フランス書院編集部発

【2020年9月1日】

第25回フランス書院文庫官能大賞 2次選考通過作品発表

第25回フランス書院文庫官能大賞(5月末〆切分)において、2次選考を通過した作品を発表します。

※ ペンネームが記載されていた場合は、ペンネームのイニシャルです
=============================

■官能大賞(5月末〆切)2次選考通過作品

「草間一家 非道の凌辱 ~夫の前で犯す、子どもたちの前で孕ませる~」(H.Tさん)
「牝楽器調教された母娘」(M.Kさん)
「被虐肛姦~臀堕ちする歌のお姉さん~」(Y.Iさん)
「美人母娘の甘々セックス」(H.Uさん)
「乱れたいねん【未亡人の義姉 熟れた京女と住み込み割烹アルバイト】」(K.Kさん)
「夫のために調教されて ―雌奴隷に堕ちた若妻―」(A.Sさん)
「会社から一分の楽園」(K.Yさん)
「情愛」(Y.Sさん)
「彼女が出来てから結婚まで」(T.Iさん)
「蜻蛉~薄紅乱れて、真夏の夜の夢々~」(H.Aさん)
「上流階級の芸術家姉妹、卑俗の肉欲レッスン」(H.Sさん)
「美熟女たちに犯された~大学生性春日記~」(T.Hさん)
「妖の母 艶の母」(R.Kさん)
「温泉旅館 家系の因果」(T.Fさん)
「人妻・綻びた日常」(T.Yさん)
「義姉妹の誘惑排卵日」(N.Hさん)
「義母たちとの甘い性活を迎えるまでの出来」(S.Mさん)
「学園の美熟女 全員服従」(D.Aさん)
「絶頂行き痴漢電車」(R.Aさん)
「大きな尻のその下で」(M.Nさん)
「性獣」(K.Hさん)
「美人巨乳母娘―淫らな家庭訪問」(J.Mさん)
「性教習」(K.Fさん)
「一般大学生が転移先で王になることを承諾したら、ロリっ娘たちとヤリあえた!」(S.Nさん)
「豊熟肉に包まれて~三十歳差のこどもづくり~」(H.Tさん)
「未亡人叔母と美人若叔母による性行為指南」(N.Sさん)
「姉の蜜壺 ―女子大生 背徳の競宴―」(B.Mさん)
「転生したら元の世界で自分だけ触手淫獣で女の子を凌辱してラッキーカムカム!」(J.Yさん)
「オヤジが狩る!」(M.Aさん)
「媚肉三重奏」(R.Aさん)
「熟れた果実」(K.Mさん)
「薔薇色の日々~俺が俺じゃない気がして~」(H.Aさん)
「秘密査察官 恥辱の虜囚」(G.Mさん)
「婿様と義母」
「人形になった私 廃病院の実験記録」(R.Sさん)
「ピアノ講師の調教レッスン」(R.Sさん)
「蛇淫の刻印」(K.Aさん)
「最下層肉便器奴隷ナオミ」(H.Kさん)
「アトム・未来派・No.9」(H.Aさん)
「そのセイフク」(S.Oさん)
「姦淫学校――二人の女教師」(Y.Sさん)
「セックスボランティア―淫夢の叶ひ」(K.Hさん)
「巨砲ガンマン/淫射無頼帖」(T.Nさん)
           
==============================

最終選考以降の発表は9月下旬頃を予定しております。

「第26回フランス書院文庫官能大賞」の〆切は11月末日です。

今回より「メール投稿」「URL投稿」を始めました。

詳細は「原稿募集のお知らせ」をご覧ください。

惜しくも選外となった皆様もふるってご応募ください。

【2020年8月21日】

ひとことレビュー~その6『新妻拷問檻【奈落の14日間】』舞条弦

4464『新妻拷問檻【奈落の14日間】』舞条弦

第24回フランス書院文庫官能大賞

新人賞受賞作、ついに刊行!

舞条弦(まいじょう・げん)、堂々デビュー!

帯裏の文言を、抜粋します。

========================

講評

「奴隷契約」を結ばされ自らの身体を捧げていく26歳の
新妻を描いた本格凌辱小説。官能小説の王道路線を踏襲
しつつも、ヒロインの喘ぎ声や凌辱者の台詞にうかがえ
る現代的なセンスにうならされた。執拗な調教を施され
性感を開発されていく人妻の美しくも淫猥な姿の素晴ら
しさに圧倒された。疑いもない、得がたい才能の誕生だ。

=====================

この才能、アリかナシか。

あなたの感性でご判断ください。

フランス書院文庫官能大賞、次回の〆切は、11月末日。

応募者の方に、必読の一冊です!

【2020年8月21日】

ひとことレビューその5~『夢の婿入り【嫁の母が夜這いしてきます】』鏡龍樹

4463『夢の婿入り【嫁の母が夜這いしてきます】』鏡龍樹

フランス書院文庫初期からの古豪、

鏡龍樹(かがみ・りゅうき)

美しくも艶めかしい妻の母が、

夜な夜な、僕の家に夜這いを仕掛けてくるなんて――

さらには、妻の妹、隣家の農家妻とも関係を重ねていき――

婿入り青年に訪れた最高のハーレム!

本作は裏テーマが「農家の妻」。

このあたりにもご注目ください。

【2020年8月21日】

ひとことレビューその4~『華と蛇 美人弁護士と牝豹探偵、完堕ち』夢野乱月

4462『華と蛇 美人弁護士と牝豹探偵、完堕ち』夢野乱月

若き巨匠、夢野乱月(ゆめの・らんげつ)による、

500ページに迫る、壮大な凌辱文芸。

正義の女弁護士、そして彼女の片腕の女探偵、

さらには、女弁護士の妹まで――

この小説では、すべての美女が犯されていく――

これぞ「夢野ワールド」という本作、

フランス書院文庫の凌辱小説に物足りなさを感じているあなたにこそ、

読んで頂きたい逸品です。

【2020年8月21日】

ひとことレビューその3~『奥までいっぱいにして さみしい義母とほしがり叔母』美原春人

4461『奥までいっぱいにして さみしい義母とほしがり叔母』美原春人

フランス書院の誘惑小説を牽引している象徴的存在とえば、

原春人(みはら・はると)の名前を思い浮かべるかたも多いでしょう。

はやくもフランス書院文庫で11作目となる新作は、

「義母とふたりっきり」がテーマ。

父親を亡くしてからつづく、母と息子の二人暮らしに現れた、

独身叔母の存在が、母子関係に変化を……

読後感満点、傑作誘惑小説です!

【2020年8月21日】

ひとことレビューその2~『独り占めしてください 友達のママは独身熟女』鷹羽真

4460『独り占めしてください 友達のママは独身熟女』鷹羽真

恐らく、フランス書院文庫でナンバーワンの濃密な描写力で

ファンを虜にしている鷹羽真(たかは・しん)

最新作はシングルマザーと人妻、

スポーツウーマン・なぎさ、と、奥ゆかしい和風美人・ちとせ――

ふたりの「友達の母」をヒロインに据えた最高傑作!

おすすめは第三章「淫らコスチュームで膣内絶頂を」。

超絶濃密描写、ぜひ一度ご体験ください!

【2020年8月21日】

ひとことレビューその1~『三穴孕ませ 妻の母、妻の姉、女子学生を…』夏月燐

4459『三穴孕ませ 妻の母、妻の姉、女子学生を…』夏月燐

寡作ながらも熱狂的なファンがいることで知られる、

凌辱小説の天才、夏月燐(かづき・りん)

2018年10月『立場逆転』以来の、新作です。

妻の実家ではじまった同居生活。

妻の母、妻の姉、大学院生の女たちへ襲いかかる魔の牙!

凌辱小説をお探しのあなたに、

夏月燐、おすすめです!

【2020年8月21日】

フランス書院文庫最新刊は本日配本

2020年8月21日、本日はフランス書院文庫の配本日です。

4459『三穴孕ませ 妻の母、妻の姉、女子学生を…』夏月燐
4460『独り占めしてください 友達のママは独身熟女』鷹羽真
4461『奥までいっぱいにして さみしい義母とほしがり叔母』美原春人
4462『華と蛇 美人弁護士と牝豹探偵、完堕ち』夢野乱月
4463『夢の婿入り【嫁の母が夜這いしてきます】』鏡龍樹
4464『新妻拷問檻【奈落の14日間】』舞条弦

         

第24回フランス書院文庫新人書受賞作が登場!

舞条弦(まいじょう・げん)、こちらの名前だけでも覚えておいてください。

美原春人、夢野乱月など、現在のフランス書院文庫を象徴するような作品から、古豪・鏡龍樹、美少女文庫からの資格・鷹羽真、そしてひさしぶりの登場、夏月燐と、なかなかのメンバーがそろった8月。

あなたの「夏の一冊」、探してみてください。

編集部発恒例、ひとことレビューは次記事から!

【2020年7月31日】

第25回フランス書院文庫官能大賞 1次選考通過作品発表

第25回フランス書院文庫官能大賞(5月末〆切分)において、

1次選考を通過した作品を発表します。
※ ペンネームが記載されていた場合は、ペンネームのイニシャルです
=============================

■官能大賞(5月末〆切)1次選考通過作品

「堕ちた人妻」(Y.Kさん)
「秘書課かおる」(I.Kさん)
「純潔処女姉妹開発日誌」(Y.Kさん)
「草間一家 非道の凌辱 ~夫の前で犯す、子どもたちの前で孕ませる~」(H.Tさん)
「牝楽器調教された母娘」(M.Kさん)
「セクシー・タクシー『発射オーライ』(K.Hさん)
「狂った未亡人 避妊は御不用よ」(T.Mさん)
「目覚めて」(T.Hさん)
「堕淫の生贄」(T.Sさん)
「マゾヒスト・コレクション」(M.Nさん)
「被虐肛姦~臀堕ちする歌のお姉さん~」(Y.Iさん)
「美人母娘の甘々セックス」(H.Uさん)
「8人の女陰」(R.Yさん)
「白と黒のネクタイ ~復讐!喪服の美人妻を略奪~」(C.Mさん)
「彷徨花の明日」(T.Sさん)
「三人の女たち」(M.Aさん)
「女の体を旅する」(H.Tさん)
「乱れたいねん【未亡人の義姉 熟れた京女と住み込み割烹アルバイト】」(K.Kさん)
「小学五年生の私は中出しされるのが大好きになりました。」(S.Hさん)
「清楚系ビッチ 紫織三十九歳 誘惑の蜜壺垂れ流し旅・東京編」(M.Mさん)
「性欲覚醒日記 ~快楽天国へようこそ~」(K.Iさん)
「夢と魔法とパンチラの国」(Y.Kさん)
「夫のために調教されて ―雌奴隷に堕ちた若妻―」(A.Sさん)
「会社から一分の楽園」(K.Yさん)
「情愛」(Y.Sさん)
「精神科医、秘密の診療」(I.Sさん」
「卑猥な保母さんの事案」(M.Tさん)
「義母と義妹のブルース ~女子アナとチアダン女子大生がひとつ屋根の下~」(J.Yさん)
「陵辱の檻」(S.Tさん)
「艶乱旅情 ~北陸 越前路~」(T.Tさん)
「相棒」(A.Kさん)
「幻想の快楽」(M.Nさん)
「愛しの甘えん坊若妻【ずっと貴方に尽くします】」(B.Sさん)
「彼女が出来てから結婚まで」(T.Iさん)
「蜻蛉~薄紅乱れて、真夏の夜の夢々~」(H.Aさん)
「上流階級の芸術家姉妹、卑俗の肉欲レッスン」(H.Sさん)
「美熟女たちに犯された~大学生性春日記~」(T.Hさん)
「妻妾同居・蜜の味 義母と義姉。ふたり妻と妾教師」(S.Sさん)
「わたしの所為……」(Y.Kさん)
「裸婦モデルというリアル女性との交わりの中で大学生が成長する話」(A.Nさん)
「妖の母 艶の母」(R.Kさん)
「包茎女に捧げるバラード」(H.Uさん)
「不貞妻 お仕置き七番勝負」(T.Iさん)
「調教居酒屋 嵌る女子大生と母」(T.Mさん)
「SNS」(H.Uさん)
「巨乳天国おっぱい学園」(F.Hさん)
「温泉旅館 家系の因果」(T.Fさん)
「エリート女課長が牝豚になるまで ~堕ちていく美花~」(I.Iさん)
「課長との残業はお愉しみ」(N.Sさん)
「復讐の味は甘い果実に似て」(I.Aさん)
「龍のゆび」(A.Tさん)
「悶える蛇 奈落に堕ちた美人柔術家」(K.Hさん)
「餌食」(R.Hさん)
「闇に這う天使たち ~別に不幸でもいいじゃない~」(H.Aさん)
「肉欲妻 ~ホームステイに犯され濡れる熟女共の肢体~」(Y.Mさん)
「JKの快楽バストリップ」(M.Sさん)
「レッツ、メイクラブ!」(H.Sさん)
「風俗ハンター、素人女をデリヘル嬢にしろ」(T.Kさん)
「高層階行きエレベーター」(B.Nさん)
「朝の色白巨乳天使かりん~オタクのアイドル清純派めぐみ先輩」(F.Hさん)
「愛尿(あいにょん)・・・体液提供いいなり美少女メリカ」(Y.Nさん)
「通り雨 ―下宿屋の女―」(T.Yさん)
「清純で淫乱なピンクの女」(N.Sさん)
「光の告白 母子相姦の男の娘」(T.Sさん)
「人妻・綻びた日常」(T.Yさん)
「義姉妹の誘惑排卵日」(N.Hさん)
「義母たちとの甘い性活を迎えるまでの出来」(S.Mさん)
「背徳の熟妻 色狂い」(M.Oさん)
「人妻の秘膜を裂く」(R.Hさん)
「いい人です。だから神様までハーレムに入っちゃった」(Y.Hさん)
「三つ巴の美魔尻」(T.Kさん)
「おもかげ花~憧れの義母に似た義妹のカラダを貪る兄~」(R.Iさん)
「学園の美熟女 全員服従」(D.Aさん)
「不倫PTA」(S.Hさん)
「少年が見た――母親の情事」(S.Hさん)
「果てしなき塩の世界にて」(Y.Tさん)
「絶頂行き痴漢電車」(R.Aさん)
「大きな尻のその下で」(M.Nさん)
「乱れ花の散る 美しい獣」(M.Oさん)
「他人の罠」(M.Oさん)
「鍵の入った手紙」(S.Iさん)
「ある夫婦の愛のある性活」(M.Dさん)
「散歩のふりして」(S.Mさん)
「令和の成功者は、こうして心を満たす」(T.Iさん)
「スワップホテル」(F.Mさん)
「性獣」(K.Hさん)
「母、妹、妹の親友、それと僕浪人生」(Oさん)
「夢の肉体 押しかけデリ嬢と元後輩」(Oさん)
「義妹と義母とストーカー」(Oさん)
「美人巨乳母娘―淫らな家庭訪問」(J.Mさん)
「性教習」(K.Fさん)
「母子観音」(M.Aさん)
「一般大学生が転移先で王になることを承諾したら、ロリっ娘たちとヤリあえた!」(S.Nさん)
「豊熟肉に包まれて~三十歳差のこどもづくり~」(H.Tさん)
「未亡人叔母と美人若叔母による性行為指南」(N.Sさん)
「姉の蜜壺 ―女子大生 背徳の競宴―」(B.Mさん)
「転生したら元の世界で自分だけ触手淫獣で女の子を凌辱してラッキーカムカム!」(J.Yさん)
「オヤジが狩る!」(M.Aさん)
「媚肉三重奏」(R.Aさん)
「熟れた果実」(K.Mさん)
「微熟女ころがしヌキ三昧」(Y.Hさん)
「桃色連鎖」(I.Aさん)
「巫の務め」(Z.Aさん)
「三色どんぶり」(N.Aさん)
「空手部主将無残」(Y.Mさん)
「薔薇色の日々~俺が俺じゃない気がして~」(H.Aさん)
「インモラルな楽園」(R.Nさん)
「愛玩少年」(R.Nさん)
「セレブ妻 天空の愉悦」(J.Sさん)
「奸計 未成年秘書と未亡人女将」(R.Nさん)
「淫らなバッテリー」(K.Oさん)
「春香の麻佳【ダブル巨乳】」(T.Hさん)
「暗闇の男」(R.Fさん)
「枕営業交渉人」(M.Mさん)
「女性絵画講師と男子大学生」(A.Yさん)
「恥辱を受けた義母と息子」(A.Yさん)
「秘密査察官 恥辱の虜囚」(G.Mさん)
「婿様と義母」
「母娘犯」(S.Iさん)
「人形になった私 廃病院の実験記録」(R.Sさん)
「ピアノ講師の調教レッスン」(R.Sさん)
「佳美は性奴隷」(K.!さん)
「蛇淫の刻印」(K.Aさん)
「アナル リヴェンジ」(Y.Nさん)
「教授夫人39歳どっぷり淫行」(K.Yさん)
「痴獄堕ち女子高生」(K.Iさん)
「処女監視員プール開き」(K.Hさん)
「禁断の木の実」(M.Uさん)
「最下層肉便器奴隷ナオミ」(H.Kさん)
「美熟女教育」(S.Aさん)
「女桜の蜂蜜」(S.Sさん)
「ティーンの淫匂」(K.Sさん)
「アトム・未来派・No.9」(H.Aさん)
「そのセイフク」(S.Oさん)
「姦淫学校――二人の女教師」(Y.Sさん)
「雌奴の館」(U.Kさん)
「背徳の少年~サドマゾヒズムの快楽」(K.Mさん)
「セックスボランティア―淫夢の叶ひ」(K.Hさん)
「幽愁のゴステスラ」(N.Tさん)
「巨砲ガンマン/淫射無頼帖」(T.Nさん)
「淫らな美人ママ」(F.Hさん)
「北方ハニートラップ舞台」(P.Sさん)
           
==============================

2次選考以降の発表は8月末頃を予定しております。

「第26回フランス書院文庫官能大賞」の〆切は11月末日です。
惜しくも選外となった皆様もふるってご応募ください。

第26回から、「メール投稿」と「URL投稿」をはじめました。
詳細はトップページ「原稿募集」のコーナーをご覧ください。

【2020年7月22日】

ひとことレビューその6~『溺れ喪服【美母娘・隷従志願】』望月薫

『溺れ喪服【美母娘・隷従志願】』望月薫

色っぽいM女を描かせたら、

無類の実力を発揮する望月薫(もちづき・かおる)。

現在のフランス書院文庫で、

SMの香りを感じさせる、数少ない作家となりました。

孤島の民宿の美母娘、

未亡人母42歳と女子大生20歳。

年下の「ご主人様」にくだされる恥辱の命令に、

マゾの血が騒ぎだし……

女性の読者にもおすすめ、望月薫の小説をぜひ!

月別アーカイブ

検索

Copyright©1999- FRANCE SHOIN Inc. ALL rights Reserved.