フランス書院編集部発

【2018年6月22日】

ひとことレビューその1~『お仕えしたいの 熟家政婦と若家政婦』鷹山倫太郎

『お仕えしたいの 熟家政婦と若家政婦』鷹山倫太郎

誘惑小説の俊英、鷹山倫太郎(たかやま・りんたろう)、

6作目の作品は、「家政婦×家政婦」

両親が家を空けることになった四ヶ月間、

家政婦を手配したはずが、まさかのダブルブッキング!?

少年と二人の家政婦、さらには、従姉も加わって、

最高のご奉仕合戦開幕!

とにかく「濡れ場の強さ」に定評あり!

鷹山倫太郎の代表作ともなりうる傑作です。

魅惑の装丁、イラストは川島健太郎先生!

月別アーカイブ

検索

Copyright©1999- FRANCE SHOIN Inc. ALL rights Reserved.