新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

同棲先生【いっしょにいたいの】
未亡人とふたりの淫らな女教師

本を購入

本価格:694(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:700円(税抜)

獲得ポイント:7pt
書籍紹介

「優輝くん、起きて、いつまでも寝ていたらダメよ」
目を覚ますと、すぐ隣には美波先生の優しい笑顔。
エッチな声でおはようのキスを何度もせがんだり、
お風呂でイチャイチャとアソコを洗いっこしたり、
クールで厳しい先生も家では猫のような甘えキャラ。
未亡人叔母や金髪のアリサ先生も押しかけてきて……

 

●もくじ

 

第一章 イチャラブ同棲生活 お姉ちゃんと僕

第二章 「ママ」との初体験 熟女校長と秘密の夜

第三章 ブロンドの誘惑 アリサ先生のレッスン

第四章 夢のオッパイ乱舞 ぎゅう詰めの浴槽で

第五章 ナイショの生徒指導 美波先生の個人授業

第六章 ハーレムの恋人たち 三人の女神

登場人物:
さゆき(38歳)叔母・伯母、キャンベル(24歳)女教師、みなみ(23歳)女教師
シチュエーション:
誘惑・挑発 | 浴室 | フェチ | 同居
立ち読み

「クスッ、まずはおちん×んの具合を、調べないと」
「んんっ……」
 細い指が剛直へ絡まり、やがてゆっくり扱くスタイルへ変わる。
 春の日差しの下、淫靡なレッスンに興じる。
「はあ、アリサ先生のお手て、気持ちよくって、もう……」
 指でなぞるように先端から裏スジまで刺激すれば、我慢汁が溢れてくる。
「アラ、もうおつゆがいっぱい。そうですね、まずは一回ドピュドピュッ、てスッキリしちゃいましょうねー」
 弾けるようなおっぱいに手を添えると、ムニュンといやらしく変形する。
「先生、何を……」
「行きますよ、フフ、レッスンスタート、です」
 期待と不安に胸がいっぱいな少年へウインクすると、Hカップの爆乳を持ち上げ、脈打つ怒張へかぶせてゆくのだった。
「ああっ、くううっ……」
 ありえないほどの快感が若棹を包み、極上の快楽が押し寄せる。
 女壺へ挿入したかのような快美感が、電流の如く全身を貫く。
「アアン、とっても元気なおちん×ん、日本のボーイがこんなに暴れん坊なおちん×んだったなんて……」
 豊満すぎる二つの球体に挟まれ、逸物はキュウキュウ悲鳴を上げる。
「はうう、おっぱいがニュルニュルって……」
 そんな状態でも、必死に自己主張をする若牡は愛らしい。
 リズムに合わせ、おっぱいを上下に動かす様は、どこかユーモラスでもあった。
「はい、ワン、ツー、ワン、ツー。Oh、私のおっぱいの中でビクンビクンッ、てしてます」
 優輝は耳まで真っ赤にして、爆乳による甘扱きに堪えていた。
「ウフフ、先生のパイズリで堕ちなかったボーイは一人もいませんよ? さ、ユウキも早くドクンドクンしちゃいましょうねー」
 感じる美少年をこれでもかと責めるのは、アリサの楽しみなのだろう。
 いやらしく歪むパイズリで肉棒を挟みつつ、吐精を促すのだった。
「ああ、アリサ先生のおっぱいすごすぎて、僕、もう……」
 トロトロに溢れ出る、我慢汁が潤滑油のように、アリサの胸を汚してしまう。
 卑猥な摩擦音を立てる胸の谷間から、膨れ上がった赤黒い先っちょが姿を現す。
「アン、おっぱいから、おちん×んが生えてきましたね。パンパンに腫れてて、とっても苦しそう、ンチュウ……」
「あううっ、吸っちゃダメえ……」
 熱心に教え子の筒先へ舌先を絡める姿には、もはや女教師としての慎みはない。
 少年も腰を浮かし気味にして、射精の気配を漂わせる。
「先生……もうダメ、出ちゃう、ごめんなさい……」
 なんとか早出しを堪えようとしてきたが、もう限界だった。
「ンン、いいんですよ。まずはおちん×んをいっぱいピュッピュさせましょ?」
 誰からも慕われるアリサ先生は、幼い子供に精のおねだりをする、淫らで美しい一人のおんなになっていた。
「さあ、たくさんドピュドピュして、いけない気持ちになるおちん×んをスッキリさせましょうねー」
 アリサ自身も吐精が見たいのか、パイズリのスピードを急激に速める。
 激しく搾り立てる双丘に、猛々しい肉棒は臨界を越える。
「先生っ、出ちゃうっ、あああっ、先生……」

タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧