新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

美母と叔母と相姦犯

本を購入

本価格:695(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:800円(税抜)

獲得ポイント:8pt
書籍紹介

「母さん、息子に犯されるってどんな気分?」
色香が溢れるほどむっちりした美臀を掴み怒張を突き込んだ。
「そんなに、突かないで……ああ、でも、なんて凄いの」
昼夜を問わぬ、二人きりの背徳で刻まれた新たな絆――。
明が大人になるのを感じ、陽子が妖しい感覚に溺れていく時、
相姦犯の邪眼は28歳の叔母・歩美にも向けられていた!

<もくじ>

第一章  少年が相姦に目覚めた夜
第二章  歪愛に満ちたリビングレイプ
第三章  青獣と叔母・淫檻生活
第四章  母と息子~新たなる姦係
第五章  罪深き初めての裏交姦
第六章 叔母に見せつける「母子相姦」
第七章  奪われた三十七歳のバージンアナル
第八章  世界で一番淫らな相姦家族

登場人物:
ようこ(37歳)実母、あゆみ(28歳)叔母・伯母
シチュエーション:
母子相姦 | 自慰 | 肛姦 | 浴室 | 覗き | 強制舌戯(イラマチオ・クンニリングス) | 3P | ハーレム | 言葉嬲り | 羞恥プレイ
立ち読み

「どう、母さん。初めてのバックは気持ちいい?」
  後ろから言葉をかけられても、返事をするどころではなかった。
「くぅ、あ……はぁ、んぅっ!」
  剛棒は小さく引き抜かれ、すぐにズンッと押し込まれる。簡単な動作だからこそ、迫り上がってくる圧迫感の凄まじさがよくわかった。見えずに触感しかない分、体感する太さと長さは想像を遥かに超え続ける。無数の襞は残らず潰され、凌辱器官に好き勝手に蹂躙されていた。
「こ、こんなに、大きいなんて……ひぃぅっ!」
  後ろからの挿入は、巨大な肉の柱を埋め込まれている感覚だった。串刺しにされているように身動きが取れなくなり、肉の塊に膣底を穿ち続けられる。チャグ、チャグと小さな動きでも充分に卑猥な水音が淫靡な空間に拍車をかけていた。
(ああ、どうして私……熱い、奥が熱いっ)
  陽子にとってさらに衝撃だったのは肉体の変化だった。最奥をノックされるたび、快楽の電流が放射状に広がっていく。最初こそ未知の体位に恐怖を感じていたが、いざ始まってみると甘い痺れに肉体を支配されようとしていた。
「うぅ……あ、すごい。オマ×コが急に締まってきたよ」
「し、知らないわ。私がやってるわけじゃ……ふぁっ、やっ、ダメ……ひああっ!」
  言葉を遮るように、秘壺に埋め込まれた若幹が抜かれていく。内臓が引きずりだされる感覚に襲われ、間を置かずに衝撃が肉壺を貫いた。強烈な電撃を浴びたみたいに背筋が反り返り身体が硬直する。ストロークを長くした一撃が、淫裂に深々と突き刺さっていた。
「ああっ。ダメよ動かないで……んぅっ!  大きい、明の太いぃっ!」
  力を込めたストロークが一撃で終わるはずはなかった。ずるりと半分近くまで抜けた直後、倍のスピードで亀頭が肉洞を穿ち貫く。立派なカリと肉茎は女洞をこれでもかと抉り抜き、奥底を壊す勢いで何度も強く叩いた。
「そ、そんな激しくされたら壊れちゃうっ。ひぅっ、んんんっ!」
  本来ならば情け容赦のない凌辱に涙してもおかしくない状況だった。しかし陽子は体内で膨張し続ける快悦に翻弄され、喘ぎ声さえ漏らしている。信じられないと思えば思うほど、快楽が呼応して陽子の神経を蕩けさせていく。残った理性がいくら警鐘を鳴らしても、愉悦に蝕まれていく肉体ではどうすることもできなかった。
  ずぶじゅ、ぶじゅんと淫らがましい音が響く。十数年ぶりに男根を受け入れた女孔が零す大量の蜜液を察した陽子は、狂いそうになるほどの羞恥を感じる。
「ふふ、ずいぶんオマ×コ汁の音が激しくなってきたじゃないか」
「ひぃっ、いやぁっ!  こんなの、こんなの嘘よっ!」
  悲痛な叫びも、太く逞しい淫棒に掻き散らされていく。女の快楽を思いだしつつある熟した肢体は、拒絶の心を奥底に抑え込もうとしていた。感じてはいけないと考えるたびに背徳の炎が燃え盛り、快楽中枢をチリチリと焦がしていく。
  禁忌の状況に加えて、初めて行う立ちバックに未知の快感を刺激される。ズンっ、ズンっと穿たれるたび、正常位では感じることのできない場所を抉られる。普段は下底に当たる場所を突かれ、ビリビリと微快がいくつも走り抜けていった。しかも突かれるごとに快楽は増していき、強制的に感じる場所を開発されていく。
  果ては自らの喘ぎや肉撃に思考を乱され、淫靡な世界に引き込まれようとしていた。
「うわ、すごく熱くなってきたよ。ヌルヌルして、なのにどんどん締めつけてくる」

小説の朗読 声:櫻井 ゆうこ

さくらい ゆうこ

11月27日生まれ T167-B110(L-cup)-W61-H88 主な作品として『爆尻妻』『派遣妻株式会社 4』他多数。

櫻井ゆうこのぷるるん日記
タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧