フランス書院編集部発

【2017年8月31日】

第19回フランス書院文庫官能大賞 2次選考通過作品発表

第19回フランス書院文庫官能大賞(5月末〆切分)において、

2次選考を通過した作品を発表します。

=============================

■官能大賞(2017年5月末〆切)2次選考通過作品

「セクシャルマネージャー 津谷桜子」(T.Nさん)(P.N)
「歯科衛生士・奈摘 母娘の紐帯」(Y.Kさん)(P.N)
「廃病院の女たち 勝気な三年、クールビューティ二年、ロリータ一年」(R.Sさん)(P.N)
「女子大生 明美【痴態ゼミナール】」(S.Hさん)
「月の果て」(D.Aさん)(P.N)
「赤い紐」(M.Mさん)
「蜜壺巡りの甘い罠」(Y.Kさん)(P.N)
「放課後の保健室・淫ら身体測定」(K.Oさん)
「八州の新吉忍法帖 隠し金山と3人の美女」(S.Sさん)
「年下の義姉」(S.Iさん)
「未亡人商店街 義母の味」(Y.Uさん)
「魅惑の全裸ヨガサークル(R.Mさん)
「美神たちの淫謀」(S.Tさん)
「僕の許嫁(仮)と義姉と教え子がみんな腹黒鬼畜すぎる!!」(H.Iさん)(P.N)
「マゾ・弁護士母娘(事務員の奴隷になって)」(Y.Tさん)
「義母・麻希子の恥虐生活【十五年目の不倫は息子たちと】」(M.Nさん)
「養父と愛娘 禁辱の虜」(T.Oさん)
「親娘アナル対決、キツキツお尻はどっち?」(T.Hさん)
「姉妹乳搾り対決、濃厚生ミルクはどっち?」(T.Hさん)
「襲われて始まる恋もある。」(T.Tさん)(P.N)
「【誘惑連鎖】三人の痴女に誘われて」(K.Yさん)(P.N)
「奪われ母・千檻」(S.Yさん)(P.N)
「東欧の宝石ヴィータ 貪られた肉体」(M.Iさん)
「堪える…僕の義母と彼女、その継母」(I.Sさん)
「浮気のルール 甘く熱い背徳は年上幼妻と年下女子校生と共に」(M.Tさん)
「露出妻 カーテンの隙間」(T.Fさん)
「魔性のパンティ」(T.Sさん)
「四条家の母娘【伯母と従妹】」(R.Sさん)
「相姦カウンセリング」(Iさん)
「人妻輪姦社員旅行」(Y.Yさん)
「マドンナ同級生と淫熟母」(H.Mさん)

■ノンフィクション部門(2017年5月末〆切)2次選考通過作品

「マッサージ師の非日常」(G.Nさん)
「フェティシズムの人びと~性癖百面相~」(Sさん)
「刑務所の性」(Rさん)
「真珠入りペニス、アメリカを行く!」(U.Nさん)
「二十歳のM嬢」(M.Kさん)
「私がセックス依存症から脱出するまでの1000日の記録」(T.Iさん)
「ロリコンズ・サガ」(Yさん)

==============================

最終選考通過作品の発表は9月中旬~下旬を予定しております。

「第20回フランス書院文庫官能大賞」の〆切は11月末日です。
皆様の投稿をお待ちしています。

【2017年8月29日】

著:御堂乱 名作「美臀三姉妹と脱獄囚」が映像化!

御堂乱先生のデビュー初期の傑作「美臀三姉妹と脱獄囚」が
アタッカーズより9月7日に発売されます。
http://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=sspd00139/

フランス書院文庫Xの
「【プレミアム版】美臀三姉妹と脱獄囚」も
よろしくお願いします!
http://www.france.jp/c/item/82960020076270000000.html

見てから読むか、読んでから見るか。
御堂乱先生の代表作の一つともいえる本作を、
ぜひご堪能ください!


良家の令嬢三姉妹を襲った恐怖の七日間!
長女・京香、次女・玲子、三女・美咲。
三つの美臀に埋め込まれるドス黒い怒張。
「い、痛いっ」「ヒクヒク締めつけてきやがる」
裏穴の味を覚え込まされ、恥辱の絶頂へ!

●もくじ

第一章 野に放たれた脱獄囚

第二章 次女玲子・人妻凌辱の宴

第三章 奪われた三女・美咲の貞操

第四章 美姉妹・肛姦初体験

第五章 肛悦の目覚め【覚醒】

第六章 美獣になった長女・京香

第七章 並べられた三つの美臀

【2017年8月23日】

ひとことレビューその6~『人妻A 贄』冬木弦堂

4248『人妻A 贄』冬木弦堂

人妻は、犯されるたびに美しくなる――

日本画家・三崎慶一郎の妻、弓子。

清らかな魂に似合わぬ豊麗な肢体の人妻を狙う、

おぞましき計略とは――

「王道凌辱小説」の正統なる後継者

冬木弦堂(ふゆき・げんどう)。

「M」「和服」「凌辱」「恥辱」「緊縛」――

いずれかの単語に興味をもたれた方は、

冒頭10ページでもいいので、ぜひお試しください。

【2017年8月23日】

ひとことレビューその5~『七日間同棲 受験生と三人の女教師』本城山羊

4247『七日間同棲 受験生と三人の女教師』本城山羊

受験まであと一週間。

「追い込み」をかけたい受験生の家に、

なぜか、英語教師・洋子が押しかけてきて…

さらには、違う科目、違う女体の女教師もやってくるなんて!

本城山羊(ほんじょう・やぎ)入魂。

こんな先生がいたら、受験勉強も楽しかったかも……と思わせる

夢の同棲てほどき生活!

【2017年8月23日】

ひとことレビューその4~『嫁の母、嫁の妹と同居中』香坂燈也

4246『嫁の母、嫁の妹と同居中』香坂燈也

フランス書院文庫でひそかなブームとなっている、

「妻の母」というジャンル。

次世代エース、香坂燈也(こうさか・とうや)にしか描けない、

「義母物語」の誕生です。

妻のいない「女だらけの家」

残された、妻の母(43)と、妻の妹(19)から漂う

「美牝フェロモン」に雅則は昂ぶりを抑えられず…

編集部太鼓判!

誘惑小説ファンならば、一度はお読みいただきたい作家です。

 

【2017年8月23日】

ひとことレビューその3~『暴風檻【オリ】 二人の母と姉狩り』但馬庸太

4245『暴風檻【オリ】 二人の母と姉狩り』但馬庸太

台風の夜、

閉じ込められた家は「密室」に――

若くしてデビューした天才・但馬庸太が、

官能想像力を駆使して書き上げた力作。

「母子相姦凌辱を描き続けてきた

 才能が辿り着いた新境地」(担当談)

陸の孤島と化した家で、悪夢の宴が幕を開ける!

【2017年8月23日】

ひとことレビューその2~『ほしがり未亡人 兄嫁、義母、女教師、美母』小鳥遊葵

4244『ほしがり未亡人 兄嫁、義母、女教師、美母』小鳥遊葵

 

現在、フランス書院で「熟女小説」といったら、

まず名前が挙がるのが、小鳥遊葵(たかなし・あおい)

描き出される世界観の淫らさはファンのみならず、

現役作家からも指示を受けているほど。

本作はもちろん「未亡人」にこだわった作品です。

未亡人兄嫁

未亡人義母

未亡人母

「未亡人」とつくだけで、

どうしてこれほど淫らな響きになるのでしょうか。

「喪服妻」ならではの淫猥さをご賞味ください。

【2017年8月23日】

ひとことレビューその1~『理性崩壊 兄嫁と姪姉妹』一柳和也

4243『理性崩壊 兄嫁と姪姉妹』一柳和也

2016年7月『完全支配 彼女の母、彼女の姉、先生の奧さんを…』での

鮮烈なデビューも記憶に新しい鬼才・一柳和也(いちりゅう・かずや)。

本作も、期待に違わぬ「傑作」です。

葬儀前夜にもかかわらず、

未亡人兄嫁の「弱み」につけこむ悪魔義弟。

待っていたのは、非道な「奴隷契約」だった……

全編から「官能小説力」が滲み出てくるような一冊。

官能小説家を目指す方にもご一読いただきたい作品です。

【2017年8月23日】

フランス書院文庫最新刊は本日配本です!

8月23日、フランス書院文庫最新刊は本日配本です。(お住まいの地域により、書店に並ぶのが数日遅れることがございます。ご了承ください)

4243『理性崩壊 兄嫁と姪姉妹』一柳和也
4244『ほしがり未亡人 兄嫁、義母、女教師、美母』小鳥遊葵
4245『暴風檻【オリ】 二人の母と姉狩り』但馬庸太
4246『嫁の母、嫁の妹と同居中』香坂燈也
4247『七日間同棲 受験生と三人の女教師』本城山羊
4248『人妻A 贄』冬木弦堂

     

凌辱小説、期待の新星――一柳和也(いちりゅう・かずや)。

熟女小説の雄――小鳥遊葵(たかなし・あおい)。

元祖・天才――但馬庸太(たじま・ようた)。

次期エース候補――香坂燈也(こうさか・とうや)。

官能ファンタジスタ――本城山羊(ほんじょう・やぎ)。

遅れてきた「本物」――冬木弦堂(ふゆき・げんどう)

 

残暑にも負けない「熱い」ラインナップ。

次記事から、ひとことレビューです!

月別アーカイブ

検索

Copyright©1999- FRANCE SHOIN Inc. ALL rights Reserved.