新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

若妻・美沙緒と家庭教師
悪魔の背徳恥辱授業

本を購入

本価格:486(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:600円(税抜)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
荒縄が、熟れ濡れた美乳に食い込む愉悦
義娘の目前で、秘肉を晒し犯される屈辱
衆人環視の中、強制全裸露出に悶える恥辱
豹変した家庭教師の調教が若妻を牝にする。
美沙緒、恥を、恥をかきそうなのっ……
聖麗なる若妻が堕ちゆく、魔辱のM地獄。
登場人物:
みさお(32歳)人妻、りな(-歳)女子高生
シチュエーション:
露出(下着・水着・裸) | 剃毛 | 強制舌戯(イラマチオ・クンニリングス) | 縄・緊縛 | 張型(バイブレーター)
立ち読み
「美沙緒の、か、身体……見てください」
  ハスキーに濡れた声で呟き、美沙緒は立ち上がった。紫のガーターベルトと、黒いストッキングだけの悩ましい肢体を、義娘の家庭教師の目の前にすべて晒す。
「へその上の手が邪魔だな。頭の後ろで組んでくださいよ」
「ああ……亨さん……」
  美沙緒は言われるまま、しなやかな両腕をあげ、捕虜のように頭の後ろで組んだ。形のいいバストが上向きに持ち上がり、腋の蒼い窪みが露わとなる。すっきりと手入れされた腋の下。綺麗な女は腋窩まで魅力的だ。
  亨は若妻に迫ると、いきなり剥きだしの腋の下に鼻を埋めた。
「あっ、な、なにをなさるの!?」
  亨の予想外の行動に、美沙緒はうろたえた。
  亨はくんくんと鼻を鳴らし、人妻の腋窩の匂いを嗅ぐ。
「い、いや……そんなとこ、いやっ」
  力強く抱き締められ、豊満なバストが亨の胸板に押しつぶされる。尖った乳首がこすれ、切ない痺れを呼んだ。
「いい匂いだ、美沙緒さん」
  亨はしつこく、美沙緒の匂いを嗅ぐ。
「いや……そんなとこ、恥ずかしい」
  身体が火照り、素肌が汗ばむ。腋の下にも汗が浮き、雫が流れた。
  亨が顔をあげ、ウエストのくびれへと流れた雫を舌ですくい取った。
「はあっ……ああ……」
  すうっと力が抜け、美沙緒から亨に抱きついた。バストの谷間も汗ばみ、甘く熟れた体臭が濃密になる。
「オマ×コしますか、美沙緒さん」
「駄目……それは駄目です……私には主人がいます……もう、裏切れないわ」
  厚い胸板に知的な美貌を埋め、美沙緒が呟く。
「お、おしゃぶりさせて……ああ、美沙緒の口に……出してください。お願い、亨さん」
小説の朗読 声:朝倉 まりあ

あさくら まりあ

1978年10月4日生まれ O型 新潟出身 153cm 46kg B99(Gカップ)W58 H86

タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧