フランス書院編集部発

【2009年4月8日】

R文庫創刊!

 お待たせしました。
 当欄でも宣伝してまいりました、フランス書院期待の新レーベルR文庫が本日創刊となりました。
 すでに、手に取られた方もいるかと思いますが、晴れて全国デビューと相成ります。
 R文庫の「R」については、色々と意味が含まれているのですが、フランス書院文庫ではできない世界観ということで、読者一人一人の感性に委ねたいと思います。
 さて、編集部は「創刊万歳」などと浮かれていることは一切なく、次のR文庫の編集にてんやわんやでして、感慨などあったものではありません(汗)
 このR文庫が、フランス書院の真の革命児となるには、継続して斬新な作品を打ち出していかなければなりません。
 そんな覚悟でございます。
 まずは渾身の創刊3点を、堪能してもらえれば幸いです。
(画像は、創刊まで試行錯誤した、ごくごく一部の代物です)

【2009年4月3日】

4月1日。

とある4月1日。

作家さんからメールが届きました。
なんでも、「バイブ瞬間移動させて子宮にINとか」そんな責めをしてみたいと。

そのメールには、「電気がビリビリ」がどうとか、「とある魔術」がどうとか、いろいろ書いてありました。

は、ははっ!……バ、バイブがテレポーテーションですか……も、もう……エイプリルフールってやつですよね、ぼ、僕はだまされませんからね、田沼淳一先生っ!……

というわけで、鬼才・田沼淳一先生の最新作は、ただいま追い込みの真っ最中です。
「小学生エスパー3人娘もの」とかになっていませんように……。

【2009年4月3日】

3月の「今月の放言」は……

3月の「今月の放言」は、俳優の深水元基さんです!

・身長190センチ。
・水泳の都大会で2位のスイマー。
・いい声。
・職業は俳優(「クローズzero」出演)

そして……イケメン!

毎回いっていることですが、
写真で見るより、実物は2倍はカッコイイです。
同じ人類なのだろうか、と。

そんなカッコよくてカッコよくて、どうしようもない
そんな男が語る「性の遍歴」とは?
詳しくは、「今月の放言」をご覧ください。

【2009年4月1日】

フランス書院がなんと映像に!

 動画で楽しむ「フランス書院の世界」!

 DVD「フランス書院シリーズ」がピンクパイナップル様より、好評発売中でございます。原作は、フランス書院文庫の人気作。小説とは違う三次元のエロスをご堪能ください。

 新刊朗読でもおなじみ、光月夜也さんも主演しております。
 その「実力」は折り紙付き! ページ上部の検索ウィンドウで、「タグ」「光月夜也」で検索していただきまして、その確かな演技力をお確かめください。
  
 DVDのパッケージと原作のフランス書院文庫を比較してみましたよ。

 ピンクパイナップル様ご提供の
 フランス書院文庫シリーズ特設サイトはこちら

 あ、エイプリルフールではなく、本当に発売していますので、ご安心(?)ください。(4月1日に告知なんてするもんじゃないですね)

月別アーカイブ

検索

Copyright©1999- FRANCE SHOIN Inc. ALL rights Reserved.