新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

綺羅光スペシャル
麗奴の肉祭

本を購入

本価格:648(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:700円(税抜)

獲得ポイント:7pt
書籍紹介
美貌と知性を誇る淑女たちを凌辱の舞台に立たせたい!
白く絖光る太腿を奥まで露呈させられる人妻。
優美なボディを挑発的な黒下着に包みこんだ助教授。
豊かな黒髪が躍る背中のラインも悩ましい秘書。
絶え間ない凌辱で、女体に潜んでいた淫血が妖しく蠢く。
七人の麗奴がここに誕生する――綺羅光、至高の名編!
登場人物:
みほ(26歳)年上女(若)、ひなこ(25歳)兄嫁、りな(23歳)モデル・コンパニオン、ゆきな(31歳)叔母・伯母、ますみ(29歳)教授・助教授
シチュエーション:
凌辱 | 媚薬・薬物 | 露出(下着・水着・裸) | 強制舌戯(イラマチオ・クンニリングス) | 縄・緊縛
立ち読み
(ああっ、すごいや。これが日奈子さんのオマ×コなんだ)
  夜具に横たわった兄嫁の下半身に、淳也は目をらんらんと輝かせ、のぞきこんだ。
  優艷な丸みを帯びた下腹部に、淡い繊毛が形よく扇形にひろがっている。
  二枚の秘貝は色合いが澄んでいる。それでいて花唇の肉づきはむっちりと熟れている。周囲をネチネチまさぐると自然に花唇がめくれて、内側の鮮やかなサーモンピンクの肉ヒダがちらつく。
「日奈子さんのここ、とても綺麗だ」
  夢にまで見た憧れの秘肉に吸いついた。
  舌腹を細かく丁寧に走らせながら、膣襞を開いて粘膜をとろかしていく。それから舌をとがらせてヌルッ、ヌルッと大胆に蜜壺の奥まで突き入れる。
「ああン、淳也君……」
  日奈子はやるせない吐息をこぼしている。驚くほどにくびれた細腰がくねり、光沢のある髪が甘い香りをふりまいて揺れる。
  今度は指を挿入してみた。粘膜は指にきつくからみついて、軽く抜き差しするだけで肉壁から熱い汁がしみだしてくるのだ。淳也は天にも昇る気分で秘肉をかきわけ、片手では充血したクリトリスを揉みしだいた。
「入れて。ねえ、もう我慢できないわ。入れてちょうだい」
「わかったよ」
「ほしいの、淳也君の素敵なオチン×ン」
  淳也は義姉の裸身に覆いかぶさった。
  日奈子は悦楽の表情に大人っぽい色香を漂わせて、淳也を見上げた。
「秘密、守れるわね、淳也君」
「もちろんだよ。義姉さんを困らせるようなこと、絶対にしない。その代わり、これからも会ってくれるだろ」
「ええ、いいわ」
  正常位でインサートに入った。しっとり濡れた土手肉がからみついて、たまらず淳也はやみくもに腰を突きたて、膣道を突き破っていく。
「うっ。すげえッ。信じられない」
  たまらないほどの激烈な快感である。窮屈な膣道はねっとりとした蜜で甘く潤んでいて、そこを通りすぎるたびに幾重にも連なる複雑な肉襞がからみついてくる。
「いいわ。淳也君、すごく男らしいわ」
  規則正しく律動を行なう義弟の肉棒のたくましさを日奈子は噛みしめている。美しい双乳をプルンプルン揺すりながら、悦楽にまみれた声をしきりに放つ。
  さらに淳也は膣道の秘奥を突き破っていく。亀頭からペニスの根元まで柔らかな肉畝で包まれ、峻烈な快美感がゾクゾク走り抜ける。
小説の朗読 声:時任 歩

ときとう あゆむ

東京都出身 1976年10月2日生まれ 162-B87-W58-H88

映画・Vシネマ・テレビ・グラビア等で幅広く活躍中。主な作品として映画『I・K・U』『空の穴』『どチンピラ3』など。

時任 歩公式HP「STOIC」
タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧