新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

凌辱学園
輪姦の掟

本を購入

本価格:486(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:600円(税抜)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
上半身はセーラー服姿、下半身は剥きだしのままで
亜美は剛棒に貫かれ必死に痛苦を堪え忍んでいる。
フフッ、処女膜破る時ってのは男冥利につきるぜ……。
冴えない中年教師が知った禁断の美味、レイプの魔力。
女体グルメと化した男に美少女たちが毒牙にかかる!
学園は今や、輪姦の掟が支配する凌辱地帯となった!
登場人物:
あみ(-歳)女子高生、かおる(21歳)女子大生、ゆうき(-歳)女子高生、まゆこ(27歳)その他
シチュエーション:
制服 | 凌辱 | 処女 | 強制舌戯(イラマチオ・クンニリングス) | 張型(バイブレーター)
立ち読み
「チ×ポを入れて欲しいわけだろ、マ×コのなかに」
  せせら笑いながら番場は言った。
「あ、はい。入れて欲しいです……」
「高二の生徒だろ。主語、述語、目的語をしっかりとつなげて正しい文章を作れないのか、おまえは!?」
「ご、ごめんなさい……い、言いますから、そんなに怒らないでください」
  事ここに至って、これ以上逆らっても無意味なことだと諦め、亜美は耐え難い気持ちになりながらも屈辱にまみれたのだった。
「わたし先生を愛してます。ですから、先生のチ×ポを、わたしのマ×コのなかに入れて処女を奪ってください」
「ちょっと訊きたいんだがな、おまえそんな下品な台詞を口にして、高校生として恥ずかしくないのか」
「いやァ、そんなに苛めないでください」
  泣き顔で訴える亜美の、前縛りにしてある両手首をつかみ、番場は頭の上に移動させた。のしかかった際に邪魔になるからである。
「仕方ない。買収されてやるか。教え子を退学に追いこむわけにもいかんしな」
  本意ではないような素振りを見せながら、番場は亜美の両足首をつかんで左右に押しひろげ、両脚の間に座りこんだ。
「おれの清純なチ×ポを、こんな腐れマ×コのなかに入れたくはないんだが、仕方なく入れてやるんだぞ。これも担住としての愛情だ。恩に着ろよ、亜美」
  屹立した肉棒の先端を濡れた秘唇に押しこむと、
「あっ……」
  ピクッと亜美の体が震えた。
  そのままぐいと腰を押しつけるようにして突き入れると、肉襞をまくりあげながら肉棒はズブズブと秘孔に埋まっていく。
「痛っ……いやァ!」
  痛苦に顔を歪めて悲鳴をあげ、亜美は逃れようと上にずりあがっていく。
  処女を姦るときはこの瞬間がたまんないんだよな……。
  興奮に駆られながら、番場は亜美の肩を抱き寄せるようにして引き寄せ、とどめの腰を突き入れた。
「いやァ!……痛ーっ……」
  甲高い悲鳴をあげてのけぞり、亜美はガクガクと頭を揺らせた。肉棒は深々と根元まで埋まり亀頭部は子宮の壁を圧した。
「ううっ、痛い……もう許してください」
  亜美は泣き声で哀願した。眉間には深い縦皺が刻まれて、表情は痛苦に歪んでいる。
  ふっ、処女膜破るときってのは男冥利につきるぜ……。
小説の朗読 声:里見 瑶子

さとみ ようこ

153-B83-W60-H85主な作品として「浅草キッドの『浅草キッド』」「若妻快楽レッスン 虜」「刑事まつり 第3弾」他多数。「PG」93号 里見瑶子特集

タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧