新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

美人キャスター・二十八歳
魔性の下着

本を購入

本価格:486(税抜)

電子書籍価格:--円(税抜)

  • 本販売日:
    1991/03/23
    ISBN:
    978-4-8296-0362-8
書籍紹介
「今夜だけ、二人だけの秘密にしてね」
甘く囁きながら少年の前で着衣を脱ぐ亜沙美。
黒いレースのブラジャー、ガーター、ショーツ……
この妖しい姿を誰が人気キャスターだと思うだろう。
そう、二十八歳の熟した体内には、
淫蕩なフェチシストの血が流れているのだ!
登場人物:
あさみ(28歳)その他、まりこ(28歳)人妻、ゆうこ(20歳)女子大生、しょうこ(27歳)その他、みき(22歳)その他
シチュエーション:
フェチ | 剃毛 | 凌辱 | 肛姦
立ち読み
「まだ手錠は外してくれないの?」
「お姉さんのいうとおりになさい」
  自分のことを「お姉さん」といって、童貞の大学生に亜沙美は命じた。
  まだ、手錠を外してやるつもりはない。それが最後に残った、亜沙美のせめてもの矜持の印だった。
  と同時に、そうして童貞を奪う──そのことに亜沙美は、伊坂とのいささかアブノーマルな不倫の情痴にもなかった背徳的な興奮をおぼえていた。
  幹夫は、仕方なさそうに絨毯の上に仰向けに寝た。
  パンティから露出したペニスは半立ちの状態だ。亜沙美はパンティをずり下げると、ペニスを手に取って、かるくしごいた。
「お姉さんが、幹夫クンの初めての女になるの、いや?」
「そんな……光栄です」
「じゃあ、いいのね?」
  みるみる容積と硬度を増してきた巨根を手にしたまま聞く亜沙美に、幹夫はコックリとうなずく。
  亜沙美は中腰になって、幹夫をまたいだ。エラを張ったペニスを手に、その先を、濡れたクレバスにこすりつけながら膣口に当てがって、ゆっくりと腰を落としていった。
「ああ……」
  熱い硬直がグイと膣口をこじあけて、突き上げるようにして入ってくる。ふっとめまいに襲われて、亜沙美は思わず昂った声を洩らした。
  ゆっくり根元まで収めると、ペニスの先が子宮口に当たって、ズキンと、尾てい骨から背筋に身ぶるいするような快感のうずきが走った。
「どんな感じ?」
「気持ちいいよ。亜沙美さんのアソコ、ピクピクうごいてる……」
「幹夫クンのもよ。でも、まだよ、我慢して……」
  そのまま亜沙美はゆっくりと腰を前後させた。巨根が熱く潤みきったバギナをこすり、同時に硬くふくれ上がったクリトリスもこすれて、たまらない。ひとりでに息が乱れ、せつなげな喘ぎになった。
  さらに亜沙美は腰を浮かせて、ジョッキースタイルを取った。
「見える?」
「ああ、よく見えてる……」
小説の朗読 声:西野 翔

にしの しょう

6月29日生まれ T159-B81-W57-H83

主な作品として『あの人だけと誓ったのに…。』『息子の同級生のませガキどもに拘束されて犯されて』『夫は知らない~私の淫らな欲望と秘密~』『働く女の艶めかしい完全着衣ファック』他多数。

Nishino Show
タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧