新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

向かいの隣人【シングル母娘と兄嫁】

本を購入

本価格:648(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:700円(税抜)

獲得ポイント:7pt
書籍紹介

(うれしいわ……私の身体で興奮してくれるなんて)
自らの乳首を弄りつつ女膣に刺激を送る白い指。
隣家の大学生に覗かれた秘密の自慰をきっかけに、
青い欲望に呑みこまれていくシングルマザーの熟肉。
関係を見咎めた娘の優樹菜が密会に割りこんできて……
窓越しの誘惑からはじまった、淫らな隣人生活!

 

●もくじ

 

一章 【のぞき】シングルマザーの指遊び

1 向かいの美母娘
2 びしょ濡れの再会
3 魅惑のバキュームフェラ
4 シングルベッドのランデブー


二章 【押しかけ喪失】ひとり娘の処女奉仕

1 些細な好奇心
2 初体験づくし
3 ママより愛して
4 ロストバージンの痛み


三章 【初めてアナル】フェロモン兄嫁と一部屋同居

1 母娘丼に溺れて
2 新しい「隣人」
3 兄嫁のごっくん
4 秘密の裏穴


四章 【淫ら合戦】隣家の美母娘と兄嫁と

1 四畳半の3P体験
2 女膣の奥の奥まで
3 美女と夜店と浴衣姿と
4 大胆すぎる提案

登場人物:
ちさこ(35歳)シングルマザー、ゆきな(18歳)女子大生、さき(28歳)兄嫁
シチュエーション:
誘惑・挑発 | 母娘丼 | 覗き | 肛姦
立ち読み

(中に欲しい。直隆さんの、反り返った硬いもので突いてもらいたい)
 膣襞がうねりながら、ひもじさを訴えている。初めての感覚だった。
 智佐子は脚をはしたなく大胆に開くと、蒸れた雌蜜が湯気になりそうなほど茹だった陰裂を、数センチ先で注視する直隆に示す。
「ああ……いやらしいおばさんで、ごめんなさいっ」
 直隆の舌が這い回る、小陰唇の中心にある姫口に指を沈ませる。
「……ううっ、ここに」
 つぷぅ……と爪を短く切った中指を膣道に埋めて、深い溝の位置を教えた。
 指で探る膣道はねっとりと熱く、細かい襞が充血していた。
「指が入ってく……智佐子さんの、穴があるんですねっ」
 智佐子の指が第二関節まで沈んだ場所を直隆が見つめている。
「ああ……そうよ。この穴が……直隆さんが、最後に入れるところ」
「うう……智佐子さんの、オマ×コ……」
 下卑た表現にはっとする。
 前夫は智佐子の中心を「マ×コ」と蔑むように呼んでいた。
 けれど直隆が口に出す俗称は、初めて見る女性器への感嘆と尊敬が混じっている。
(『オ』ってつけるだけで、なんだか下品じゃなくて、愛らしい呼び名になるみたい)
 智佐子は人差し指も加え、二本の指で陰唇を拡げて、膣口を晒して見せつける。
「ああん……おばさん、おかしくなってる。直隆さんに見られるのが気持ちいいの……私、直隆さんの視線……好き」
 ぱっくりと開いた肉唇の縁から、雌のフェロモンを煮詰めたような、濃い花蜜が溢れる。
「うう……エッチなピンク色だ……チ×ポが破裂しそうですっ」
 智佐子の膝に、先走りの露をたらたらと落としていた肉茎は、直隆の筋肉質の下腹にめり込まんばかりに充実している。
「だめよ。破裂する前に……私に、ちょうだい……挿れて……」
 ついに智佐子は懇願してしまった。
「は……はいっ」
 直隆は震える手で智佐子の腰を支えると、腰をぐっと繰り出してきた。
 弓なりの茎の先にある、赤く熾った宝玉が濡れそぼった肉唇に触れた。
「あ……はあっ、そのまま……来て……」
(直隆さんのいちばん先が、くっついてる。この硬いもので、私はめりめり拡げられていくのね……)
「はううっ、入りますっ」
 ずぷっ。若さを象徴するように膨張しきった亀頭が姫口をこじ開ける。
(嬉しい。私が初めての相手になれるなんて)
 この先、直隆がどんなに女性経験を積んだとしても、童貞をなくした相手のことは忘れないだろう。それが自分だと思うと、光栄なような誇らしさまで湧いてくる。
「ううっ、これが、女の人……」
 見上げると、まだ顎のラインも幼い大学生が白い歯を見せ、瞼を閉じていた。亀頭冠に絡みつく膣粘膜の感触に驚いたのか、表情は苦しそうですらある。
「ん……あっ、硬いわ。削られてる」
 何年も前から忘れかけていた男性器の感触に、智佐子はあぅ……っと大きく息を漏らした。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧