新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

年上初体験授業
美人家庭教師と二人の高校生

本を購入

本価格:600(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:700円(税抜)

獲得ポイント:7pt
書籍紹介
「紗貴ちゃんの濡れ濡れのアソコ、よく見てあげて」
家庭教師の妖しい白い指先が美少女の潤んだ秘唇を辿る。
処女の股間は、童貞少年には最高すぎる生身の教材。
「優くん、女の子の中ってとっても熱くて狭いでしょ?」
挿入実習、抽送訓練……次々与えられる淫らな課題。
25歳の魔性に彩られた年上プライベートレッスン。
登場人物:
まゆこ(25歳)家庭教師、さき(18歳)女子高生
シチュエーション:
誘惑・挑発 | レズ・同性愛 | 露出(下着・水着・裸) | 処女 | 言葉嬲り
立ち読み
  美貌の個人教授に誘導され、紗貴はバスタブの縁に腰と足を載せられた。閉ざした膝の間に手を差しいれられ、脚が徐々にひろげられていく。
「ああ、怖い……」
  紗貴は後ろの大理石に手をついて、真っ赤な顔をそむけていた。白い裸身がピンクに染まり、くねりとも震えともつかない動きを見せている。
「フフ。もうトロトロにしているわ」
  この場に及んでも、真悠子は辱しめの言葉を忘れなかった。それが少しだけ恨めしくて、紗貴はストレートヘアを悲しげに揺らした。大量の汗をまとわりつかせて、髪は甘い匂いを撒き散らしている。
「優くん。紗貴ちゃんのあそこにキスをしてあげて。はじめてだから、たっぷりと唾液をまぶせてあげるのよ」
「ああ……だめ……」
  脚の間に割って入った優一が、紗貴の秘唇に口を寄せた。唇と陰唇をぴったりと重ねあわせ、ブチュブチュと唾液を送りこんでいる。
「いいわよ」
  真悠子の許可を受け、いよいよ優一が腰を構えた。媚熱にうなされる紗貴は天をあおいで、恐怖心と高揚感に、大きな瞳を潤ませるばかりだ。
「ゆっくり、ゆっくり入れるのよ」
「ああっ……ああっ……」
  優一のシンボルと秘唇がついに触れ合い、紗貴は思わず声を出した。膣孔を探しているペニスに、真悠子が導きの手を添えている。
「ああ、だめです……。許して……」
  怖じ気づき、許しを願う言葉を放っても、個人教授と童貞男子はもう容赦してくれなかった。
  ズブ、ズブニュウ……。
  衝撃的な音を聞いたような気がして、紗貴はまたもや白目を剥いていった。長い睫毛とまぶたを無抵抗に伏せ、清楚だったはずの優等生は、目尻を熱く燃えあがらせていった。
「おめでとう!  処女と童貞からの卒業ね……」
  まるで卒業のプレゼントのように、真悠子が紗貴にくちづけた。個人教授からのキスに大人の涙で応えながら、女子高生は妖艶な吐息をもらしはじめる。
小説の朗読 声:薫 桜子

かおる さくらこ

12月12日生まれ T157-B101-W63-H89

主な作品としてVシネマ『くりぃむレモン夢のあとに』、映画『裸の三姉妹淫交』『メイド探偵』他多数。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧