フランス書院編集部発

【2019年5月23日】

ひとことレビューその3~『精神崩壊 友だちのママと義母は僕の肉玩具』上条麗南

4371『精神崩壊 友だちのママと義母は僕の肉玩具』上条麗南

凌辱小説は、ついにここまで到達した!

前作『人格崩壊』も好調だった上条麗南の最新作は、

過去の作品の過激さをさらに推し進めた最高傑作!

少年の標的は、友達の美しすぎる母(39)、さらには若義母に(34)!

閨房種付、三穴開発の果て、女たちは理性を失っていく……

大胆な構図の装画は、阿部清子先生です。

前作『人格崩壊』はこちら。

月別アーカイブ

検索

Copyright©1999- FRANCE SHOIN Inc. ALL rights Reserved.