新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

二人の女上司【魔獄勤務】

本を購入

本価格:695(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:800円(税抜)

獲得ポイント:8pt
書籍紹介
(嫌なのに……今日も触らせてしまうのはなぜ?)
通勤電車の中、ヒップを撫でる悪魔部下の指先。
薄布の下に湧く性熱が34歳から理性を奪い、
人妻課長は操られるように男の股間へ指先を……
同僚にも、夫にも言えない、秘密の痴漢調教が、
26歳の独身女主任に目撃されていたとは!
登場人物:
れいこ(34歳)課長、みか(26歳)その他
シチュエーション:
凌辱 | 露出(下着・水着・裸) | 痴漢 | オフィス | 張型(バイブレーター) | 強制舌戯(イラマチオ・クンニリングス) | 脅迫 | セクハラ | 不倫
立ち読み
(ついにやったぞ!  散々こけにしてくれた主任のオマ×コが、僕のチ×ポを呑みこんでひくついてる……)
  赤黒いペニスが、美香の割れ目へ力強くめりこんでいく。三浅一深のリズムで、小気味よく腰を動かした。奴隷のように扱われてすっかり観念したのか、美香の吐息が艶っぽく変化していく。
「はあっ……フウッ……んんっ」
  悲鳴に近かった喘ぎも、すっかり甘いムードにつつまれていた。
「どうですか?  縛られながらのセックスって燃えるでしょう?  ふふっ、主任にマゾの気があるとは、まったく意外な収穫でしたよ」
  とろける声で悶える美香へ、伸也はなぶるように尋ねた。
「ち、違うわ……馬鹿なこと言わないで……」
  美香ははっと気づいたように、表情を固くした。肉体的な抵抗はあきらめていても、まだ心の底には最後のプライドが残っているのだ。
(そうそう、その調子だ。お高くとまったお嬢様だからこそ、犯し甲斐があるというものだ。最後の最後までその高慢さを失わないでくださいよ)
  歯を食いしばって快楽を拒否しようとする美香の横顔が、肉裂の締めつけ以上にペニスへ快感を与えた。
  入社前はたいした性体験もなかった伸也だが、玲子の指南により格段にレベルがあがっている。腰の突きかたひとつで、相手の性感をコントロールできた。
「アアアンッ!  はああっ……だ、駄目!  ふうんっ……」
  美香の表情を眺めながら、達しそうになると速度を落とした。切なげに求めるような喘ぎがもれると、再び深く強く突いてやる。簡単にはイカせてやらずに、肉茎を自在に使って、美香が身悶えする様子を楽しんだ。
  かつては女王のように振る舞っていた美香なのに、ペニスがもたらす快感を求めて、媚びるような目で見つめてくる。気高き上司の敗北した姿が、伸也の支配欲を満足させた。
「お願い……もうこんなのっ……た、耐えられない」
  快感を否定していた美香だが、ついに屈伏するような弱々しい言葉を吐いた。言葉だけでなく、虚ろな瞳が涙で潤んでいる。
「どうして欲しいんですか?  はっきり言ってもらわないとわかりませんねえ」
「だ、だから……イ、イカせて……もう無理……」
小説の朗読 声:二宮 沙樹

にのみや さき

4月10日生まれ T158-B83-W60-H86

主な作品として『沙樹のハレンチアナウンサー』『デジタルモザイク 制服のままで』『スクール水着でエッチ!』他多数。

二宮沙樹の日記
タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧