新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

制服処女・麻実子

本を購入

本価格:486(税抜)

電子書籍価格:--円(税抜)

  • 本販売日:
    1989/04/23
    ISBN:
    978-4-8296-0248-5
書籍紹介
白い処女肌が、男たちを虜にする麻実子、15歳。
そんな麻実子が制服を脱いで、
清純アイドルとしてデビューした!
仕草、表情、匂い……麻実子のすべてが、
男たちをボッキさせ、ケモノにする。そしてついに、
麻実子のバージンが破られる瞬間がきた!……
登場人物:
まみこ(-歳)女優・アイドル、かりな(29歳)人妻、ゆう(19歳)女優・アイドル、かほり(-歳)その他
シチュエーション:
制服 | 鞭・スパンキング | 処女 | 張型(バイブレーター) | 肛姦
立ち読み
「すごい濡れ方だぞーっ。フェラチオで興奮したんだろう」
「いやっ。そんなことないもん」
「ウソだと思ったら見てみなよ」
「あんっ」
  麻実子の体の背後にまわり、女児にオシッコをさせるような格好になるよう、後ろから太腿をひろげさせ、抱きかかえる。
「ああっ」
  麻実子は手で口をおおった。
「見えるだろう。アソコが」
  対面する壁にも貼ってある鏡面のせいで、麻実子のピンク色の割れ目とその下の肛門が、はるか何キロメートルの先まで何十、何百個と並んでいる。
  目をそむけようとする麻実子の首を固定させ、大清水は手を下に這わせる。
「ほら。指が入る」
  中指はずぶずぶと根元まで埋まっていく。
「中で動かしてみると……」
  クイクイとGスポットをなぞってやると、何百人かの麻実子が埋めこまれた何百本かの指の動きに合わせて、何百本かの太腿をよじる。
「エッチ……」
「エッチだろう?」
  さんざんかきまわしたのちに、指をゆっくりと抜いて見せた。何百個の割れ目からそれと同じ数の中指が抜かれ、何百本もの愛液の糸を引いた。
  麻実子は震えるため息をついた。寒気を感じたように肩がキュッとすぼまる。
「中はどうなってるのか、見てみようね」
  両手を添え、未発達の陰裂の肉襞を左右にめいっぱいひろげる。鏡の中に淡い桃色の花が無数に咲いた。麻実子はもう言葉もなく、うつろな目でパックリ開かされた割れ目を見ていた。
「よーし、入れちゃうぞ」
  大清水は麻実子の熱い体を後ろ抱きにかかえたまま、その下に体をすべりこませた。男根がその裏側を見せ、麻実子の性器の像をさえぎったかと思うと、その先端が割れ目の下部にあてがわれた。
  ニュルリと亀頭が自分の陰裂に入りこむのを、麻実子は信じられない思いで目撃した。
  ずぶっ、ずぶっ……
  一ミリ一ミリ、肉根は味わうようにして入りこんでくる。
  痛そう……。
小説の朗読 声:佐山 愛

さやま あい

1月8日生まれ T165-B98(H-cup)-W61-H90

アダルト、テレビのバラエティ番組など多方面で活躍。主な作品として『こっそりHしよっ』『おねだり!マスカット』『爆乳がノーブラで誘惑』他多数。

佐山愛 公式ブログ
タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧