新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

熟女高校教師
最後の秘密授業

本を購入

本価格:524(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:600円(税抜)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
彼女の名は立花美由紀。人妻、そして高校教師……。
教壇に立つ35歳を、教え子の熱い視線が追っていた。
ああ、先生の裸を見たい、口でして欲しい、姦りたい!
爆発寸前まで膨らんだ妄想がついに叶った夜、
女教師の優しいリードで、少年は童貞を捨てた。
それが彼女にとって最後の授業だったとも知らず……。
登場人物:
みゆき(35歳)女教師、まお(-歳)女子高生
シチュエーション:
キャンパス・学園・大学 | 病院 | 保健室 | 誘惑・挑発 | 野外
立ち読み
  あせらないで、ゆっくりね……。
  直樹はそろそろと腰を進めた。
  肉溝に亀頭を押し当て、ねじこむように突きあげていった。
  ペニスの先端が両側から強く挟みつけられた。次の瞬間、温かいものに包みこまれていた。
  直樹は息を呑んだ。
  女性の内部は、びっくりするほど温かかった。先ほど指を入れた時より、もっともっと熱く感じた。
  歓喜がこみあげてきた。
  ぼくは先生のなかに入ったんだ!……
  顔を見ると、彼女は目を閉じていた。わずかに眉をひそめ、下唇を噛んでいる。
  直樹はさらに腰を進めていった。
  いまやペニスの半分が、先生のなかに埋まっていた。
  ざらざらした肉襞が、隙間なくペニスに密着していた。ほんのわずか動いただけでも、しびれるような快感のさざ波が起こった。
  先生の眉間に、縦じわが刻まれた。痛いのだろうか?  ペニスを抜こうとすると、彼女が薄目を開けて微笑んだ。いいの?  と目で問いかけると、ほっそりした腕が首に巻きついて、引き寄せられた。
  唇が重なる。
  口を開くと、甘やかな息とともに舌が侵入してきた。
  直樹は陶酔に包まれた。これがディープキスというものか。やはり年上だけあって、技巧にたけている……。
  彼女の舌は歯の裏や口蓋を舐めまわり、彼の舌に絡みついてきた。うっとりするほどの心地よさだった。
  ペニスは根元近くまで、柔肉に埋まっていた。ゆっくり腰を引くと、快感のさざ波が下半身からひろがった。
  半分ほど抜けでたところで、奥へ挿しこんだ。
  ざらざらした襞にこすれ、肉棒がとろけそうだった。
  腰を引く。
  亀頭を肉唇につかまれて、ぐいと引っ張られる感じがした。
  また押しこむ。
  今度はさっきより奥まで入った。
  さざ波が大きくなる。ピリピリと走る快感に、背骨を揺さぶられる。
  直樹はそうやって抜き差しを繰りかえした。
  ひと突きごとに、快感は高まった。
  ふいに灼熱のマグマが噴きあがってくるのを感じた。
「あっ」
  直樹は声をあげていた。
  尻がピクピクと震えた。
  ペニスがたちまち硬さを失い、結合が解けた。
「ごめんなさい」
「どうして謝るの?」
  先生が薄目を開けて訊ねた。
「すぐイッちゃったから……」
  女教師はにこっとすると、萎れたペニスからコンドームをはずした。ゴムの先端は、精液で風船のようにふくらんでいた。
  とても先生を感じさせるどころじゃなかった──直樹は自己嫌悪でいっぱいになった。
小説の朗読 声:佐倉 萌

さくら もえ

2月2日生まれ

主な作品として『ハウスレス・ホーム』『リバイバル・ブルース』『最も危険な刑事まつり』『「実録DV刑事』『DEAD OR ALIVE2 逃亡者』他多数。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧