新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

飼育週間
奴隷未亡人と息子

本を購入

本価格:571(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:600円(税抜)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
「いいのよ、優稀、ママのなかで思いきり弾けて!」
ついに相姦の契りを結んでしまった紗弥子と優稀。
強制されたとはいえ、義弟夫婦による調教が、
貞淑だった35歳の未亡人を牝母へと変えた瞬間だった。
自虐オナニーを息子に覗かれてから、わずか7日間。
これほど激しく、これほど美しく堕とされた母子はいない!
登場人物:
さやこ(35歳)実母、えりな(26歳)叔母・伯母
シチュエーション:
母子相姦 | フェチ | SM | 張型(バイブレーター) | テレホンセックス
立ち読み
「はああん、優稀のお尻も、乳首も、恵里奈さんに苛められて、とっても気持ちいいのぉっ……あっははは、ママのおっぱいも、んんはぁっ、すっごくぷるんぷるんって揺れてるわぁ」
  少女に浸りきった優稀に、恵里奈が囁きかける。
「じゃ、ママのおっぱいもたっぷり可愛がってあげなさい」
  恵里奈に背中を突かれ、優稀が紗弥子の胸に倒れこんできた。
「ママ……ああ、ママのおっぱい、おっきくて綺麗で、最高にイヤらしいよ」
  少年の声に戻っていた。その言葉だけで、紗弥子の肉体と精神を喜悦のパルスが駆けめぐり、秘肉は新たに濃厚な蜜汁を分泌して、愛しい肉棒を複雑な蠢動で絞りあげる。そこへさらに、容赦のない恵里奈のピストン運動で最奥を突きあげられ、優稀の指が、舌が、唇が、革ベルトにくびられた乳房を這いまわる。
「きゃはうぅっ」
  紗弥子は不意の鋭痛に悲鳴をあげた。優稀が乳肉にまた歯を立てたのだ。乳房の裾野から頂のしこりきった乳首まで、優稀はところかまわず噛みつき、またつねっては、母を啼かせる。その声が次第に甘くなっていくのが、居合わせる一同にははっきりとわかった。
「んはああっ、優稀、そんなにしたら、あはっ、ママ、おかしくなっちゃう……いいの、もっと噛んで、つねって、痛くしていいのおぉんっ」
「ああ、もっともっと、食い破って、引きちぎって、ママをいっぱい泣かせてやるっ」
  飢えた肉食獣のように、鼻息も荒く優稀は質感たっぷりの乳肉を貪り食らった。
「うんんはあああおおっ」
  またトーンの違った悲鳴を紗弥子はあげる。突如、紗弥子の直腸内に埋めこまれたままだった優稀愛用のバイブレーターが振動を再開したのだ。官能と涙に霞んだ紗弥子の目に、恵里奈がコントローラーを握っているのが映った。
「おかしくなっちゃいなさい、二人仲よくね」
「あああうっ、震えてる、ママのなか、ひいいぃっ、また出る、イっちゃう、イっちゃううぅっ」
  薄皮一枚隔てて伝わる振動に、優稀が耐えられるはずもなかった。直腸を貫くディルドゥに押しだされるように、白いマグマが出口を求めて駆け昇ってくる。
「はああおぉっ、ママも、ママもイっちゃうの、おおおぅっ、優稀いいぃんんっ」
  二度目ながら大量の噴射を受けとめて、紗弥子の意識がさらわれる。
「あっははは、最高よ、もっと啼いて、もっとよ、あーっははははっ」
  そして恵里奈も、声高に笑いながら美少年の第二の性器をえぐり、その反動で昇りつめていく。
小説の朗読 声:小森 未来

こもり みき

158-B90-W58-H86

新体操インターハイ優勝 主な作品として映画『TAKESHIS'』『恋の門』『コンクリート』、TV『志村けんのバカ殿様』、舞台『志村魂』他多数。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧