新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

若妻乱身白書
肉獄の三角関係

本を購入

本価格:495(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:600円(税抜)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介

「いやッ、駄目……明君、見ないでッ!!」
若妻の肉体を貪り抜く奴隷調教は、壮絶を極めていた。
全裸緊縛、露出淫戯、超絶フェラチオ、アナル拡張…
そして凌辱鬼は、満を持して浣腸器を取りだした。
明の前で浣腸液を注入され、排泄する屈辱、肛辱!
奴隷に変えられていく若妻に、明日は見えるのか!?

登場人物:
なお(23歳)人妻、まゆみ(28歳)年上女(熟)、かなこ(37歳)人妻
シチュエーション:
強制舌戯(イラマチオ・クンニリングス) | SM | 張型(バイブレーター) | 縄・緊縛 | 浣腸
立ち読み

(明君の、チ×ポ……)
  愛しい少年の股間が目の前にあった。理性を失った奈緒は、タイトなズボンを内側から押しあげる盛りあがりに視線が吸いつけられ、女体の奥が疼いて、胎内に求めているのがわかった。
「奈緒、我慢できない……しゃぶってもいい?  ううん、奈緒におしゃぶりさせて……」
  興奮に震える指で、音を立てぬようにチャックをおろす。
「こ、こんな……」
  明の股間には、奈緒が穿いていたパンティが穿かされていたのだ。
  女性器さえ隠すことができなかった小さな布きれは、着けていないのと一緒の状態で、男がすべて露わになっていた。
  着けているほうが恥ずかしい格好だった。
(明君まで、こんな辱しめを……)
  少年に倒錯の性癖が目覚めてしまったことを知らぬ奈緒は、悲しみに包まれ、そっとズボンの合わせ目に手を入れた。
  熱い。コンロのなかに手を入れた感じだった。しかも、いつも以上に勃起しているようだ。
(明君も、こんなところで感じている……でも、こんな私、もう、嫌いよね……)
  奈緒もあらぬシチュエーションに、刺激されていた。
  羞恥のすべてを、一番見られたくない人に見られてしまった深い悲しみが、心を覆って締めつける。
  せめてもの償いに、今だけは明を気持ちよくしてやりたかった。
(明君、ごめんなさい……汚れた私の口でしゃぶらせて……)
  勃起をなんとか引きだすと、ためらいなく口に含んだ。
(やけどしそうに熱いの……それに、この太さ……顎がはずれてしまいそう……)
  奈緒は必死に舌を使って舐めあげ、唇を使ってしごいた。
「ンン……」
  明が呻く。顔に出さないように平静を装っているが、本音はたまらなくなって、口腔中でビクビク痙攣している。
  見あげる奈緒と明の視線がフッと合った。明の唇がなにかを伝えたそうに動いている。
  あ、い、し、て、る。
  奈緒の瞳から涙がこぼれた。
(明君……私も愛してるわ……こんな私を愛してくれるのね……)
  こみあげる愛しさに、奈緒は涙がとまらなかった。
(気持ちよくなって。奈緒、頑張るから、奈緒のお口に、たくさん出して……)
  舌の動きに熱がこもった。美少年の顔が紅潮する。
  ドクンと脈打って、青臭くも愛しい匂いが口腔中にひろがり、大量に放出される性を呑みくだした。
(明君、もっともっといっぱい出して、奈緒に呑ませて……)

小説の朗読 声:白木優子

しらき ゆうこ

1月25日生まれ T150-B84-W59-H85 主な作品として『私を襲った逃げ場無き凌辱の日々…』『人生で一番膣奥を貫かれたあの日から…』『淫語で誘う寸止め焦らし痴女~俺を生殺しにして愉しむ息子の担任~』他多数

白木優子Twitter
タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧