新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

美少女新入生
制服、剥かれて…

本を購入

本価格:524(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:600円(税抜)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
潤んだ瞳、弾ける肢体。僕を夢中にさせた美少女新入生。
担任美教師の理不尽な脱衣命令に剥かれた理科準備室。
露出制服で立たされて、双臀を秘所を晒した特別教室。
演劇部の稽古中に仕組まれた放課後ストリップ。
屋上で献身的な口唇愛撫、絶頂を遂げた破瓜。
羞恥の表情が艶かしすぎる小百合は僕だけの美少女奴隷。
登場人物:
さゆり(-歳)女子高生、あき(-歳)女教師、ちづる(-歳)女子高生
シチュエーション:
制服 | キャンパス・学園・大学 | 凌辱 | 露出(下着・水着・裸) | 処女
立ち読み
「み、見ないで!  やめて……お願い……」
  パンティの上部からほんの少し毛が見えているだけなのだが、小百合は耐えきれないというように腰をよじった。手をとめてじっと見つめている直人の様子が、小百合の羞恥を煽っているのだろう。
  脚は自由だから、直人を蹴りつけることだってできるのだが、小百合は切なそうに身体をくねらせるだけだ。
(この下に小百合さんの……)
  直人は生唾を呑んで、さらにパンティをさげていく。逆三角形に生えた恥毛が全貌を現わし、肉の割れ目までも見えてくる。
  陰毛は薄いから、秘裂ははっきりと確認できた。
  太腿までパンティがさげられると、小百合はあきらめたように抵抗をやめた。ただ、内腿をくっつけ、恥ずかしそうに腰を引いている。
「駄目じゃない。脚をひろげないと、パンティを脱がすことができないわ」
  亜紀が小百合の太腿をひたひたと叩きながら言った。
「もう充分じゃないですか……許してください」
「あら、いつまでもその格好でいたいのかしら」
  亜紀に脅され、小百合は腿を少し開いた。直人はパンティを完全に脱がして、足首から抜き取った。
「ああっ……んっ」
  小百合が小さく嘆いた。すべての衣服が完全に身体から剥ぎ取られ、心細くなったのだろう。ひそかに思いを寄せていた直人までが、亜紀に加担しているのだから無理もなかった。
  全裸にされた小百合を、直人は恍惚とした目で眺めていた。
  両手を頭上で縛られた裸体は、身体の線をじっくりと観察できる。胸や尻にはまだ成熟した女のボリュームはないが、十五歳の少女としては充分に発達している。ウエストは健康的にくびれていた。
「じゃあ、肝心な場所をチェックしましょうか」
「チェック?  ですか……」
  亜紀の言っている意味が、直人にはよくわからなかった。小百合も不安そうに亜紀のほうを見ている。
「そうよ。浅木さんが濡れているかどうか、指で確かめるのよ」
  亜紀はこともなげに言った。
  最初はなんのことかわからなかった小百合も、やがて亜紀の意図を理解した。直人は驚きで言葉につまり、小百合は恐怖で唇を震わせた。
「い、いやです!  そんなの!  やめてください……」
  小百合が悲嘆の声をあげた。清純な小百合は、他人に性器を触られるなんて考えたこともないだろう。
「ちょっと指を入れるだけでしょう。自分でやったことないのかしら」
「あ、あるわけないです……そんなこと……」
  小百合は眉をひそめて亜紀に言いかえした。
「そうなの。吉川くん、女の子はデリケートだから丁寧に扱うのよ」
  小百合に冷たく言い、亜紀は直人に微笑みかける。
  直人は胸がときめくと同時に、小百合の悲しげな視線にやっと気づいた。小百合の目が、直人に助けを求めてくる。
「すぐ終わらせるから……もう少しだけ我慢してよ。先生がやれって言うんだから、仕方ないよ」
  視線をそらせて、直人は小声で言った。失望と悲しみの混じった溜め息が、直人の耳に聞こえた。
  顔を見ないようにして、直人は小百合に体を寄せた。
「そうよ、吉川くん。指で彼女の大事な場所を撫でてあげなさい」
小説の朗読 声:風祭 ゆき

かざまつり ゆき

東京都出身

1974年、映画『竹山ひとり旅』でデビュー。その後、にっかつ映画に出演。最近はドラマや映画などで存在感のある個性派女優として活躍中。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧