新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

隣りの女は三度、僕を誘う
熟れごろの母・としごろの娘

本を購入

本価格:695(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:800円(税抜)

獲得ポイント:8pt
書籍紹介
「お母さんだと思って、好きなだけ甘えていいのよ」
僕の手をそっと引き寄せ、胸もとに導く隣家の母親・彩子。
幼少から世話してくれた憧れの女は大人の香りを漂わせていた。
滑らかな熟肌、甘やかな匂いが悩ましく挑発する淫ら夜。
姦係に気づいた二人の娘、有紗と真理奈までが妖しく誘い……。
爛熟した色香、健康的なお色気で、僕の理性は崩壊寸前に!

<もくじ>

第一章  押しかけ      隣りのお姉さん・危険な囁き
第二章  たわむれ      煽情的すぎる27歳のレッスン
第三章  めざめ        最高に甘えたいお母さん
第四章  甘絆(きずな)母性と牝の本能が渦巻いて
第五章  初めてづくし  少女以上、女未満の18歳
第六章  嫉妬心        妖精から小悪魔へ…
第七章  ご奉仕×3    母娘ハーレム、一番淫らなのは誰?

登場人物:
あやこ(38歳)未亡人、ありさ(27歳)キャリアウーマン、まりな(18歳)女子高生
シチュエーション:
誘惑・挑発 | 再会 | 覗き | 手ほどき | 強制舌戯(イラマチオ・クンニリングス) | 浴室 | 処女 | 自慰 | 押しかけ | 献身
立ち読み
  処女膜が破られるのと同じくらい激しい衝撃が彩子の下腹部に突き抜け、狭まっていた膣が痙攣したように肉棹をぐるりと取り巻き収縮する。
  野太い鈴口が子宮にぶつかって、弾けてとまった。腹の中で何かが破裂するような感覚に、くすぐったさと痛さが同時に去来する。
「はうんっ!  あああ、いっぱいよぉ、中が痛いくらいよ」
「ああっ、入ったよ彩子さん!  オマ×コに、チ×ポが入ったよぉ」
  直彦が根元まできっちりと挿しこむと裏返った声で叫んだ。痛痒いほど焦れていた膣粘膜を一気に遡上され、ミミズたちが悦び吸いついていく。まるでタコの吸盤のように、肉樹にねっとりと貼りつき、奥へ奥へと引きずりあげて、棹の根元を膣口で締める。
  筒の中めいっぱいに押しこまれた膣は軋み、ちょっと動いただけで粘膜が裂けそうに痛む。
「うあ、すごいや、中が締まって動けないよ」
「はああん……ゆっくり、ゆっくり腰を動かしてみて、ちょっとだけ抜いて、また押しこんでみて」
  彩子は、顔を紅潮させ歯を食いしばるばかりの直彦を顧みて、自ら白桃を前後させてやる。内臓にまで達する長い肉棒に貫かれ、微動するだに胃に鈍痛が走る。だが、今はその痛みさえもセックスの証であり、悦びに変わる。
  太い肉刃が膣のぐるりに擦れて、あまりの硬さに会陰部が切れそうな感覚に囚われる。その背筋が寒くなるような心地よさに、思わず何度も腰をグラインドさせて感触を求めてしまう。
「う、あ、駄目だっ、気持ちよすぎて出ちゃうよお」
  直彦が腰を引き、指を臀たぼに食いこませて呻く。必死の形相で果肉を掴み、放出欲に耐えている。
「あん、もっと、もっとちょうだい……気持ちいいの、後ろから突かれるのがいいのぉっ!」
  彩子は、初めて味わうバックの刺激のきつさに、我れを忘れて発情していく。膣口が痺れ、反っくりかえった棹先に内臓を抉られ、痛みと心地よさが下腹部にひろがる。淫らなポーズを強いられていることが、余計にリビドーを焚きつける。尻穴まで覗かれ、隠すことのできない体位に、触覚が研ぎ澄まされる。
「これがいいのっ?」
  直彦が腰を引いて、強く突きあげた。全身ががくりと揺れ、彩子の乳房が畳に擦れて悲鳴をあげる。
「はあんっ!  そうよ、いいのっ、オマ×コ、突かれるのがいいのぉ」
  彩子は畳に爪を立て、座布団を抱えこんで声をあげる。押しつぶされた乳房がピストンの微動に合わせて擦れるのも気持ちよく、理性が働かない。
「オマ×コだなんて、彩子さんもいやらしいこと言うんだね、ここがいいの?  この中が気持ちいいんでしょ」
  お仕置きのようにぐりぐりと膣を掘られ、彩子は咽び泣くよりほかにない。こんなにも逞しい肉杭に成長した直彦に慄くとともに、悦びの汁を滴らす女体に恥じらう。いやらしい言葉を口走るたびに膣がわななき、うっすらと心地よい快感がこみあげる。
「いいのっ、直彦君のオチン×ンがいいのぉ、もっと突いて、中が壊れちゃうくらい突っこんでぇ!」
  痴語を喚くことで、彩子のヴァギナがまたきつく締まる。根元から食いちぎらんばかりの圧迫に、直彦が顔をしかめる。
「ああっ、駄目だよ。そんなに締めちゃ、出ちゃうよ、う、動けないよお」
  思わず腰を引いた直彦に、彩子が尻を前後させて男根を追い求める。猫のようにしなやかな女体を床に伏し、尻だけを高々と持ちあげて自ら前後にグラインドさせる。
小説の朗読 声:佐山 愛

さやま あい

1月8日生まれ T165-B98(H-cup)-W61-H90

アダルト、テレビのバラエティ番組など多方面で活躍。主な作品として『こっそりHしよっ』『おねだり!マスカット』『爆乳がノーブラで誘惑』他多数。

佐山愛 公式ブログ
タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧