新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

寝室の罪人
未亡人ママと義姉妹

本を購入

本価格:667(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:700円(税抜)

獲得ポイント:7pt
書籍紹介
「今夜はママがたっぷり女の身体を教えてあげる」
ナイトウェアからFカップの乳房をのぞかせる継母。
深夜、家族に隠れて続けるママと僕の「就寝儀式」。
秘密に気づいた小悪魔な妹と優等生の姉まで夜這いに……
容姿も、舌づかいも、肉層の締めつけも違う義母娘。
相姦の迷宮を彷徨う僕らは”寝室の罪人”になった。
登場人物:
あかり(37歳)義母、ななみ(18歳)姉、ゆな(-歳)妹
シチュエーション:
姉弟相姦 | 制服 | 誘惑・挑発 | 兄妹相姦 | 処女
立ち読み
「お兄ちゃんの好きにして。由那、お兄ちゃんのものになりたい……」
「由那……いくよ」
  肉棒を由那の幼い肉裂にあてがう。
  クチュ……。
  すでに濡れた恥肉が孝之の肉棒を迎え入れる。あとは腰を進めるだけ……。
「……ん?」
  だがそこで行き詰まった。
  確かに亀頭は埋まり込んでいるのに、そこから先が入っていかない。グッ、と力を込めるが、どこかニュルン、と逃げてしまう。いつのまにか、由那の身体がシーツの先へと動いている。
「由那、じっとしていて」
「ご、ごめんなさい、お兄ちゃん」
  由那は言うが、手で隠した向こうの表情が苦しそうだ。処女穴に肉棒を初めて突き込まれる痛さに、思わず身体がずり上がってしまう。
(おかしいな……なんで……そうか!  これが由那の、処女膜なんだ)
  孝之も気づいた。
  あかりなら、亀頭が入ってしまえば、あとはズルン、と埋まり切る。由那は膣道の途中に処女膜がじゃましていて肉棒を通せんぼしているのだ。
(なら!……)
「由那、少し痛いと思うけど、我慢するんだぞ」
  由那がコクッ、とうなずいた。
「お兄ちゃん、由那、がんばる」
  それから孝之は、由那の肩を押さえて動かないよう固定すると、おもむろに腰を突き出した。
  グッ、と食い込んでいく肉棒。亀頭の先が処女膜に当たっている。そこで行き止まりのように感じるが、まだ半分も入っていない。
「ん、この!……」
  力を込める。
  膜、などというが、まるでコンクリートの壁のようだ。それでもジリジリと、肉棒を一ミリ一ミリ進めた。
「う、ぅ……んん!  お兄ちゃん!」
「痛いか、由那」
「……痛い!  痛いけど……がんばるもん!」
小説の朗読 声:穂花

ほのか

156-B85-W56-H85

日本アダルト放送大賞2007・女優大賞受賞。主な作品として映画・Vシネマ「テレビばか り見てると馬鹿になる』『艶子の湯』『NIPPLES』DVD『裸体』『キレイヤセックス』他多数。

穂花公式HP
タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧