新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

相姦の血脈
母と息子・義父と美娘

本を購入

本価格:600(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:700円(税抜)

獲得ポイント:7pt
書籍紹介
和也も、和也の××もママだけのものよ……。
わたしの一番大事な人は、お義父さんだけ……。
理性と罪悪感の狭間で揺れ動く二組の親子。
白い指先、悩ましい朱唇、震える媚肉……。
婚約者より禁断の肉と倒錯愛に溺れる「近親姦」
運命に狂う四人が行き着くのは、地獄か?  楽園か?
登場人物:
りな(23歳)看護婦、しおり(-歳)実母
シチュエーション:
母子相姦 | 浴室 | 父娘相姦 | 処女 | 誘惑・挑発
立ち読み
「ねえ。気持ちいい、和也!?」
「ああ。すごく、気持ちいいよママァ」
  和也は呆けた声を出していた。七年という時空を超えて甦った官能の業火に焼かれて、理性を失くしていたのだ。罪悪感も倫理感もなく、目の前には快美な世界だけが果てしなくひろがっていたのである。
  まといついてくる秘肉の柔らかさと、しっとりとした感触が、高校時代の記憶を思い起こしてくれた。和也は激しく下腹部を突きあげてペニスを抽送した。
「ああん。これよ、これ。和也がわたしのところに帰ってきたァ……ハァハァ」
  呼応するように、上体をゆらゆらと揺らしながら、志織は妖しく腰をくねらせている。
「理奈よりもいいでしょう。わたしのほうが何倍も」
「うん。やっぱり、ママが最高だよ」
「よかった。和也が気づいてくれて」
  満足そうにうなずいて、志織は激しく腰を振りたてている。
  もう少しで、完全に昔に戻りそうになりながらも、和也はかろうじて自己を取り戻していた。
  ママは最高だけど、でも、やっぱり終わりにしないと……。
  そんな意識だけは、しっかりと残していたのである。
  禁断と官能の狭間のなかで、和也の心は激しく揺れ動いたのだった。
「ああ、和也……」
  蜜が溢れて、抽送のたびにグチョグチョと卑猥な音が響く。和也の縮れた剛毛は、したたり落ちた蜜液にまみれ、ぬめぬめと白く濡れ光っている。
「ママ……」
  和也が激しく下腹部を突きあげてピストン運動を速めると、蜜音も志織の喘ぎ声も大きくなっていく。
「和也。ママ、イキそうよ、ああん」
「おれもだよ、ママ」
「イッて。一緒にイッてぇ!」
  切なげな声で訴えて、志織の腰の動きも速くなっていった。
「ママァ!」
  熱した精が勢いよく、秘芯に向けて噴きあげる。
「ああああっ。イクイクーッ……」
  上体を大きくのけ反らせて、志織はオルガスムスへとかけあがっていった。
「はあーっ」
  和也の体に凭れかかるように突っ伏した志織の表情は陶然としていて、快美な余韻を残していた。
小説の朗読 声:時任 歩

ときとう あゆむ

東京都出身 1976年10月2日生まれ 162-B87-W58-H88

映画・Vシネマ・テレビ・グラビア等で幅広く活躍中。主な作品として映画『I・K・U』『空の穴』『どチンピラ3』など。

時任 歩公式HP「STOIC」
タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧