新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

熟妻(マダム)女教師・三十九歳

本を購入

本価格:694(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:700円(税抜)

獲得ポイント:7pt
書籍紹介
「生徒の××に溺れるなんて……私、女教師失格ね」
ブリーフを脱がして張り詰めた亀頭に口づけし、
唾液を絡ませつつ朱唇で茎肌をしごきあげていく。
大学受験のための個人授業が、性の密室レッスンに……
甘すぎるパイズリ、蕩ける初体験、秘密の裏肉実習。
教師と生徒の垣根を越え、ふたりは背徳の美獣に!

●もくじ

プロローグ

1 「こんなおばさんの裸でいいの? がっかりしても知らないから」

2 「最後の一滴まで放って あなたの初めてのお汁で私を満たして」

3 「本当にいけない××だわ 先生をエッチな気持ちにさせてしまうの」

4 「今は授業中でしょ? わたしのおっぱいが大好きなのね」

5 「受験当日にセックスをする学生は きっとあなただけね」

6 「覚悟なさい 絶対に忘れられない思い出をつくってあげるわ」

エピローグ
登場人物:
さとこ(39歳)女教師、みゆき(27歳)女教師
シチュエーション:
誘惑・挑発 | 手ほどき | ご褒美
立ち読み
「あぁ、智子先生の指……うう……細くてすごく綺麗だから……見てるだけで興奮しちゃって……あぁ、僕……うぐう……もう出ちゃうかもですう」
  切れ切れに勇人が呟く。噛みしめられた唇は、すっかり色を失っている。そんな唇とは対照的に、我慢汁をこんこんと湧きあげさせている亀頭は、真っ赤に充血しきっていた。
(あぁ、勇人くんがこんなに……ぼやぼやしてる場合じゃないわ)
「ずいぶんつらそうね? 大丈夫? 少し休んだ方がいいかしら? それとも……」
  すでに汗びっしょりの勇人を見上げて、智子は艶っぽい笑みを浮かべた。言葉の代わりに、ちょっぴり指に力をこめる。
  それだけで充分だった。
「あぁ! して! してください! 僕、出したいです! 先生のしこしこで射精したい!」
  智子の気持ちを指先で察した勇人が叫ぶように懇願する。暴発寸前のくせに、自分から腰を突き上げておねだりさえする。
「あらあら。すっかり駄々っ子になってしまって……とんでもない初授業になってしまったわね。でも、これだけはもう一度約束して。お勉強もしっかりやるって。この約束だけは絶対に守ること。いいわね?」
  しつこく念を押したのは、むしろ自分のためだった。久方ぶりの男性の硬さと熱にほだされて、迂闊にも、教師の自分を忘れかけていた。
  勇人は無論唯々諾々。
「わ、わかってます! 絶対に守ります! 智子先生と一生懸命勉強します。だから今は、早く……お願いです……お願いですから……あぁ……うう……」
  陶然とした表情で固く目を閉じ、智子の言葉に何度も頷く。懇願の言葉は、語尾がかすかに震えていた。
  そんな勇人が、智子はたまらなく可愛い。
  そして、ちょっぴり意地悪な気持ちにもなっている。大人の女の巧みさで、少年を魅了したくなっている。
「ふふ、本当にわかってくれたのかしら?……でも、いいわ。さぁ、そろそろお放ちなさい。先生のしこしこで、思い切り気持ちを解放して。遠慮なんかしちゃダメよ?……ん……じとお……たらり。ぬちゅ。ぢくぢこ」
  天を向かせた勃起の先に、俯いた智子が涎を垂らす。みちゃ。ぬとお……と、垂れる甘露を指に絡めてしごく。長く大きな勇人のち×ぽに、ゆっくりくまなく掌を滑らせ、裏筋を指でくすぐってやる。
「さぁ、お出しなさい……んちゅう……じゅくじゅこ……飛ばして」
  勇人を両手で握りしめ、亀頭越しに智子がねだる。あなたの初めてをここに放って……とばかりに、美貌を軽く仰向けた。
  美貌の年上の女性に、そんな素敵な仕草をされては、もはや勇人はたまらない。
「あぁ! さ、智子先生! もうダメです! 僕だめになりますう!」
  かすれた声で限界を訴えたのもつかの間、勇人が猛烈に動きはじめた。智子の美貌を凝視しながら、最後の腰を突き上げる。智子の手筒から、にちゃくちゃじく……と、濁音とともに亀頭が数度飛び出す。
  それが限界だった。
「さとっ!……子せんせい! ひぐう!」
  仁王立ちの勇人が、背中を反りかえらせながら達した。ほとんど同時に、勃起の先から汁が飛び、亀頭の向こうの智子を犯す。
「あう……ぐ!……ひい……んぐう!……あぁ出る! 出るよ! 出ますう」
  背中を反りかえらせたまま勇人が吐精に夢中になっている。二人の間を、太くて長い白線が飛び、仰向いている智子の美貌に落ちていく。
  智子はすでに目が開かない。
小説の朗読 声:範田 紗々

はんだ ささ

4月18日生まれ T158-B90-W59-H82

主な作品として『ホームジャック』『殺し屋・蘭 美しき処刑人』『過激派オペラ』『いびつ』『凶悪』『ぐちゃぐちゃ』『ホームジャック リバース』、写真集『紗々‐sasa‐』他多数。

範田紗々のジャイアントパンダ日記
タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧