フランス書院編集部発

【2018年6月22日】

ひとことレビューその6~『先生の奥さんと美姉妹を独占した七日間』千賀忠輔

『先生の奥さんと美姉妹を独占した七日間』千賀忠輔

「暴走系凌辱小説」の若手として、

頭角を現しつつある千賀忠輔(ちが・ただすけ)。

優しくて豊麗な身体の持ち主――先生の奥さん 静子

ミスキャンパスに選ばれるほどの美貌とスタイル――高飛車長女 百合子

「大人の世界」にあこがれを抱く――純潔次女 沙耶

夫がいない七日間、

美母娘3人を思いのままにする、最高のハーレムが!

【2018年6月22日】

ひとことレビューその5~『溺れ母・溺れ姉・溺れ女教師』望月薫

『溺れ母・溺れ姉・溺れ女教師』望月薫

望月薫(もちづき・かおる)、

奇跡の復活!

マゾっぽい女性を描かせたら

フランス書院でも一二を争うと言われていた逸材。

しっとりとして、淫らで、静かに狂った世界観を、

未読の方は、ぜひ一度は触れて欲しいです。

本作では、後妻の朋香が醸し出す艶っぽさが出色の出来。

冒頭の一章だけでいいので、とにかく読んで欲しい!

【2018年6月22日】

ひとことレビューその4~『通い義母【したがり美熟女】』村崎忍

『通い義母【したがり美熟女】』村崎忍

寡作ながらもいつも佳作

村崎忍(むらさき・しのぶ)の新作は、

「通い妻」ならぬ「通い義母」

仕事で留守がちな娘に代わり、

家に通ってお世話をしてくれる「妻の母」

あまりに魅力的な義母に、慎二の理性が崩壊するのは当然だった!

「いたれりつくせり」の一品です!

【2018年6月22日】

ひとことレビューその3~『奴隷特区 そして全員が牝になった』御堂乱

『奴隷特区 そして全員が牝になった』御堂乱

凌辱小説の「限界」を突破しつづける御堂乱(みどう・らん)。

人妻、アイドル、美人OLが、つぎつぎと牝に堕ちていく・・・

凌辱小説の最新型を読みたいあなた、

御堂乱についてきてください!

【2018年6月22日】

ひとことレビューその2~『混浴母娘と僕【子づくり同棲】』小鳥遊葵

『混浴母娘と僕【子づくり同棲】』小鳥遊葵

熟女小説の雄として存在感を発揮する

小鳥遊葵(たかなし・あおい)の最新作。

母娘とは、妻の母、と二人の娘(妻と妻の妹)のこと。

3人を川の字に並べて始まる「子作り同居生活」

もちろん、お風呂シーンもあります!

小鳥遊葵の意欲作です!

【2018年6月22日】

ひとことレビューその1~『お仕えしたいの 熟家政婦と若家政婦』鷹山倫太郎

『お仕えしたいの 熟家政婦と若家政婦』鷹山倫太郎

誘惑小説の俊英、鷹山倫太郎(たかやま・りんたろう)、

6作目の作品は、「家政婦×家政婦」

両親が家を空けることになった四ヶ月間、

家政婦を手配したはずが、まさかのダブルブッキング!?

少年と二人の家政婦、さらには、従姉も加わって、

最高のご奉仕合戦開幕!

とにかく「濡れ場の強さ」に定評あり!

鷹山倫太郎の代表作ともなりうる傑作です。

魅惑の装丁、イラストは川島健太郎先生!

【2018年6月22日】

フランス書院文庫最新刊の配本日です!

6月22日は、フランス書院文庫最新刊の配本日です。

     

『お仕えしたいの 熟家政婦と若家政婦』鷹山倫太郎
『混浴母娘と僕【子づくり同棲】』小鳥遊葵
『奴隷特区 そして全員が牝になった』御堂乱
『通い義母【したがり美熟女】』村崎忍
『溺れ母・溺れ姉・溺れ女教師』望月薫
『先生の奥さんと美姉妹を独占した七日間』千賀忠輔

凌辱小説を限界突破しつづける、御堂乱が登場!

鷹山倫太郎(たかやま・りんたろう)と小鳥遊葵(たかなし・あおい)

誘惑小説のホープによる「鷹」対決もお見逃しなく。

流麗な筆致で着々とファンを獲得、実力派、村崎忍

約10年ぶり! の望月薫

デビュー以来、快調に作品を発表している期待の若手、千賀忠輔

みどころ満載のフランス書院文庫6月刊、

次記事からは、ひとことレビューです!

月別アーカイブ

検索

Copyright©1999- FRANCE SHOIN Inc. ALL rights Reserved.