フランス書院編集部発

【2018年5月23日】

ひとことレビューその4~『理性瓦解 兄嫁と姪三姉妹』柊悠哉

4300『理性瓦解 兄嫁と姪三姉妹』柊悠哉

デビュー作の甘い雰囲気とは一変!

ダークな雰囲気で迫る、柊悠哉(ひいらぎ・ゆうや)

のフランス書院文庫2作目がこちら。

凌辱者が己の劣情のままに暴走していく

「暴走系凌辱小説」を見事に描ききっています。

「冒頭のインパクト」は

近年の「暴走系小説」のなかでも

抜きんでています。

ぜひ、ご一読ください!

月別アーカイブ

検索

Copyright©1999- FRANCE SHOIN Inc. ALL rights Reserved.