新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

ふたりの武家妻【美しき操】

本を購入

本価格:648(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:700円(税抜)

獲得ポイント:7pt
書籍紹介
剣術指南役の座をかけて試合に挑むふたりの浪人。
物陰から夫の必勝を祈る美鈴。勝利の末、城勤めの
日々を得たはずが、妻を待ち受けていたのは邪悪な
老中が仕組む淫らな罠だった。一方、敗れた武士の
妻・伊予にも哀しき運命が。奥座敷で、肉牢で、ど
れだけ辱められようとも、屈することなく「女の誇
り」を守り抜く、武家妻たちの凛とした生きざま!

<もくじ>
第一章  武家妻・美鈴と伊予

第二章  仕組まれた剣術試合

第三章  不貞の証拠

第四章 奪われた操

第五章  幽閉された武家妻

第六章  屈辱の拷問

第七章  非情なる命令

第八章  果たされた仇討ち
登場人物:
みすず(-歳)人妻、いよ(-歳)人妻、あやの(34歳)人妻
シチュエーション:
凌辱 | 監禁 | 縄・緊縛 | SM | 不倫 | 輪姦 | 和室 | 和服
立ち読み
「ど、どうぞ……ご、ご覧になって……くださいませ」
  火のような屈辱の中、美鈴は稲垣におもねるように、か細い声でそう言った。
「わしに手をかけさせるというのか」
「申し訳ございませんっ、稲垣様……」
  頭を下げると、美鈴は両手を剥き出しの恥部へと下げていった。そしてぴっちりと閉じている花唇に、白くて細い指を添えていく。
  が、なかなか開けない。開けるわけがない。指が恥辱に震えている。
「どうした、美鈴どの。夫を仕官させたいのであろう」
  なんという男なのだろうか。江戸家老という地位を利用して、女を食い物にするとは……武士として風上にも置けない男だ。
  仕官するということは、このような下劣な男に仕えることを意味している。それで、夫は幸せなのだろうか。
「わしを怒らせるつもりかのう、美鈴どの」
「いいえ、そのようなことは……」
  美鈴はぐっと唇を噛みしめ、縦の切れ込みを自らの指でくつろげはじめた。  
  女の粘膜がのぞいた途端、そこに、矢のような視線を感じた。
「いやっ……」
  美鈴はすぐに花唇を閉じてしまう。
「広げたままでいるんだ、美鈴どの」
「は、はい……」
  美鈴は再び、自らの指で割れ目をくつろげていく。
  すると、桃色の花園があらわれた。色だけ見ると、とても人の妻とは思えない清廉さを感じさせた。
「これはなんとも美しい媚肉だ。浜崎どのが大切に扱っておられるのがわかるのう」
  煙管を消し、稲垣が身を乗り出してきた。ぐぐっと顔を寄せてくる。
「あ、ああ……恥ずかしいです……ああ、そのようなところ……ああ……」
  媚肉にじかに、稲垣の荒い息を感じた。
  仕官と引き替えに、躰を望まれていると知った時、小半刻ほど、人形になればいいのだ、と思っていた。
  が、現実は違っていた。そんな甘いものではなかった。
「もっと広げるのだ」
  もちろん、夫の前で、自ら割れ目を開いて見せたことなどない。恐らく一生ないだろう。
  はやく終わって……はやく嵐が通り過ぎて……。
  美鈴は恥辱に耐えつつ、花園をあらわにさせている。
  そこに、稲垣が顔を埋めてきた。
「あっ、なにを……ああ、なにをなさいますっ、稲垣様っ」
  ぞろりと媚肉を舐められ、美鈴は目眩を覚えた。息をしているのさえ信じられない。
  股間にしゃぶりつく稲垣を膝蹴りにして、ここから立ち去るべきであった。武家の女としての最後の矜持は守るべきであった。
  が、夫の笑顔が浮かんだ。夫を悲しませたくない。夫は武士なのだ。朝顔の世話をする姿など、見たくない。
「ああ、うまいぞ。なんてうまい媚肉なのだ」
  稲垣は喜々とした顔で、美鈴の媚肉を貪っている。
「あ、ああ……おやめください……どうか、おやめください……」
小説の朗読 声:西野 翔

にしの しょう

6月29日生まれ T159-B81-W57-H83

主な作品として『あの人だけと誓ったのに…。』『息子の同級生のませガキどもに拘束されて犯されて』『夫は知らない~私の淫らな欲望と秘密~』『働く女の艶めかしい完全着衣ファック』他多数。

Nishino Show
タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧