新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

誘惑未亡人オフィス

本を購入

本価格:543(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:600円(税抜)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
「恥ずかしい……そんなに見ないでください」
細い腕が震えながらブラウスを脱ぎ去り、
悩殺的なボディに貼りつく黒い下着が露わになる。
オフィスでは気丈なキャリアウーマンが見せた女の顔。
35歳、熟れ盛りの未亡人の肉体が男を狂わせた。
もっと、深く入ってきて!……甘く危険な背徳の美肉。
登場人物:
れいみ(35歳)未亡人、あんな(18歳)女子高生、まお(24歳)OL
シチュエーション:
オフィス | 浴室 | 誘惑・挑発 | 不倫 | セクハラ
立ち読み
「綺麗だ」
  目の下にアップで迫る花園に、神崎は思わず声に出し、ごくっと生唾を呑みこんでいた。
  恥毛は細く艶やかで、濡れたようにしっとりと光っている。濃くも薄くもなく、密度も申し分ない。こんもりと形よく盛りあがっている恥丘の裾に、薄桃色の花弁が控えめに開いている風情が、神崎の官能を煽り昂らせる。
「いやァ、恥ずかしい。そんなに見ないでぇ」
  顔を近づけて覗きこむと、麗美の頬が羞恥で赤く染まった。
  なかも綺麗だ……。
  陰唇を指で左右に開くと、淫肉が顔を出した。花弁の色より一段と濃い桜色が鮮やかだ。三十半ばとは思えない初々しさと、艶やかな彩りに神崎は激しく興奮していた。
  今まで何度か関係を持ってはいても、秘所を眼前にするのは初めてなのだ。やりすぎて嫌われたらと考えるとできないでいたことが、今やっと解禁になったような気分だった。
  麗美が肉茎を口にしてくれたことで、一歩も二歩も踏みこんでいけると思った途端に、神崎は偽りの理性を捨ててただの好色男に変身していたのである。
「あっ……」
  淫肉に舌先を押し当てただけで、麗美の身体がピクンと小さくはねた。
「いや、やめてぇ。恥ずかしい……」
  抵抗の言葉を口にしながら、麗美はされるがままになっている。舌を這わせて舐めると、可憐な秘穴からトロトロと蜜液が溢れでてきた。
  特別に味があるはずでもないのに、神崎には蜜液が甘く感じられた。それが麗美の蜜だからそう感じたのかもしれない。
「ああ、駄目。やめてぇ」
  口ではそう訴えながら、麗美はとめどなく秘穴から蜜を溢れさせている。わざとらしく、神崎はジュルッと卑猥な音をたてて、舌先で蜜液を掬い取った。
「いやいやァ……」
  麗美は両手で顔をおおっている。三十路の未亡人とは思えない初々しい様子に、神崎の官能度は急上昇していた。舌先は淫肉からクリトリスに移り、薄皮を弾いて顔を出している若芽をとらえている。
「ああああっ……」
  舌先で突つくようにして舐めてやると、麗美は上体をのけ反らせて、悩ましげな喘ぎ声をもらした。
  やめてとか恥ずかしいとかの言葉はいつの間にかなくなっていた。官能の高まりが羞恥心を押し流してしまったに違いない。三年の月日に溜めこまれた蜜が溢れだしたかのように、未亡人の秘孔はとめどなく蜜をしたたらせた。
「麗美さんが、こんなにスケベな体質しているとは思わなかったよ」
「恥ずかしい……」
  消え入りそうな声で麗美は呟いた。
「わたし、クンニリングスって初体験だから」
  初めてのオーラルセックス体験に未亡人は恥ずかしげに顔を白い手でおおった。
小説の朗読 声:中原 翔子

なかはら しょうこ

7月9日生まれ T166-B83-W60-H85

女優業の傍ら、早川ナオミ名義にてAV界の巨匠・代々木忠監督の著書を原作とした3話オムニバス映画をプロデュース。主な出演作として『旧支配者のキャロル』他多数。

中原翔子 公式サイト
タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧