フランス書院編集部発

【2017年4月24日】

ひとことレビュー~『熟女家政婦・麻里子と明美』葉川慎司

4219『熟女家政婦・麻里子と明美』葉川慎司

掃除に励む家政婦

突き出した熟尻が、

むっちりしたふとももが、

腿の奥で垣間見えるパンティが、

少年の淫心を刺激する!

少年を翻弄する、2人の熟女家政婦、麻里子と明美。

熟れ肉にはある「秘密」が……

葉川慎司(はがわ・しんじ)伝説のデビュー作、

「僕の家に来た美しすぎる家政婦」

以来の「家政婦小説」です。

月別アーカイブ

検索

Copyright©1999- FRANCE SHOIN Inc. ALL rights Reserved.