新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

隣家(となり)の四姉妹

本を購入

本価格:695(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:800円(税抜)

獲得ポイント:8pt
書籍紹介

来て……見て……さわって……貫いて……
隣家の窓辺で揺れる、フェロモン漂う美尻。
手を伸ばせば届くところにある禁断の林檎。
玄関先の挑発、窓辺の黒下着、リビングの逢瀬……
顔も、容姿も、××も違う四姉妹との禁戯。
美しき隣人に導かれ、僕は大人になってゆく。

●もくじ

第一章  隣人四姉妹
      窓からあなたを見ていたのは私よ

第二章  小悪魔女子大生
      私が黒下着を干したら寝室に来て

第三章  Sなお姉さん
      隣りから見えたってかまわないわ

第四章  清純女子高生
      私のヴァージンを奪ってほしいの

第五章  若未亡人
      今夜はどっちの部屋で溺れる?

第六章  家族会議
      私から騎乗(また)がってもいい?

第七章  四人のお姉さま
      最後のプレゼントはみんなで……

エピローグ

登場人物:
まゆみ(36歳)未亡人、りょうこ(28歳)課長、いずみ(21歳)女子大生、なつみ(18歳)女子高生
シチュエーション:
誘惑・挑発 | 羞恥プレイ | レズ・同性愛
立ち読み

「きて、優弥。あんたのが欲しいの。優弥のがどうしようもなく欲しいっ……ちょうだい、あぁ、あ、く、くるッ!  優弥の太いの、うぅっ……久しぶりなの、優弥、ゆうやっ!」
  ジュブ、ズブズブズブッ。
  涼子の身体は内側から引き裂かれんばかりの衝撃にのたうつ。
  四つん這いという不自由な格好ながら柔肉がカッと灼けつき、男根へ絡みつくのがはっきりと知れた。
「はあぁぁぁ、深いッ、優弥、深いの、ああ、大きいっ!」
  それは今までとは全く異なった挿入感だ。背中をごりごりと削られる。それだけきつく反った年下の幼馴染の逸物が、そのままの形で入りこんでいるということか。
「うぅ。涼子おねえちゃんの、おま×こ、きついよっ。ぐぐぐ、それに熱くて、とろっとろで……僕のが、おねえちゃんの中で、すごく震えちゃっているのっ!」
  ぐ、ぐっと優弥は根元まで入りきっている肉幹をさらに押しこもうとしてくる。
「ひい、ひいい!  ゆ、優弥、やめ……だめえ、押しこまないで。子宮、そんなにつっついたらぁ、だ、だめえっ……だめ、狂っちゃう、あああ、弱いの、そこはッ」
  しかし優弥は敏感なペニスへ殺到してくる幾重にも折りかさなった襞に舐めしゃぶられて、理性的な行動を忘れてしまっているのか。亀頭へ接着しているコリコリという弾力感を求めて、根深く突き刺し続けた。
  ジュブ、ズブッ、グチュ、ジュグ!
「あぁぁッ、すごい。まさか、優弥のがこんなにも、私のおま×こと相性がよかっただなんて。今までぜんぜん気づかなかった。ゆ、優弥のおち×ぽ、私のに、ぴ、ぴっちりって嵌っちゃってるぅッ」  
  胎肉を何度も往復する野太い肉茎の激しさに、涼子は翻弄されてしまう。
  抜けたままの腰のせいで腰を引くことも叶わず、涼子は被虐趣味の色彩に心が包まれるのを実感した。
「はあん。優弥、深くて、ああん、ダメえ、そんなに激しく奥ばっかり突き刺さないで。そ、そこはいけないところよっ……あ、アアンッ」
  優弥の引きしまった身体が背中へ押しつけられ、雄と牝になった二人の汗が混じり合う。抜き差しをくり返す男根。そのたびに、ほぐれたラビアばかりか、脊椎まで引きずりだされるような壮絶な快美が背筋で弾けた。
「おねえちゃん、こっち向いてよ」
  求めに応じて、首を曲げると、激しく唇に吸いつかれた。まるで涼子の体液を全てすすりだされてしまうのではないかと恐くなるくらいに。
(やだ。私吸われて……よ、悦んで……あ、アアッ……ダメ、頭がぼやけて、と、とろけちゃう……。いつも、苛めてた相手にここまで翻弄されて、私の身体、今までにないくらい、優弥のことを求めて、悦んで……アウゥッ)
  野太いペニスにくり貫かれた胎内がギューッと収縮して、溢れた体液が陰毛が繁茂した穹窿に染みこむ。グジュグジュと泡立った粘っこい本気汁が幾筋も糸をひいて、シーツをぬかるみへと変えていった。
「おねえちゃん、もっとツバをあげる……舌出してっ……」
  涼子は無意識に従ってしまう。立場の逆転は幼い頃からの力関係をも覆し、涼子は愛する男の言うことを聞かずにはいられない。
(あぁ、優弥、あんたってすごいっ。子宮をこんなにも小突きながら、私のお口も奪って……。どっちも、訳わかんなくなっちゃうじゃないっ!)
  上の口も下の口もどちらも優弥にみっちりと塞がれてしまい、支配されている。それが女の情念を燃やし、男の反発心を蕩けさせた。

小説の朗読 声:西野 翔

にしの しょう

6月29日生まれ T159-B81-W57-H83

主な作品として『あの人だけと誓ったのに…。』『息子の同級生のませガキどもに拘束されて犯されて』『夫は知らない~私の淫らな欲望と秘密~』『働く女の艶めかしい完全着衣ファック』他多数。

Nishino Show
タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧