新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

二人のママ・二人の少年

本を購入

本価格:495(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:600円(税抜)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
多感な少年たちが一度は必ず憧れる女性、それは母。
母・敬子を忘れるために誘惑された祐一を、
母・政美を奪われ、復讐のために近づいた昇平を、
母たちは慈愛と倒錯に満ちた優しさで迎え入れる。
運命が結んだ二人の母と二人の少年による濡母交姦。
母性に溺れて、四人が知った本当に愛し合うべき相手とは……
登場人物:
けいこ(39歳)実母、まさみ(36歳)実母、ゆかり(35歳)叔母・伯母、かなこ(-歳)人妻、ゆみえ(-歳)実母
シチュエーション:
母子相姦 | 露出(下着・水着・裸) | 近親相姦 | フェチ | 映画・ビデオ
立ち読み
「お尻のほうから脱がせるのよ。こうやって、パンティーを剥き取るように」
  敬子は左手を使って、薄布をめくってみせた。
  ボリュームたっぷりの白い双臀がわずかに顔をのぞかせただけで、昇平は軽いめまいを覚えた。なんとか気を取り直し、敬子の示した見本どおりにパンティーをはがしてみる。
  今度はすんなりとお尻が剥きだしになった。敬子が腰を浮かせて協力してくれたせいもあって、薄布は間もなく足首から抜き取られた。
  すっかり裸になった敬子は、身をくねらせながらゆっくりと脚をひろげ、右手を秘部にあてがった。昇平に悩ましい視線を送ってくる。
「見て、昇平くん。ここが濡れてるの、わかるでしょう」
「はい、わかります」
  パールピンクにマニキュアされた中指の先を、敬子は淫裂にそって上下させた。あふれでた蜜液がこすられ、クチュクチュと淫猥な音をたてる。
「このおつゆ、ヌルヌルしてるのよ。あなたの硬いのが入りやすいようにね」
「おばさん!  ぼく、もう……」
「いいわよ、昇平くん。来て」
  昇平はわけもわからず、とにかく敬子に抱きついた。そのなめらかな肌に触れただけで、快感の大波が背筋を這いのぼる。
  敬子は右手で肉棒をとらえ、ゆるゆると動かした。
  亀頭の先に、昇平は蜜液のぬめりを感じた。限界が近づいているのがよくわかる。
  やがて敬子は手を止めた。しっとりと潤んだ目で、じっと昇平を見つめてくる。
「ここよ、昇平くん。入ってきて」
  昇平は生唾を飲みこんだ。はやる気持ちを抑え、じりじりと腰を進めると、わずかな抵抗ののち、亀頭が肉洞にもぐりこむのがわかった。つづいて一気に根元まで、肉竿は敬子の体内に埋没する。
「うわっ、ああ、おばさん!」
  けっして強く締めつけられたというわけではなかった。だが、柔肉にペニスを包まれる感触のすばらしさは、自分で握った場合とは比較にならないものだった。肉ヒダがひくひくとうごめき、肉棒を奥へ奥へと引っぱりこもうとしているかのようだ。
  長くはもたないことは、容易に想像できた。左手をベッドについて上体を支え、昇平は右手を乳房にあてがった。マシュマロのような柔らかさに陶然となった。やんわりと揉みこんでいくと、敬子の口から悩ましいあえぎ声がもれ、これがまた昇平の性感を激しく揺さぶる。
「動いていいのよ、昇平くん。私の中に全部、出しちゃってちょうだい」
  敬子は下から腰を突きあげてきた。めくるめく快感と闘いながら、昇平は本能的にピストン運動を開始する。
  肉ヒダにペニスをこすられ、間もなく抑制のきかない状態に陥った。ここまで来れば、がむしゃらに腰を使うしかない。
「出ちゃう!  おばさん、ぼく、出ちゃう」
「いいわよ、出して。みんな出して!」
小説の朗読 声:逢崎 みゆ

あいざき みゆ

魚座・A型1975年3月3日生 160-B85(D70)-W58-H86

趣味:マンウォッチング・芸術鑑賞

タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧