フランス書院編集部発

【2019年4月23日】

ひとことレビューその3~『おいしい婿入り【妻よりも色っぽい姑】』鷹山倫太郎

『おいしい婿入り【妻よりも色っぽい姑】』鷹山倫太郎

鷹山倫太郎の最高傑作、誕生か!

今作のヒロインは、魅力的すぎる「妻の母」。

 

鷹山倫太郎の「濃厚描写」と、「妻の母」の「熟れっぷり」は、非常に相性がいいなと実感。

 

女房よりも、従順で、みだらで、そして可愛い――

「最高の婿入り生活」をお楽しみください!

「妻の母の妹」も登場します。

 

月別アーカイブ

検索

Copyright©1999- FRANCE SHOIN Inc. ALL rights Reserved.