新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

濡妻・亜矢子

本を購入

本価格:486(税抜)

電子書籍価格:--円(税抜)

  • 本販売日:
    1991/04/23
    ISBN:
    978-4-8296-0368-0
書籍紹介
見られている。私の××を覗かれている……。
犬這いになった亜矢子の割れ目に淫鬼の舌が伸びる。
秘孔から溢れるトロリとした愛液が腿を伝い滴る。
白昼の情け容赦ない凌辱に、人妻の裸身が震え戦く。
それでいて被虐の歓びが亜矢子を淫魔に変えてゆく。
登場人物:
あやこ(-歳)人妻、えみ(-歳)人妻、せつこ(24歳)人妻、たまみ(-歳)人妻、ゆり(20歳)OL
シチュエーション:
凌辱 | 覗き | 露出(下着・水着・裸) | テレホンセックス
立ち読み
「これで許してください。外から見られてます。瀬川さん」
  亜矢子は窓に貼りつくようにしてのぞきこんでいる男たちの熱い視線から、白い柔肌を少しでも隠そうと身をよじらせる。
「見物人に、奥さんの素敵なオッパイを見せてあげましょうよ」
  瀬川の手がブラジャーのフロントホックにかかる。
「駄目っ!」
  亜矢子は必死に抵抗した。豊かなバストが妖しく波打ち、のぞいている男たちの目が期待に輝く。
「ああっ……」
  ワンピースのボタンがすべてはずされ、細い肩からすべり落ちる。上半身は黒のブラジャーだけだ。濃厚な色香が漂ってくる。
「ブラジャーは許して……」
  もう一度、瀬川の手がフロントホックに伸びてくる。亜矢子は瀬川の手を払おうと、必死で抵抗した。その間に、布切れと化したワンピースは亜矢子の腰をすべり落ち、ふくらはぎまで脱げていった。黒の大胆なパンティまで、はっきりと剥きだしとなる。
「すごいぜ」
「おう、いい女じゃないか」
  車のなかでセクシーなセミヌードを晒している亜矢子の裸身に、中年男や若いサラリーマンたちの粘っこい視線がからみついてくる。
「ブラジャーも脱げよ、奥さん」
「いやっ!  これ以上、亜矢子に恥をかかせないでください!」
  細い腕をつかまれた。抵抗を強い男の力で封じられ、ブラジャーの肩紐をおろされた。
「ああっ……」
  カップの部分がかろうじて乳房の半分を隠しているだけになる。車のなかをのぞきこんでいる男たちが、また増えた。六人になっている。
  瀬川の手がハーフカットのカップにかかった。
「駄目……」
  亜矢子はいやいやとかぶりを振り、固く目を閉じた。
  とうとう、こんなところでバストまで晒してしまうんだわ……。
小説の朗読 声:大塚 咲

おおつか さき

10月1日生まれ T158-B90-W58-H85

主な作品として映画『美人フェラティストの淫らなオクチ』『とても美しい日本人』『ウチの嫁さんはAV女優です。』他多数

大塚咲の 今日も満開☆花咲きブログ
タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧