新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

スチュワーデス・悪魔の包囲網

本を購入

本価格:486(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:600円(税抜)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
スチュワーデス姿で嬲られ犯される羞恥、屈辱。
紺色の制服を剥きつつ絡みつく二匹の性獣達は、
さらなる責めで25歳の麗子を淫獄へ引きずりこむ。
輪姦、露出散歩、肉奉仕……調教の館と化す麗子の部屋。
妹を生贄に始まったスチュワーデス奴隷化計画。
悪魔の包囲網が完成した今、性隷・麗子に明日はない。
登場人物:
れいこ(25歳)スチュワーデス、かおり(20歳)女子大生、ひとみ(-歳)その他、ゆり(23歳)新入社員、れいこ(-歳)OL
シチュエーション:
露出(下着・水着・裸) | 映画・ビデオ | 縄・緊縛 | 凌辱 | 強制舌戯(イラマチオ・クンニリングス)
立ち読み
「やれっ、麗子」
  早瀬はうわずった声で言うと、ズボンのジッパーをさげ肉塊を露出した。
「いや……かんにんしてください……」
「スチュワーデスに一度こうやっておしゃぶりさせてみたかったんだ。さあ、おまえのその上品な唇で舐めてくれ」
  早瀬は怒り立った肉塊を麗子の口もとへこすりつけた。
  ムッと性臭がした。剛毛が頬をくすぐる。
「しゃぶれっ、麗子」
  昂り気味の早瀬が、加減なしにぐんぐん髪の毛を引っぱった。
「離してっ、おしゃぶりしますから……髪の毛から手を離してください」
  麗子は観念した。娼婦になるしかなかった。
「よし。うまくやれよ」
  早瀬が天を衝かんばかりの剛棒を誇らしげに突きつけてきた。
「ああ……」
  麗子は瞳を閉じた。それでも、まぶたの奥にグロテスクなペニスの残像があった。
  先端に唇を寄せ、キスをした。肉棒がピクッと動いた。麗子は舌をのぞかせた。亀頭のくびれを突ついてみた。
  自分がひどく淫らな女になったような気がした。
  男性を唇で愛する行為は何度となく経験があったが、こんなふうに仁王立ちの男の足もとにひざまずき口唇奉仕するのは初めてだった。
  買われた女奴隷が御主人様につくしている感じだった。
  そのうえ、スチュワーデスの制服姿でフェラチオしていることが、麗子にはこのうえなくいやらしく思われた。
  それは早瀬も同じだった。ギラギラした眼差しで、スチュワーデス姿の麗子を見ていた。
  華やかで上品な美しいスチュワーデスが、淫らに肉棒を舐めている。男の股間に美貌を埋めている。
  そのギャップが早瀬と野川を異常に興奮させた。
小説の朗読 声:相沢知美

あいざわ ともみ

1976年7月19日生まれ 156-B85-W58-H84

特技 水泳 バレーボール ビールの銘柄あて

タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧