新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

女教師・破滅

本を購入

本価格:524(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:600円(税抜)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
上半身のラインが透けて見える薄手のブラウスに、
脚の付け根をぎりぎり隠す程度のタイトスカート。
その下には、ブラジャーもパンティも身につけていない――
教え子の視線が容赦ない、至極無防備な授業。
ところが、奈津美の媚肉は熱く疼き、濡れそぼっていた……。
愉悦と被虐の波に溺れた女教師が辿る、破滅の末路とは!?
登場人物:
なつみ(24歳)女教師
シチュエーション:
凌辱 | 自慰 | SM | 露出(下着・水着・裸) | 放尿
立ち読み
  すっかりボタンをはずし終えた奈津美は、自ら、大胆に前をはだけた。二つのたわわな実が、全貌を現わした。先端のピンクの蕾が羞恥のあまり小刻みに揺れている。
「ごくっ」
  教頭が、喉を鳴らして生唾を呑み下した。
「これは……教頭先生のおっしゃるように、確かに松岡先生は欲情されているようだ」
「触ってみてもいいですよ、校長先生。そのほうがよくおわかりになるでしょう?  そのほうが奈津美も悦びますから」
「ほ、本当にいいのか?」
「ええ、遠慮はいりません。……奈津美、君からもお願いしたらどうだ?」
  奈津美は、こっくりうなずいた。
「校長先生、それに教頭先生も、どうぞご遠慮なさらずに奈津美の、おっぱいを触ってください……」
  奈津美は、目を閉じると、胸を二人の前に突きだした。
「おぉ、こりゃすごい、コリコリしているぞ」
「たまらない感触ですな、校長先生。それに乳首だけじゃなくて、どうです、この乳房のゴム鞠のような弾力は。ぷりぷりしてますよ」
  中年の男の無骨な手が、奈津美の膨らみを這いまわった。指の間から、淫らに変形した柔肉がはみでる。
「あふっ……はぁ……駄目……感じちゃう……」
  軽蔑さえしていた教頭に、胸を蹂躙されていることが、奈津美に芽生えた被虐の悦びに火をつけた。
「奈津美、アソコももっとよく見ていただいたらどうだ?」
「……は、はい……」
  奈津美は、操り人形のように、ぴったり閉じていた膝をゆっくり開いてゆく。
「そうだ、牝犬らしくなったぞ、奈津美。ついでに、足をソファの上にあげるんだ」
  工藤が耳もとで囁く。
「そんな……恥ずかしいわ……」
  そう言いながらも、奈津美はゆっくり足をあげて、M字開脚のポーズを取っていった。慎ましい花びらは、ふっくら充血して、その間からとめどなく淫蜜が湧きでている。
「なんいう綺麗なオマ×コなんだ……」
  すぐ目の前に開陳された媚肉に、校長は目を瞠った。
  淡い翳りに飾られたミスN高の陰部は、清楚な顔立ちにふさわしく形も色も処女のように楚々としている。校長は、そこに可憐な蘭の花が咲いているように思えた。
(……教頭先生の見たかったのは、これでしょう?  思う存分見て!  校長先生も、ご遠慮なさらないで、これが奈津美のオマ×コよ)
  視姦される悦びに媚肉が熱く疼く。奈津美は、指先で花びらを開くと、二人の教師に奥までさらけだした。
小説の朗読 声:デヴィ

デヴィ

東京都出身1979年1月26日生まれ

160-B86-W58-H842001年『わるのり デヴィ』でデビュー。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧