新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

人妻仕置き人・初音

本を購入

本価格:648(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:700円(税抜)

獲得ポイント:7pt
書籍紹介
長屋一の美女と謳われる初音――昼は端唄の師匠、
夜になれば江戸の悪を討つ仕置き人に。今宵の依頼
人は江戸を騒がす「天狗様」に大事な娘を弄ばれた
あげく殺された親たち。読売(瓦版)の美咲ととも
に黒幕の正体を調べはじめた初音は、白河藩の屋敷
に娘たちが囚われていることを突き止めるが……。
時代小説の俊英、八神淳一の描く大江戸艶・事件簿!

<もくじ>
序章  9
第一章  長屋一の美女

第二章  初音が隠していた過去

第三章  さらわれた娘たち

第四章  女体狩りの宴

第五章  仇に犯される無念

第六章  後ろ取りで狂わされて

第七章  一両五分の仕置き

第八章  人妻仕置き人・初音

終章
登場人物:
はつね(-歳)人妻
シチュエーション:
凌辱 | 自慰 | 処女 | 監禁
立ち読み
  私の女陰を……裏社会の男たちが……皆、噂している……。
  江戸市中の裏社会の男たちすべてが、初音の女陰の色や形を知っているような錯覚を覚え、初音はくらっとなった。
「驚いたぜ。汁がどんどんあふれてきやがる」  
  小平治が女陰にしゃぶりついてきた。ぞろり、と舌が初音の粘膜を這いまわる。
「あっ、ああっ……」
  ぞくぞくとした刺激に、初音は下半身をひくひくさせる。それを押さえつけるようにして、小平治が初音の女陰を舐めまくっている。  
  幾重にも連なった肉の襞の奥の奥まで、とがらせた舌を這わせてくる。  
  与一さん……ごめんなさい……母上と……会えるかもしれないの……。
  与一と男と女の関係になってはいたが、別に夫婦になる約束を交わしているわけでもなかった。
  それなのに、初音はごく自然に詫びていた。
「ああ、もう我慢できねえぜ」
  と初音の股間から顔をあげた小平治が、立ち上がると、着物の帯を解き、褌を毟るように取った。すると、見事に勃起させた魔羅があらわれた。
  先端がすでに先走りの汁で汚れている。
「ちょっと、その唇で掃除してくれないかい、初音さん」
「私に……尺八を吹けと……おっしゃるのですね」
「そ、そういうことだ。まさか、噛んだりしないだろうな」
「さあ、どうかしら」
  初音にじっと見つめられ、小平治の魔羅がぴくぴくっと動いた。
「怖いのなら、別にいいのですよ」
  鎌首を見つめる初音の瞳が、妖しい光を帯びている。
「い、いや、怖くなんかないさ……しゃ、しゃぶってくれ、初音さん」
  小平治が、正座のままの初音の美貌の前に、魔羅を突き付けてきた。先走りの汁はさらににじんで、鎌首を白く汚していた。
  初音は桃色の舌を差し伸べ、ぺろりと鎌首を舐めた。
  それだけで、小平治は、おうっ、とうなり、下半身を震わせた。
  初音は魔羅の根元をつかむと、斜めに傾けて、鎌首の裏もていねいに舐めていく。
「ああ、たまらねえ……ああ、初音さん……」  
  小平治の鎌首が清められ、初音の唇や舌が白く汚れていく。
「もう我慢ならねえっ」  
  と小平治が初音を押し倒してきた。むちっと熟れた左右の太腿をぐっと割ると、その間に腰を落とし、初音の唾で清められた鎌首を、割れ目に押しつけてきた。
「入れるぜ」
「約束は守ってくださいね」
「わかっているぜ。間違いなく、佳乃のもとに案内するぜ」
  そう言うと同時に、小平治が魔羅を突き刺してきた。
「あうっ……うう……」
  ずぼずぼっと、反り返った胴体が割れ目の中へと入ってくる。
「ああ、なんて熱い女陰なんだっ」
  小平治は奥まで貫くと、初音の白い太腿を抱え、折り込むようにして、突きはじめた。
「あっ、ああっ……ああっ……」
  一撃ごとに、火花が弾けた。  
「ああ、ああっ、そんなに締めるな、初音さんっ……ああ、魔羅が……魔羅が……」
  抜き差しするたびに、たわわな乳房が上下に揺れる。
  小平治は上体を倒すと、むんずと、揺れる乳房をつかんだ。劣情をぶつけるように、左右の手で揉みくちゃにする。
「ああっ、ああっ……」
  壺振りの直後ゆえに、初音は初対面の男の魔羅にも、淫らに反応してしまっていた。
小説の朗読 声:朝日奈 あかり

あさひな あかり

5月30日生まれ T160-B85-W59-H85

主な作品として『人間廃業』『フェラチオ四十八手』『メンズ潮吹きエステへようこそ』『女教師 輪姦レイプ』他多数。

朝日奈あかりのひな散歩
タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧