新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

黒い下着のスチュワーデス

本を購入

本価格:486(税抜)

電子書籍価格:--円(税抜)

  • 本販売日:
    1994/01/23
    ISBN:
    978-4-8296-0535-6
書籍紹介
気品あふれる制服が引き裂かれると、
熟れた雪肌を妖艶に装う黒い下着が!……
シースルーのブラジャーからは乳首が透けだし、
濡れた媚肉にスキャンティが食いこんでいる。
男たちの好色な視線を浴びながら、
夏美はスチュワーデスから牝奴隷になった!
登場人物:
なつみ(24歳)スチュワーデス、ゆり(-歳)女優・アイドル、めぐみ(-歳)女優・アイドル、たまみ(-歳)その他
シチュエーション:
露出(下着・水着・裸) | 縄・緊縛 | 強制舌戯(イラマチオ・クンニリングス) | SM | レズ・同性愛
立ち読み
「さあ、やってくれ、夏美」
  悩ましいバストの谷間を見おろしながら、東堂がうながす。
「……失礼します……」
  夏美は顔をあげ、スラックスのジッパーにしなやかな指を伸ばした。
「あの……おねがいです、暗くして下さい」
「何を言ってる。あんたの綺麗な顔がチンポを咥えたときにどう変わるのか、ちゃんと見なきゃ。美人でも、チンポをしゃぶる顔は落ちる女もいるからな。牝としての価値がさがってしまうんだ」
「めす……」
「そうだ、牝だ」
  そう言って、東堂は靴の先を夏美のあごの下に入れた。そのまま靴で、仰向かせる。
「矢沢を助けたいのなら、一匹の牝になりきって素直に従うことだな」
  牝扱いされて、挑むような目を向けてくる夏美に、東堂が言った。
「さあ、しゃぶってくれよ」
「わ、わかりました……おしゃぶりします」
  牝と蔑まれ、夏美は熱くなった。屈辱がマゾの切ない疼きを呼ぶ。
  夏美はジッパーをさげた。ブリーフが露骨にふくらんでいる。
  睫毛を伏せ、ブリーフをおろしていく。むっと男の匂いがした。夏美は思わず顔をしかめた。恋人の匂いだと花園が濡れてくるのだが、東堂の性臭には吐き気を起こしそうだ。
「ちゃんと目を開けてチンポを見ろよ、夏美」
「は、はい……」
  夏美は言われるまま目を開いた。
  グロテスクな肉の塊が、目の前でそそり立っている。欲情の静脈がゴツゴツと浮きあがって、夏美を驚かせる。
  ああ、大きいわ……。
  明るいところで男性のシンボルなど見たことのない夏美は、このペニスをすごくたくましく感じた。
  割れ目の奥の媚肉がじわっと潤ってくる。
「気に入ったみたいだな、夏美」
  じっと見つめている美貌のスチュワーデスを、東堂は満足そうに見おろした。
「そ、そんな……」
  夏美はハッとして、目を閉じた。まぶたに、隆々と勃起した肉棒の残像が浮かぶ。
  右手で肉塊の根元をつかんだ。硬かった。しかも、太い。
  こんなに大きなものを突き刺されたら、夏美、どうなってしまうのかしら……。
小説の朗読 声:二宮 沙樹

にのみや さき

4月10日生まれ T158-B83-W60-H86

主な作品として『沙樹のハレンチアナウンサー』『デジタルモザイク 制服のままで』『スクール水着でエッチ!』他多数。

二宮沙樹の日記
タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧