新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

凌辱職員室
新人女教師【真由と涼子】

本を購入

本価格:648(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:700円(税抜)

獲得ポイント:7pt
書籍紹介

教育への情熱みなぎる、22歳の清純女教師・真由。
怜悧な美貌と武道に秀でた気丈な牝豹教師・涼子。
学園で華を競う二人のマドンナが同僚教師の罠に!
美術教室、夜の校舎、はては自宅マンションで、
白ブラウス姿のまま、悪魔の精液を注がれる日々……
放課後のX時限は、終わりなき女狩りカーニバル!

登場人物:
まゆ(22歳)女教師、りょうこ(27歳)女教師
シチュエーション:
肛姦 | 美術室 | 監禁 | 凌辱 | 体育館・プール
立ち読み

「真由。覚悟はいいな」
  速水の眼が残忍な色を浮かべる。初物の肛門を味わうのは三年ぶりだ。尻の処女を犯す醍醐味の記憶が速水の中で生々しく蘇っていた。貞操観念が強く、性に対して奥手な女ほど、初物の尻の味わいは深い。
  お嬢様育ちの真面目で清楚な真由の尻の処女――速水の血がたぎるのは無理もなかった。
「ああッ……お願い……そんな酷いことはしないで……」
  肛門を犯される――恐怖とおぞましさに真由の身体がガクガク慄えた。
  おののき慄える腰を速水がグイと引き起こし、テラテラ光る鎌首のような亀頭を肉の蕾にあてがった。
「ヒッ……ゆ……ゆるしてッ……」
  尻の中心をとらえたヌメリとした感触に、真由の声は恐怖のあまり消えいりそうにかぼそく、かすれる。奥歯がガチガチ音をたてた。
  だが、速水がググッと腰を沈めるように侵犯を開始すると、恐怖もおぞましさもかき消えた。
「ヒイィッ……い、痛いッ……いやッ、や、やめてッ、痛いのッ……」
  肉が引き裂かれるかと思うほどの激痛が尻を襲った。脳天を直撃するような痛みに真由は激しく貌を振りたてて悲鳴を噴きこぼす。
「処女を破られて女にされるんだ、痛くて当然だ。痛ければ泣き叫べ!」
  のけぞって逃れようとする背中をグッと押さえつけ、速水は丸く張りのある双臀にのしかかるようにして怒張に体重をかけた。
「ヒイッ……お、お願い……やめてッ……痛いのッ……か、かんにんしてッ……」
  喉を絞って泣き叫ぶ哀訴の声を心地よく聞きながら、硬い肉輪をメリメリ軋ませる破瓜の感触に酔いしれた速水はミリ単位で、だが確実に真由の秘められた処女地を侵犯していく。
  ズブリ――とうとう亀頭が最も狭い肉輪の関門を貫き通した。
「ヒイイィィッ……」
  真由が断末魔の悲鳴をほとばしらせた。脳髄がはじけ、眼の前が真っ白く灼かれるほどの鋭い痛みだった。
  速水はググッと怒張を根まで突き入れた。硬いゴムのような肉輪がキリキリと肉茎を千切らんばかりに食い締めてくる。肛門ならではの狭窄感である。
「ハヒィッ……ハヒィッ……ハヒィッ……」
  貫通の激烈な痛みはジーンと痺れるような疼痛に変わったが、尻から胃の腑まで丸太で串刺しにされたような圧迫感と、尻に楔を打ち込まれたような拡張感に、真由は身動きどころか声すらだせない。
  額にジットリと脂汗を浮かべ、唇をワナワナ慄わせて、ふいごのように荒い息を噴きこぼすばかりだった。

小説の朗読 声:小森 未来

こもり みき

158-B90-W58-H86

新体操インターハイ優勝 主な作品として映画『TAKESHIS'』『恋の門』『コンクリート』、TV『志村けんのバカ殿様』、舞台『志村魂』他多数。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧