新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

美人講師
汚辱の特別講座

本を購入

本価格:486(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:600円(税抜)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
屈辱の肉奉仕、羞辱の言葉、淫辱の激交……
牝奴隷調教の特別講座に、美南子は完全に堕ちた。
知性と美貌に恵まれた若き大学講師・美南子を
狙ったのは、サディストの中年実業家。
今夜も美南子は、大学の講義では見せない声で啼き、
果肉を濡らして男の股間にむしゃぶりつく……。
登場人物:
みなこ(-歳)講師
シチュエーション:
浴室 | 凌辱 | 露出(下着・水着・裸) | 自慰 | 鞭・スパンキング
立ち読み
「先生、入れさせてもらうぜ」
  耳もとで囁かれた美南子は、ハッと我れにかえった。
  大変っ、もうすぐ講演がはじまる時間だわ……。
「お願い、やめて!  もうすぐ講演がはじまるの。今じゃなく、講演が終わってからにして……」
  ここで剛造に犯されたら、今日の講演のために用意してきたものをすべて忘れてしまいそうだった。それでなくとも頭が混乱し、理性が麻痺しかけているのだ。
「まだ二十分もある。それだけありゃ、充分さ」
「でも、駄目なの。これ以上、興奮したら、わたし、何もかも忘れてしまうわ」
「へーえ。S大出の先生でもそんなことがあるのか……そいつはおもしれえや。実験してみようぜ」
  ああ、なんという言い草なのだろう……。
  剛造には、他人を慮る気持ちなどこれっぽっちもないらしい。美南子の目が涙で霞んだ。
「涙を見せたって、俺には通用しねえぜ。おらァ!  もっと股、ひろげるんだ!」
  お尻に硬い一物が押しつけられてくる。異様な迫力だ。腰にジーンと痺れが走った。それだけでまた、抵抗しようとする意志がグスグスと崩れ落ちそうになる。
「駄目!  よして!  講演のあとだったら、なんでもするわ」
  無謀な約束だとはわかっている。だが、この場をしのぐためなら仕方がないのだ。
「俺は今、ここでしてえんだよ」
  他人を困らせることには、ふだんから馴れきっている。哀愁を帯びた美南子の顔は、ゾクゾクするほどなまめいて見えた。剛造は細いウエストを抱きかかえ、美南子の身体を浮かせると、肉茎の突端をグショグショに濡れた女の割れ目にあてがった。
「ああ、駄目ぇ!」
  身悶えると、それがかえって仇になり、太い肉棒がズブズブと胎内に入ってくる。
「あああ……」
  腰が蕩け、意識が朦朧となっていく。全身から力が抜け、もう何もかもどうでもいいよな気がしてくるのだった。美南子はぐったりと剛造の胸に身体をもたせかけた。
「ほれ、ワンピースの裾をもっと持ちあげんか」
  言われるがままワンピースをたくしあげると、剛造のペニスがスッポリと自分の淫肉におさまっている構図が鏡に映しだされた。そのあまりの卑猥さに眩暈がし、鏡のなかの像が何重にもだぶって見えた。そのだぶった像が縦に動きはじめる。太腿を下から抱きかかえた剛造が、美南子の身体を上下に揺らしはじめたのだ。
  ドス黒いペニスが、濡れそぼった肉のスリットに没しては現われる。
  股間で発生した痺れるような戦慄が螺旋状に全身を巻きこんでいく。ふわふわと空中に舞いあがっていくような感じだった。
小説の朗読 声:小森 未来

こもり みき

158-B90-W58-H86

新体操インターハイ優勝 主な作品として映画『TAKESHIS'』『恋の門』『コンクリート』、TV『志村けんのバカ殿様』、舞台『志村魂』他多数。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧