新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

女教師沙耶
暴虐の記録

本を購入

本価格:486(税抜)

電子書籍価格:--円(税抜)

  • 本販売日:
    1993/10/23
    ISBN:
    978-4-8296-0519-6
書籍紹介
新任英語教師・多岐川沙耶、二十三歳。
涼やかな美貌、若々しい肢体を狙って、
凌辱鬼たちが群がり、純潔の聖肉を貪る!
緊縛、強制自慰、浣腸、そして媚唇ピアス……
清楚な女教師が牝奴隷に調教されてゆく
恥辱と暴虐の記録がつづられはじめた!
登場人物:
さや(23歳)女教師、まりこ(36歳)女教師
シチュエーション:
凌辱 | SM | キャンパス・学園・大学 | 自慰 | 映画・ビデオ
立ち読み
   沙耶が鳴き声をもらしつつ、肉茎を情熱的に頬張りだす。崔が本格的な股間責めを開始した。
  小ぶりの花肉がほぐれ、鮭紅色にぬめる内部がのぞけるほどだ。淫靡にぬれそぼった淫裂からは、濁った肉汁が溢れだし、指先をまぶしてくる。  
  すごいぞ。バージンのくせに、マン汁こんなに垂らしやがって……。
  二十三歳の女教師の変わりように、崔は嬉々としながら、いっそうねちっこく花芯を責めたてる。
  ああああ、も、もう……。
  沙耶は切なそうに裸身をよじり、口を離したいのをこらえる。どうにでもなれという気持ちになる。それをぶつけるように、肉塊を頬張る。
  体中が燃えるように熱い。この火照りは決してアルコールのためだけではなかった。身体の奥底から、つらい、切ない情動がふつふつと湧き起こり、全身を充たしていく。
  こんなに苦しいのに、どうして切ない気持ちになるの……。
  肉塊を頬張る唇に、舌に、次第に情感がこもってしまう。
  崔の指づかいが弱まり、急に寡黙になった。口のなかで、肉茎が膨張してくるのがわかった。
  ああ、出すんだわ……。
  沙耶は唇をすぼめ、魁偉な肉塊を吸い上げる。
  次の瞬間、口いっぱいに膨れあがった肉塊が跳ね上がった。体液が喉の奥に飛び散った。
「おら、飲めッ!」
  沙耶は口に溜まった苦い液体を、喉を鳴らして嚥下した。
それは次から次へと大量に爆発してきて、とても全部は飲みこめない。半分ほどの白濁液が口の端から流れ落ちた。

  
小説の朗読 声:範田 紗々

はんだ ささ

4月18日生まれ T158-B90-W59-H82

主な作品として『ホームジャック』『殺し屋・蘭 美しき処刑人』『過激派オペラ』『いびつ』『凶悪』『ぐちゃぐちゃ』『ホームジャック リバース』、写真集『紗々‐sasa‐』他多数。

範田紗々のジャイアントパンダ日記
タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧