新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

婦人科診察室
人妻と女医と狼

本を購入

本価格:667(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:700円(税抜)

獲得ポイント:7pt
書籍紹介

はだけたブラウス、羞恥に震える美貌、膝に絡まるパンティ。
凄い……こんなに美しい人妻の女陰は初めてだ……。
柔らかな黒い和毛に飾られた、濡れ光る33歳の聖なる秘唇。
緊縛された人妻患者を取り囲み、舌なめずりする悪徳医師たち。
診察の名を借りた魔指が秘唇を襲った瞬間、絶叫が響く。
ここは地獄診察室、助けを求める声はもはや誰にも届かない。

登場人物:
ちえ(33歳)人妻、あさみ(29歳)女医
シチュエーション:
肛姦 | 凌辱 | 病院 | 強制舌戯(イラマチオ・クンニリングス) | 輪姦 | 言葉嬲り | 羞恥プレイ
立ち読み

「いやあぁぁ、やめて、やめてください」
  千恵は喚いて竹内を押さえようとするが、力が入りにくいのか、そのまま竹内の狼藉を許してしまう。
  完全にパンティが奪われ、スカートも捲り上げられ千恵の陰部が露わになる。昨日とは違う角度からの眺めに、再び竹内は興奮した。柔らかそうな茂みと蕩けて口を開いた秘唇。のぞいている陰唇はキラキラと光っていて、何かを期待させる。秘裂の上端には、赤々とした肉芽が顔を出していた。
「ヒヒ、昨日よりエッチな感じがしますねえ」
  竹内は指を伸ばし、肉の割れ目に軽く突き込んだ。水気が溢れる中で、指先はゆっくり浅瀬を上下する。ピチュピチュと音がして千恵が呻いた。
「あぁ、あぁぁ」
「こんなに濡らしている。どういうことなんでしょうね、奥さん」
「し、知りません」
  千恵は真っ赤になって首を振った。
「じゃあ、調べてみなくちゃいけませんね」
  竹内は指を深く挿入し、グリグリと掻き混ぜる。途端に千恵の悲鳴が一オクターブ上がる。
「ひいいぃぃ、ああぁぁっ」
  クッチョクッチョと淫らな音が響き、肉唇の周りがベトベトに濡れていった。
「ほうら、クリトリスもこんなに腫れてる」
  そう言って、竹内は肉豆の鞘を剥き始める。
「あぁぁっ、ひゃあぁぁぅっ」
  刺激は一気に高まり、千恵の声も比例して大きくなった。竹内の指は同時に様々な千恵の性感帯を刺激していく。次から次へと、千恵の蜜壺からは淫汁が溢れてきた。
  竹内の我慢も限界にきていた。肉棒は完全に充血し、ズボンの中で暴れまわっている。千恵のほうはすっかり受け入れ態勢ができ上がっていて、竹内としても抑えが利かなくなってきていた。
「こんなに濡れるのには理由があるに違いありません。そのためには実地で確認する必要があります」
  興奮のあまり、竹内の言っていることも意味不明だった。竹内はズボンを脱ぎ捨て張り詰めたペニスを取り出した。その汚らわしいモノに気付いた夫人は悲鳴を上げたが、そんなことで竹内はもう止まらなかった。
  有無を言わせず千恵の腰を抱え込み、熱くたぎる陰茎を濡れた裂け目に押し当てた。
「ダメ、入れちゃダメぇっ」
  最後の抵抗とばかりに千恵が身体を揺さぶったが、意に介することなく竹内はついに肉棒を突き入れた。
「ひいいぃぃぃっ」
  千恵の断末魔のような悲鳴が室内に響き渡った。

小説の朗読 声:みひろ

みひろ

5月19日生まれ T153-B82-W59-H84

主な作品として『みひろFINAL 最後で最高のイカセ技、全部見せます。 (エスワン)』他多数。

MIHIRO Official Web Site
タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧