小鳥遊葵
4066-1『息子の担任女教師に耽溺[おぼ]れて』宗像倫
4067-8『四人の淫らな未亡人』辻堂楓
4068-5『隣りの独身美母(シングルマザー)』香坂燈也

     

多士済々のラインナップのなかでも、

官能大賞ワイルドカード、新人・香坂燈也(こうさか・とうや)、ご注目ください。

次記事より、編集部による「新刊ひとことレビュー」です!

【2015年3月11日】

神瀬知巳の「新連載」は「Yahoo! ブックストア」で!

〝フランス書院文庫No1.作家〟神瀬知巳の完全新作

Yahoo! ブックストアの無料マガジンで「連載中」です。

『ママと幼なじみの美母娘』

もちろん無料です。

チェックしてみてください!

 

(おばさん、朝まで添い寝してくれてたんだ……)
父子家庭の少年を気遣い、自宅に泊めてくれた隣家の美母。
慈愛はやがて禁断の関係に。
母に負けじと幼なじみの娘まで自ら青い純潔を捧げる。
背徳に溺れる母娘の前に、かつて家を出て行った少年の母親が戻ってきて……。
10年にわたってフランス書院文庫で売上げ&人気No.1を続ける神瀬知巳の最新作!

月別アーカイブ

検索

Copyright©1999- FRANCE SHOIN Inc. ALL rights Reserved.