新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

美臀の隣人
熟母娘vs.女教師

本を購入

本価格:695(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:800円(税抜)

獲得ポイント:8pt
書籍紹介
「見ていたんでしょう?  窓からおばさんの裸を」
双眸を妖しく潤ませ、隣家の少年を抱き寄せる冴子。
震える手を握り、濡れてうごめく淫花へいざなう。
未亡人とは思えない艶肌、腰の上で踊る熟尻……
濃い蜜液が滴る女陰の締めつけに魅了される優一。
とろけるような肉交の裏にはさらなる誘惑の罠が……

<もくじ>
第一章  憔悴  隣家の未亡人母娘と少年

第二章  嫉妬  女教師は一日だけの恋人

第三章  蜜会  デートは先生のマンションで

第四章  急転  おばさまの誘惑サインは……

第五章  饗宴  青い果実から熟した花肉まで

エピローグ  美臀に囲まれて
登場人物:
さえこ(36歳)未亡人、あかね(-歳)女子高生、そのこ(27歳)叔母・伯母、かなこ(36歳)女教師
シチュエーション:
母娘丼 | 隣人 | 手ほどき | ご褒美 | 処女
立ち読み
「ああ、駄目よ……。お口でしてあげるから」
  覚悟はしていた。優一を家に誘った時点から、最後までいくような気がしていた。口での拒絶に意味などなかった。
「僕、早く、体験したい。冴子さん、僕を、大人にして」
  冴子は大きく息を吸う。
「いいのね。本当に後悔しないのね。あなた、可南子先生と初体験したかったんでしょう」
「言わないで。無理だから、そんなの……」
「無理、じゃないわ……。私が頼んであげる」  
  優一の眼が耀く。手に持つ肉棒が一回り大きくなったような気がした。
「僕はいま、冴子さん、としたい」
  と同時に、太ももを引きつけられた。先端がぐしょ濡れの淫口に当たる。腰を進めてくる。豊潤な蜜が肉棒を滑らせた。上方に滑った肉棒の先端が、膨らんだままの肉サネを直撃する。
「あああああっ、強烈……いいの、入れてもいいわ。ま、待って……私が、誘導して、あげるから」
  上半身だけ起き上がる。手をのばした。花びらを掻き分けて、左右に拡げた。
「見えるでしょう。お口を開けているでしょう」
「うん。綺麗な色してる。ここだね、ここに入れるんだね」
  優一の指が淫口に触れる。
「ひぃぃぃっ、……そ、そうよ」
  あてがわれた。巧く孔縁に先端がひっかかる。
「そこよ。前に腰を進めて」
  腰が突き出された。
「あっ、入っていく……き、気持ち、いい……」
「私もよ……最高に、気持ち、いい……あああ、硬い、大きい……、私、くぅぅぅぅっ、すぐに、駄目になりそう……」
  ズブズブと入ってくる。たちまち膣の空洞を埋められて、冴子は身動きできなかった。しかし、体は勝手に動き、優一の下肢に両足を絡めようとしていた。
  串刺しにされている。脳天に響くような気持ちよさに喜悦する。
「おま×こが、ああ、締まる……締めないで……僕、我慢できないよ」
「あん、私が……ううっ、締めてるんじゃないの……いい気持ちだから勝手に体が反応してるの……」
  優一の腰が動きはじめた。せっかちに突いてくる。穿つような腰の動きに、冴子は自然に反応し、合わせるように迎え腰を使っていた。
「いやぁ、あぁぁ、凄い……先っぽが、ああ、もっと奥に入っていく……」
  はじめての感覚だった。それは長くて太いから可能なのだろう。先端が子宮口を難なくこじ開けている。亀頭が軟骨のような扉の内側に嵌る。
「いい、あああっ、いいのぅ……凄い、あなた、ひぃぃぃぃ、凄い」
「おま×こ、気持ち、いい。ぼ、僕、あうっ、出そう」
「出して、私もイケる。あああ、大きい波が……いやぁ、怖い……落ちちゃう、……あああ、落ちちゃう」
  意識が飛ぶ。子宮の深いところに熱い礫を感じた。

小説の朗読 声:桜 ここみ

さくら ここみ

12月18日生まれ T155-B86-W55-H87

主な作品として『パーフェクトボディ BLACK FUCK』『桜ここみ エスワン8時間Special2』『秘密捜査官の女 牝犬と呼ばれた巨乳諜報員』他多数。

桜ここみのここみてブログ
タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧