新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

インテリ淫女【美人准教授と文学少女】

本を購入

本価格:694(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:700円(税抜)

獲得ポイント:7pt
書籍紹介

「直也君の射精するときのいやらしい顔を見せて」
耳元で囁きながら、硬い肉茎をしごく美人准教授。
「先っぽからエッチなお汁がたくさん出てますよ」
好奇心あふれる目で先走り液を見つめる文学少女。
35歳と18歳に、全身を隅々までいじられる羞恥。
文系インテリ美女の頭は淫らな妄想でいっぱい!

 

●見出し

 

第一章 美人准教授の知的な誘惑

第二章 クールな後輩の淫らな妄想

第三章 大講堂でのおっぱい奉仕

第四章 図書館でのエッチな交換条件

第五章 セックス講義 ねっとり攻められて

第六章 文学女子の部屋でもてあそばれる

第七章 二人のインテリ美女、直接対決

登場人物:
さやか(35歳)教授・助教授、かんな(18歳)女子大生
シチュエーション:
誘惑・挑発 | 淫語 | キャンパス・学園・大学 | 図書室
立ち読み

「ああ、平岸の口の中、熱くて、ざらざらして、凄くいい……しかも口の締め付けが、たまらないよ」
「んはぁ、先輩が喜んでくれてるのなら、わたしも嬉しいです。ディルドで練習した甲斐があったというものです……んん、ちゅぷ、ぬちゃぁ……」
 股間に顔をうずめたまま緩奈はもごもごと話す。その際の舌の動きが不規則にペニスにあたり、それがまたアクセントとなり直也を悦ばせる。
(喋りながらされるフェラって、なんかすごい興奮する)
 そこから今度は肉棒を口で包み込んだまま、頭を上下にストローク。
 じゅっじゅっ、じゅぽっじゅぽっ……。
 濡れ音が規則的なものへと変化し、リズミカルにその速さが加速してゆく。
「ああ、その動き……唇が柔らかくって……すべすべで……」
「単純な動きが好きなんですね。なら、このまま続けてあげますね」
 一度動きを止め、股間から直也を見上げる。唇の端から伸びる糸が肉棒まで繋がり、真面目そうな彼女とのギャップにゾクゾクとする。
(あの平岸が、僕のペニスを。いつもの顔のままなのに、こんなに卑猥なことを。彼女のこんな姿、想像したこともなかった)
 緩奈のフェラチオは直也を無表情で見上げたまま、じゅぶ、じゅぶ、と音を鳴らす。そのまま続けられるピストン運動。
「ぷはぁ……あとこんなやり方も練習したんです。味わってみてください、先輩」
 緩奈はペニスを深く奥まで咥え込む。亀頭が彼女の咽頭に直接当たり、粘膜と粘膜とが接触して熱くなる。
「あぁ、そ、それ、全部口の中に入っちゃって、見えなくなっちゃった」
 緩奈は満足げにギュッと喉奥を締めつけた。亀頭部分が口蓋垂──のどちんこ──の部分で圧迫され、新たな刺激に酔いしれる。
「んはぁ……はぁ、練習の、成果が出ているのなら、良かったです……」
 満足げではありながらも、緩奈は息も絶え絶えだ。
「ディルドを奥に入れては吐き気をこらえて。でも、咥えながら鼻で息をするまではできなくて、どうしても、途切れ途切れでしか、まだできないんです」
 再び彼女は喉でペニスを包み、息を止められる間だけ喉淫行を続ける。
「そんなに無理しないでいいんだ、平岸。あぁ、でも、気持ちいぃ」
「大丈夫です。そのために、練習してきたんですから……。このまま、口の中に出して欲しいんです」
 ペニスがビクンと応える。それは言葉よりも雄弁に意思を示していた。
「わかった、でも苦しかったら、すぐに言ってくれ。無茶はしないから、ああっ、その咥え込み凄すぎるぅ……」
 彼女の身体を労わりながら、けれどその献身的な行為には甘えてしまう。
「出して……出してください……ん、んんっ……げほッ、こほっ……」
 緩奈はそこで一度咳き込んでペニスを離してしまう。
 行き場を失い天を向く濡れた屹立。
「大丈夫か、平岸。もういいよ。そこまでしてくれなくても……」
「わたしは平気です……、それに、先輩をその状態にしたままなんて、できるはずありません。ちゃんと最後までシテみせます……」
 彼女は息を整え落ち着いた表情でペニスを咥えなおす。
「わかった、そこまで言うならお願いするけど、平岸の楽なやり方でいいんだ。最初みたく、唇でしてくれるだけでも充分気持ちいいから」
「先輩は本当に優しいのですね。なら女の誇りにかけて必ず満足させてみせます」
 再び彼女は口淫を開始した。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧