新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

邪眼 狙われた女教師母娘

本を購入

本価格:694(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:700円(税抜)

獲得ポイント:7pt
書籍紹介

熟女教師の肢体に襲いかかる進路指導室の魔罠。
新人教師の貞操を母の眼前で強奪し侵犯する姦罠。
志穂里と結奈――美貌の女教師母娘を狙う狂った眼。
アクメ授業、放課後イラマチオ、バイブ調教の果て、
身も心も支配され肉茎をねだる母娘性隷が誕生する。
牝の素顔を暴きつくす、甘く危険な女体ハーレム!

●もくじ

第一章  邪眼(マナザシ)   優等生が獣に変わった日
第二章  蜜室(オリ)      暗闇の「純潔狩り」 
第三章  肉罰(フクジュウ)  性奴へとつづく道
第四章  襲罠(ワナ)      新任女教師の屈辱アクメ
第五章  二匹の牝(イイナリ) 悪魔の命令には逆らえない
第六章  淫ら百合(トウサク) おぞましき両刀バイブ
第七章  囚鎖(クサリ)     最後の標的は熟女教師
第八章  牝母娘(ドレイ)    白・昼・調・教
最終章  競艶(ウタゲ)     終わりの始まり

登場人物:
しほり(35歳)女教師、ゆな(22歳)女教師、しょうこ(-歳)女子高生
シチュエーション:
凌辱 | キャンパス・学園・大学 | 母娘丼 | 体育館・プール | 肛姦
立ち読み

「ほら、さっさと舐めてよ。どんどん時間がなくなっちゃうよ」「ああ……」
  美人教師ふたりに充血したペニスを見せつけながら、拓海は椅子に座ったまま余裕の笑みを浮かべる。その余裕綽々ぶりが、志穂里は本当に憎らしい。
「い、いくわよ、結奈さん。あなたはそっちから……」「はい、お義母さま……」
  これ以上、職員会議に遅れるわけにはいかない志穂里は、結奈を促し自分は右側から聳え立つ怒張に顔を近づける。若い男のムッとする体臭が志穂里の鼻腔を襲い、彼女は一瞬、頭をフラつかせてしまう。
「ムムムッ……」(こ、これが男の臭い……)
  肉棒の反対側で結奈も、顔を顰めながら赤い舌先を伸ばしている。
「結奈さん。ひとりがペニスの先を咥えたら、もうひとりは根元からタマのあたりを舌でくすぐるのよ。先っぽをしゃぶるのに疲れたら、すぐに交代して。とにかく、拓海さまを早くイカせることだけを考えてね」
「はひ。ほはあさま……」
  一足先に亀頭部を咥えた結奈は、唇をきつく締めながら顔を上下に動かしだす。それを見ながら志穂里は頭を少年の股間深くに潜り込ませ、陰毛に覆われた睾丸から竿の根元あたりを舌先で必死にくすぐった。相手は椅子に腰掛けているので股間の下までまわり込むのが大変なのだが、さすがにそこは意地悪もせず下半身を前にずらしてくれている。
  ジュブッ、ジュブブブッ……。「はふっ、はふっ、はふ……」
「おおっ、いいぞ。結奈先生、なかなか上手いじゃない……」
  志穂里と結奈は、血の繋がった親娘以上の連携プレイで、少年の太いペニスを刺激していく。両側に肘置きのついた狭い椅子に腰掛けたまま、ふたりは頭を巧みに入れ替え位置を変えながら、濃厚なおしゃぶりを続けていくのだ。
「ふむッふむッ、フンッ……」ペロペロペロッ……。
「ああ、気持ちいい……。だけど今度は、志穂里先生にしゃぶって欲しいな」
「結奈さん。交代よ」「ぷふうッ……」
  結奈は素早く身体を引き、義母に場所を明け渡す。志穂里は義娘の唾で濡れそぼった怒張を見てちょっと顔を顰めるが、すぐに何でもないように口を大きく開けて尖った亀頭に唇を被せる。
  ジュル、ジュル、ジュルッ……。
  人妻でありながらあまり経験のない志穂里のフェラチオは、お世辞にも上手とはいえない。大学を出たての結奈と変わらないレベルだ。それでも、一刻も早く相手をイカせようという情熱は伝わってくるので、拓海としてもなかなかに気持ちがいい。
  やはりフェラチオは唇や舌の感触だけではなく、雰囲気や相手の表情に大きく左右されるものだとわかる。いつも偉そうにしている女教師ふたりが必死に眼を吊り上げ、おちょぼ口に余る巨大ないちもつを咥えて間延びした顔を晒しているのは、実に昂奮し胸がすく光景だ。
「志穂里先生もだいぶ上手くなってきたね、それじゃ交代」「はふうッ……」
  待っていたかのように、結奈先生が体勢を入れ替える。ふたりで交互に繰り返すうち、いつの間にかライバル心のようなものが芽生えはじめていた。互いに、相手には負けたくないという気持ちのほうが強くなり、いつしか会議のことも忘れがちになっている。
  シュボッ、シュボッ、シュボッ……。
  結奈は、首の筋肉が痛くなるくらい激しい勢いで上下させ、その合間に上目がちになって拓海の表情を窺う。それは、私のほうが気持ちいい? と眼で訴えかけているかのようだ。

小説の朗読 声:大槻ひびき

おおつきひびき

2月21日生まれ T162-B88-W57-H85
主な作品として『H凌辱ヒロイン セーラー戦士中出し輪姦』『汚れた口唇 不倫に溺れる若妻の実態』『Wインモラル ~夫と彼氏にごめんなさい~』『姦淫因習奇譚 夫以外に犯される夜』他多数。

大槻ひびき公式ブログ
タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧