フランス書院編集部発

【2017年12月22日】

ひとことレビューその6~『雪国の未亡人女教師 乱れる、溺れる、堕ちる』鏡龍樹

4272『雪国の未亡人女教師 乱れる、溺れる、堕ちる』鏡龍樹

2017年最後のフランス書院文庫は、

誘惑小説の匠・鏡龍樹の「王道官能」

雪国の未亡人女教師、

あゆみ(35)、果穂(28)、紗栄子(42)

熟れた女体にさびしさを抱えた三人の未亡人が、

少年の熱い肉棒にあたためてほしいと迫ってきて……

2017年を締めくくるにふさわしい一冊です。

=================

本年もご愛顧いただき誠にありがとうございました。

来年も、「読者ファースト」、

皆様によろこんでいただけるような作品づくりを目指してまいります。

今後とも、なにとぞよろしくお願いいたします。

月別アーカイブ

検索

Copyright©1999- FRANCE SHOIN Inc. ALL rights Reserved.