新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

私は女教師

本を購入

本価格:495(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:600円(税抜)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
夏休みの保健室、凌辱で知った初めての絶頂。
抗うはずが快楽に牝の本能が目覚めてしまうとは……。
清純だった私が少年の性器に舌を這わせ、
淫裂をさらけだし剛棒を迎え入れて蜜戯に耽っていた。
いやらしいのに、恥ずかしいのに、いけないのに……。
戒めてもやまない疼き。欲望の新学期は始まったばかり。
登場人物:
ちさ(24歳)女教師、きみえ(-歳)女子高生
シチュエーション:
凌辱 | レズ・同性愛 | 自慰 | 張型(バイブレーター) | キャンパス・学園・大学
立ち読み
  感じだしていた。自らの指で恥肉をいたぶって、感じだしていた。千沙には、自身の破廉恥さが信じられなかった。
  駄目よ、こんなの……こんな、はしたないこと……。
  抗う気持ちが募る一方で、秘肉に生じた淫靡な感覚をかき乱さずにはいられない。
「あっ、ああっ……千沙はもう……」
  恥ずかしい姿を器具室でさらけだしているのは、百も承知していた。足もとに屈みこんだ祐史の目が、異様な光を溜めて秘部とそこで動く指を見つめていることも。
「先生、いやらしすぎるぜ」
  祐史が、興奮で喉が渇いたような声をあげた。品よく生えそろったヘアを擦って、肉の割れ目を出入りする指を、ギラついた目で凝視しつづける。
  見られていることを痛いほど感じながらも、千沙はもはや指の動きをとめることはできなかった。淫液を吸って膨らんだ肉襞が、狂おしく勃起した肉芽が、いじられることを要求する。身体の奥底からうねりが衝きあげてくることにも、どうしようもなく翻弄されそうだった。
  あ、ああ、どうなるの……このままいじっていたら、イッてしまいそうっ!……
  祐史の指に達せさせられるときの感覚が、肉の狭間に蘇った。躊躇する気持ちに引き裂かれはしたが、微妙な快感を追って動く指をとめることは不可能に近かった。
「ああんっ、こんなの……イッちゃうぅ!」
  剥きだした太腿をブルブル震わせて、千沙は叫んだ。性器の感度が高まることによって、神経がその地帯に集中し、全身がこわばっていく。
「イケよ。イケったら。俺がしっかり見学しておいてやるぜ」
  からかいの言葉を受けて、美しい眉を切なげにひそめるが、指の勢いをとめるには至らなかった。自分の指で達するやましさに見舞われながらも、過敏になっていたクリトリスが瞬発的に弾けきる。
「アアアーッ、千沙、イクぅ!  ああんっ、イッちゃうっ!」
  引きつれるように頭を突っぱり、千沙はのけぞった。雑然とした器具室に剥きだした腰まわりが、艶かしく痙攣する。
  秘部を覗きこんでいた祐史が、素早い身のこなしで立ちあがった。達したあとの脱力感に陥っている千沙をマットの山に押しつけ、そそり勃った肉棒を下方からいきなり埋めこんでくる。
「くううっ……ああっ、祐史くんっ!」
  待ち焦がれていた感覚に突きあげられ、千沙は大声で祐史の名を呼んだ。侵入した男根が、膣孔の存在を鮮明にする。夏の間に何度となく身体を交わらせたため、この少年への愛着が募っていた。
「おおっ、オナったせいで、うねりがすごいや」
  感動の声をあげて、祐史が肉孔を激しく突きあげだす。
  千沙は蕩けた膣壁がいきり勃ちを締めつけるのを感じながら、男っぽさを増した彼を自分のものだと思った。祐史のペニスの形やボリュームを、今でははっきり覚えこんでいる。私の身体で、何度でも満足させてあげる。好きなときに好きなだけ、出させてあげる。
  そんなふうに精神的な充足感を味わいつつ、勢いのいい若者の動きを受けとめた。
小説の朗読 声:風祭 ゆき

かざまつり ゆき

東京都出身

1974年、映画『竹山ひとり旅』でデビュー。その後、にっかつ映画に出演。最近はドラマや映画などで存在感のある個性派女優として活躍中。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧