新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

義母・美和
二十九歳のM奴隷

本を購入

本価格:486(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:600円(税抜)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
「美和さんの裸が見たい」「一度だけ縛らせて……」
エスカレートする息子の愛玩と獣欲を義母は拒めない。
なぜなら美和は秘密と性癖を知られている。
29歳、熟れ頃の媚肉に棲む魔性は美和を狂わせる。
夫がいない昼間、眠った深夜、挑発的な衣装と縄で、
羞恥と屈辱のなか、美和は息子のM奴隷に……。
登場人物:
みわ(29歳)義母、しほ(24歳)スチュワーデス
シチュエーション:
母子相姦 | 縄・緊縛 | 露出(下着・水着・裸) | 覗き | 肛姦
立ち読み
  玄関ホールに立つ晃一をちらっと見あげ、美和はタイトミニを脱いでいく。上品なベージュのパンティストッキングの下に、どぎつい紫のスキャンティが透けていた。サイドが紐の超ハイレグカットだ。脇から恥毛がはみだしていないのが不思議なくらいだ。
「ああ……こんなとこで……恥ずかしい……」
「スケベな下着が似合うよな、美和さん。朝からチ×ポがむずむずするよ。大学に行く前に、美和さんに呑んでもらおうかな」
「こ、ここで……朝のご奉仕を……ああ、美和、晃一さんの牝なのね」
  パンストも脱ぎ、ブラジャーとスキャンティだけになった美和は、二歩進むと、義理の息子の足もとに片膝をついた。目の高さに、ジーンズの股間がある。
  白魚のような指でジッパーをつまみ、さげていく。暖かい朝日が射しこむもとで、美和は若々しいペニスを引きだした。
「ああ……た、たくましいのね」
  若さをみなぎらせ、ムクムクと鎌首をもたげるペニスを見て、美和の下腹が甘く疼いた。
  反りかえった根元をそっとつかみ、長い睫毛を伏せる。牝になりきろう、牝になって義理の息子の一物を味わおう、と美和は自分に言い聞かせた。
「お、おしゃぶりします」
  かすれた声で告げると、ピンクの舌をのぞかせた。敏感な亀頭の裏側から、ぺろりと舐めていく。
「ううっ……」
  ねっとりとした舌使いに、晃一の股間が痺れる。
「ああ……うんっ……」
  鎌首から鈴口にかけて、美和はしつこく舌腹を這わせる。
「咥えてくれ」
「あんっ……駄目……」
  美和は色っぽく鼻を鳴らすと、ピクピク震える肉棒に舌を絡めていった。
「ああ……はあっ……」
  悩ましい吐息で股間をくすぐり、美和は義理の息子のペニスを唾液まみれにしていく。
  晃一が美和の髪に爪を立て、かき毟ってきた。
「ああっ……晃一さん……」
  美和は妖しくぬめった唇を開き、亀頭を咥えていった。
「うんっ……うっんっ……」
  口いっぱいに頬張り、ねっとりと締めつけていく。
「いいぞ、美和さん……チ×ポがとろけそうだよ」
  美和は根元近くまで含んだまま、じゅるじゅると唾液をまぶしていく。
  口唇奉仕は、それが恥辱的であればあるほど、美和の身体を熱く焦がしていく。晃一がもらすうめき声が、美和に奉仕する悦びを与えてくれた。
小説の朗読 声:亜崎 晶

あざき しょう

東京都出身1979年11月10日生まれ 164-B90-W59-H88

写真集や映画、Vシネマにおいて幅広く活躍中。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧